主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

学者ソロ Hyoscya(ヨルシアV/メナスインスペクター)

ナイト<出番まだー?;;



アップ前に1個くらいナイトソロを出そうと思っていたのですが、学者の勢いが止まらないのでもう少し潜んでいてもらうことにしました。
お相手はヨルシアVのHyoscya。ベラドンナ・・・というと伝わらない人も多そうな、所謂モルタな魅了を使ってくるいやらしいでかい花です。
2kaimmor.jpg3kaimeeeeee.jpg
4戦4勝。フェイスなしで曜日関係なく12~15分。
もっと厄介な敵かと思いきや魔回避高いだけでなんてことない敵でした。
コレの前にIVのマンドラにも挑んだものの、フェイス有だと簡単でしたがなしだとどうにも安定せず、Vのほうが私は倒しやすく感じました。

学で記事があるのはカミールVのMirkaとヨルシアVのHyoscyaだけですが、赤でやれたマリアミIIとIV、ヨルシアII、カミールIIIあたりを学でやれないわけがく(実際にやってきたらあっさりすぎて赤さん涙目;;)、学者はソロで全ての新メナスの地上の解放ができるという結論に。
赤も私に出来ないだけで不可能とは言わないけど、フェイスに頼ることなくより楽に確実に倒せるのは学者です。新メナス最強は学者で決まり。
ということで、PT組むのが最善最短というのは置いておいてソロでどうにかしたいという方は学者に手を出してみることをお勧めします(/ω\)



動画はこちら
必要装備的には実装初期からやれないことはなさそうな強さです。
なので私が知らないだけで半年前に既に倒されているかもしれませんw



今回の装備。
makoooou.jpg
精霊装備。
ケラウノス(魔攻19)+ズーゾーウグリップ。
頭ブレムテ、胴HA(魔攻22)、手オトミ、脚ハゴン(魔命28)、足ウンバニ。
これでは虚誘使ってもまだまだ魔命が足りてません。魔命HAか魔命アートシクあたりで全身魔命にしてようやくといった感じだと思います。
mameeeeeeei.jpg
弱体装備。
レブレイルグ(魔命17)+メフィテスグリップ。
学の魔命装備は全然揃ってないので晒すのは恥ずかしいのですが、この程度の魔命があればグラビデはだいたい入ってくれました。



Hyoscya(ベラドンナ族)について。
トリガー:朽葉の欠片V(ヨルシア#3)
戦利品:朽葉のユグ準結晶(だいじなもの)、レックボザ、トウェブリージ、プルファンジャ、ハイストリンガー+、朽葉の結晶V
制限時間:20分

技名 範囲 効果 空蝉 備考
アトロピンスポア 前方範囲 ブレスダメージ、睡眠、麻痺、静寂 貫通
ナイトストーカー 前方範囲 ダメージ、TPリセット 貫通
フロンドファタール 前方範囲 魅了、コスチューム(ラフレシア)
フルブルーム 魅了PC単体 即死 貫通 魅了中のPCが周囲にいる場合のみ使用。
自身単体 レベルアップ、ストンスキン -
デラシネーター 自身中心範囲 ダメージ、バインド、アムネジア、アイテム使用不可、命中率ダウン 消去


wikiより。
Mirkaでは赤垂涎のガバゾレアの解放が可能になりましたが、今回は私の赤もよく使っているウソンムンクの解放をすることができます。
D値と命中が高い使いやすい片手剣です。交喙(片手刀)も解放されるし、或いはトウェブリージを魔命で強化して魔攻レブと使い分けるという手も。
学者は他ジョブに希望を届けてくれる親切なジョブですね(*ノωノ)



ジョブ:学/赤
食事:タコス
薬品:やまびこ薬

結果:12~15分で勝利( ̄ー ̄)

Hyu140930063545a.jpg
???は#3のすぐ北にありますが、チゴー3匹が隠れているので裸で突っ込むと死にかねません。アクアベールくらいはしておかないと怖いです。
チゴー処理して強化してから沸かせて、戦闘はビバック付近で行います。

サポは赤。学者の基本です。
食事はタコス。防御食のほうが安定・・・だと思います。
薬品はやまびこと万能薬、あとは保険でバイルなりエーテルなり。
魅了を使われるとフェイスは消えてしまいますが、使われるまでは神子さまがとても有効なので拘りがない場合は神子モーグリサクラの置き物セットを。
Hyu140929212359a.jpg
MBメルトン→MB火計略→ファイア連打→オーラリジェネ→MBメルトン。
メルトンは魔命装備でMBしてもハーフ以下が目立ちます。レジでも倒せるので問題はありませんが、MBでカスダメだとテンションが下がります(ノ▽')

