主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

アドゥリンミッション 第3章<アドゥリンを覆う影>精霊に呼ばれし娘~遺剣の導く先

ミッション完結直前スペシャル。

無題dd
もといアシェラちゃんスペシャル!!!!!!!!!!!


バージョンアップは10日みたいです。
で、今月のバージョンアップでアドゥリンミッションは完結を迎えます。
ブログでは3章の前半までしか記録として残していなかったので、この続きから前回実装分までをアップまでに全部放出してしまおうと。

結構な量があったので何回かに分けて、かつダイジェストでお届けします。
既に終わっている人が大半だと思いますが、完結前に流れを思い出す意味もこめてアップまでアシェラちゃんSS集にお付き合いください(*ノωノ)

1章はこちら、2章前半はこちら、2章後半はこちら、3章前半の前半はこちら

前回のあらすじ。
アシェラちゃんはお菓子が大好き!

3章になってさぞ凄い人のように登場した某エクソシスト(イングリットさん)が口だけの臼魔道士で、あにさまの解呪に失敗してくやしいいいいいいみたいなのが前回の流れでしたね。まだまだ物語的には序章でした。

・精霊に呼ばれし娘
・悪霊憑き
・Calling
・精霊
・意識の共有
・澄み渡る空
・気晴らしのススメ
・王の見つめし先は
・王の見つめし先は~紳士の導き
・英知の宝庫
・オーグスト王と残されし剣
・魔物にさらわれし姫君
・金虎
・アシェラ捜索隊
・情報のことなら……
・北西の地カミール
・絶零公クムハウ
・吸魂石
・第三の敵
・アシェラの下へ
・遺剣の導く先

今回は去年の11月分の後半と、今年の2月分とで3章終了まで。
第三の敵は動画も一応撮ってはきましたが、特に見るべきところもなく。

ダイジェストでも相当長いです。
では私とアシェラちゃんの逢瀬の記録をどうぞ(*ノωノ)



・精霊に呼ばれし娘~澄み渡る空
tione1.jpg
ある日、ケイザックに行くと森に出ていこうとする女性と、いつぞやのおっさん(テオドール)と出会いました。おっさん曰く女性は精霊に呼ばれているようで、このままだといつまた森に出ていくか分からんから危ないぞ、と。
tione2.jpg
何故精霊に呼ばれているかを知るために精霊に詳しいあの子に話してみなと。
おっさんはそのまま森に入っていきましたが、あからさまに怪しいですねw
seiyoba1.jpg
アシェラちゃんを探して図書館へ。
調べ物の合間に息抜きをしているところに出くわしてしまい、本を隠したのを追及すると恥じるアシェラちゃんに悪戯心が止まりません。
seiyoba2.jpg
それはそうとアシェラちゃんも丁度悪霊憑きの事件を調べていて、2人の繋がりの強さを感じざるを得ません。運命ってやつですね。
ということで事件の詳細を家族へ聞き込みに向かいましょう。
call1.jpg
被害者のお家へ向かうと、既に先客が。
イングリットさんとどこぞのエルヴァーンが病気の原因について言い争っていました。前回失態を見せておいてまだまだ強気のイングリッドさん。強い子です。
call3.jpg
精霊の話をするようにアシェラちゃんに頼まれるもすっとぼける私。
call4.jpg
アシェラちゃんに本気モードで怒られて胸キュンです。
call6.jpg
イングリッド<ブラックソーン団(魔女)による呪い。討伐するしかない。
エルヴァーン<開拓を進めたから森の呪い。お祓いをしよう。
アシェラ&私<精霊がだな・・・って誰も信じてくれない;;
2人は帰ってしまい、とりあえず被害者の女性に会おうとしたらまた家から消えていた!探さなきゃ!ということで次へ続きます。監視しとけよ。
タンスの中を探そうと提案するとアシェラちゃん激おこ。好感度がいくらか下がった感がありますがアシェラちゃんの感情を引き出すためには仕方ない^^
seirei1_20141104081405f8d.jpg
女性はエヌティエル水林まで移動していました。
シィの門をインスニもせず抜けてきたのでしょうか。恐ろしい子・・・!
seirei3.jpg
女性宅にあった石に精霊(ハートウィング)が閉じ込められていて、女性の意識を奪って石ごと精霊を運び出そうとしていた、というのが顛末らしいです。
その間女性は精霊と意識を共有できるようになって云々。森には不思議がいっぱいだねというお話でした。この件がミッションに必要だったかは疑問が・・・w
isiki1.jpg
何はともあれ女性は無事家に戻ることができ一件落着となりました。
エルヴァーン<(呪いじゃなかったけど)森になんか手を出すべきじゃない
イングリッド<解決したなら帰りますね(くっそ!魔女の仕業じゃなかったとか赤っ恥じゃないアシェラふざけんなくたばれこのやろう!!!)
私<(娘の命を救ったのに報酬1000ベヤルドぽっちか・・・)
isiki3.jpg
事件が解決したので噴水デートへ。
私の背後にテオドールのおっさんがいたことを知らせ、じゃあおっさんに聞けばあにさまのことも何か分かるかもしれないからおっさんを探してみようと。
isiki6.jpg
ここまでが3章の前半で、前回の記事で書ききれなかった部分。
以降は3章後半で、ここからアシェラちゃんのヒロイン力が急上昇します。