以降はMB計略だけしつつファイア連打。
通常攻撃にノックバックがあるので壁というか溝を見つけてそこで。
アクアベールの消費がマッハなので敵の攻撃の合間の詠唱を心掛けたい。
通常攻撃も特殊技もリジェネでほぼほぼなんとかなるし、痛い技があるわけではないのでHP減ってきたときにケアルするだけで防御は適当で○。
Hyu140929213504a.jpg
アトロピンスポアは静寂麻痺睡眠。バブリザバパライズをしておくと麻痺は結構レジってくれるので、万能薬でなくやまびこで済みます。
ナイトストーカーはTPリセットでミルキル使えなくなりますがボーナス。
デラシネーターはアムネジアがあるので連環中に使われると章が封印されて悲しみに包まれます。メルトンの邪魔された時はもう;;
hurofaaat.jpg
フロンドファタールは魅了。効果時間は短め。
???に戻っていくので???近辺での戦闘は避けた方が無難。
スリップをかけておけば回復されないので、計略とバイオ(ディア)を適当に入れておけば大概なんとかなってくれると思います。
魅了回復後はタゲ切れてるのでフェイス呼び出しも可能っぽいので、必要な人は(スリップ切れてたらタゲ取るのが最優先だけど)神子さまを再度。

この魅了のせいで無理だと思い込んでいたのですが、4戦して3回か4回しかきてなくて、運が悪いと連発もあるでしょうけど運が良ければ1回もこなかったり。
Hyu140929182154a.jpg
あとは魔命装備ならグラビデも入るので、殴られTPを減らしたいなら狭いけどビバック周辺を走るようにするとさらに特殊技の回数を減らして魅了の回数も減らせそうです。操作が楽な棒立ち、戦闘が安全なマラソンみたいな。
CL125なので多少の魔命は必要なものの、いつもの学者の戦い方でいつものように倒せる敵なので臆せず立ち向かえば案外きっと楽に。



新メナスの覇者、学者でした。
ネタが枯渇してきたら赤でやってきた色々を学者で焼き直してきます。
赤のヨルシア上位はフェイスを使えば突破できないこともなさそうなのですが、カミールIVorVがどうにもこうにもでコンプリートが難しそうで。

Mirkaもそうでしたが、学者はMBで削れるので魔命不足を無視して押し切れる超火力とリジェネとがあわさって大雑把なプレイでも本当に強い。
蝉とグラビデの両立が必要だったり、殴りが必要だったり、リジェネで対応しきれない攻撃持ちとかだと赤のほうが優位になる場面も出てくるものの、両方で倒せる敵なら大概は学のほうがはやく倒せるし、本当に本当に。
赤様がソロ界の支配者になる日はどうしようもなく遠そうです(笑)



おまけ駄文。
アルタナ後日談クリアでリリゼットのフェイスが手に入るらしい。
これでいつでもあの子と・・・というのは嬉しいのですが、本人がどうなったかのほうが気になります。少し怖いですがバージョンアップはよう(/ω\)

忍者の打剣の発動率は4割だとか。
で、これがあるから二刀流の調整は見直しますということに。
忍者としては今これでも今よりは確実に強くなりはするけども、忍者以外の二刀流はどうなんだろうと思ったりもするし果たしてこれでいいのかなとも。
しかし4割かー・・・普通の命中装備でそれなりに当たってくれるなら結構な火力アップでしょうけど、本当に当たってくれるのか不安のほうが大きい(ノ▽')

コルモル博士のメリポはディア3振り、ファラ3振り、スロウ4振りらしいです。
ちゃんと設定があることに驚きつつ、3博士と呼ばれるほどの人物でもPCの上限を超えられないんだなと。どうせならスロウ下げてファラあげてください><

経験値2倍と印章BFなんちゃらキャンペーンが開催されました。
裏キャンペーンで今回も印章の交換レートが1:2にしっかり変わってましたので、必要な印章がある場合は交換はいまのうちに。
ログキャンで3000P持っていた場合は魔神印章だと100枚しか交換できませんが、獣人300枚貰って魔神に交換すると150枚になるので、ポイント残している人は少しお得になる今この瞬間を大切に。
いっぱい魔神が増えたので、少し無謀な挑戦もアリですね・・・ぐふふ・・・

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2014/10/03 | 学者 ソロ | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。