・気晴らしのススメ~オーグスト王と残されし剣
ouno1.jpg
情報を求めてPIOへいくと、おっさんはMUMで夜遊びが好きらしい。
ちょっと遊んでこいよとベヤルドまでくれたPIOの若者、もしかして私に気があるのでしょうか。これは以後気を付けなければなりませんね。
さておきMUMに行くとおっさんがいまして、王のことを尋ねるも暇だからゲームで勝負して勝ったら教えてやんよ^^とバーサスロール11で対決することに。
ouno2.jpg
無事勝利するとおっさんが答えてくれました。
曰く、あにさまが指差していたのはアシェラではなく腰の剣なのではないかと。
それにどういう意味があるかは答えてくれなかったので、剣について調べに行くことに。調べ物といえばあそこです。そう、インターネットカフェ(違)
eiti1.jpg
アドゥリン英雄伝、王家の宝物展、英雄王と金獣王という本を読み、アドゥリンの歴史と、そしてあの剣がオーダーサインと呼ばれていることを知りました。
本を読み終えたあたりでおっさんが再度登場し(絶対裏ですたんばってた)、それっぽい言葉を残して去っていきました。
まとめ:おっさんに会ってアシェラちゃんの腰の剣が怪しいことを知った
アシェラちゃんが出てこないんだから1行でまとめろって話ですね\(^o^)/



・魔物にさらわれし姫君~情報のことなら……
oogst1.jpg
アシェラちゃんに剣のことを話に城へ向かうも、どうやら不在らしく。
メイドに用はないので立ち去ろうとするも暇人らしく昔話が始まってしまい。
アシェラちゃんは幼少期に家出して森へ飛び出したことがあったけど、1週間後に捜索隊が見つけたときは動物たちに囲まれすやすや眠っていたとか。
その後も森に入っても獣に襲われないアシェラちゃんは不思議な力に守られていそうだけど、それをを魔女だのなんだの呼ぶ人がいてふざけんなし!と。
幼少期のアシェラちゃんはショートカットだったのかーとその姿を思い浮かべてニヤニヤしていたら、PCKからアシェラちゃんが魔物に連れ去られたと報告があり、今までの話的にそんなわけないやろーwと思いつつ現地へと。
mamono2.jpg
ケイザックに出ると横たわるイングリッドさんたちが。
姫さまを探しにきたら巨大な虎が現れて攫って森へと消えたとのこと。
mamono1.jpg
なんでか森に守られていて魔物に襲われることのないアシェラちゃんと、アシェラちゃんが邪魔で邪魔で仕方がないイングリッドさん。
証拠がないのでこの場でどうこうすることはできませんが、この人の発言を鵜呑みにすることは危険そうです。そのまま獣にやられていればよかったのに。
ケイザック入り口付近で「この先は危険すぎる」とか優秀なエクソシストさんともあろう方がどれだけチキンなんでしょうね^^;
kintora1.jpg
お城に戻ってお偉いさん方とアシェラちゃん捜索の作戦会議。
<エクソシストの精鋭部隊を派遣するお^^
アシェラちゃんを疎んでいた組織が声をあげました。スヴェンヤ様が私にも手伝ってもらうべきというとどこかから舌打ちが聞こえた気がします。
既に答えが出ている感はありますが、気を引き締めて捜索へ向かいましょう。
その前にアシェラちゃんを攫っていった金虎について調べておこうとPIOへ足を運ぶとSCTへ行けとたらい回しにされた、というとろこで次へ。



・北西の地カミール~吸魂石
jyouhou1.jpg
SCTに行くと、虎のことならクムハウにでも聞いてこいよwと。
七支公が喋れることとコンタクトの取り方までSCTの人間が知っていることが驚きでした。それを知らず開拓のため何度も討伐に向かっていた冒険者とは;;
何にせよ方針が決まったのでエクソシストの捜索隊と合流・・・しようとしたら彼女らは既にカミールに向かったとかで、急げ私><
kumuha2.jpg
クムハウ<やっほ^^
クムハウもアシェラちゃんが獣に襲われるはずがないと言いますが、もしかしてと思い当る理由があったのでカミールの南西にいってごらんと。
話の通じるいい七支公でした。何度もラーニングのために倒してごめんなさい。
kumuha3.jpg
で、カミールの南西に虎さんと眠るアシェラちゃんを発見。
さらにイングリッド達もやってきて、虎に襲われたのではなくイングリッド達に殺されそうになったところを虎が助けてくれたの!ということで回想へ。
kumuha4.jpg
イングリッドに騙されケイザックで襲われてしまったアシェラちゃん。
kumuha5.jpg
くっそ・・・私より先に拘束プレイとか後ろのヴァーンは万死に値する・・・
kumuha6.jpg
と同じことを虎も思ったのか、アシェラちゃんを助けカミールへ連れ去ったと。
kumuha7.jpg
で、イングリッド達も再度殺しにきたというわけですが、虎と私を相手に勝ち目がないと踏んだのか卑怯なアイテムを持ち出してきました。
吸魂石という魂を吸い取るとんでもアイテムです。アシェラちゃんが抜け殻に!
悪戯し放題・・・ってそんな場合ではないので、奴らをとっちめに行きましょう。
kumuha8.jpg
この虎さんは図書館で読んだ本に出てきた森の王テラクァルンの子孫のダラクァルンと言うらしいです。アシェラちゃんの肉体の方は任せろ!と。
100万ギルで肉体を見守る係と魂を奪い返す係を交換してくれませんかね^^;
kumuha9.jpg
とはいえ悪戯しても反応がないのは悲しいので、イングリッドをおいかけろー^^



・第三の敵~遺剣の導く先
Hyu141102105209a.jpg
イングリッド達がとんずらこいた場所は危険な場所で、マロリスとガーゴイルが襲ってきた!アシェラちゃんの魂がピンチ!ということでBF戦へ。
強化持ち込み不可、30分制限、フェイス可。移動が楽な赤/黒でやりました。

敵はマロリス1体で、時間でガーゴイルが徐々に襲ってくる的な。
赤様は連続魔サンダーIVで戦闘開始1分くらいで終わる程度のHPだったので、PTでもソロでも火力があればフルボッコ瞬殺であっさり終われそうです。
ただ低火力のソロだとガーゴイルに囲まれて防御が脆いと耐えきれなさそう。
負けてもすぐ再戦できるので、どうしてもソロがいいという人は1回2回の失敗で挫折せず試行錯誤しながら頑張りましょう(/ω\)
daisan1.jpg
クリア後に何故助けたかイングリッドに問われます。
おまえが持ってる吸魂石を壊されたら困るからに決まってるだろっていうwww

助けられたイングリッドさんは吸魂石を返してくれました。
さらに逃げるなり壊すなりすればミッション成功だったのに、盲目的で高飛車で無能で可愛くもないけどただのクズというわけではなかったようです。
daisan2.jpg
早速アシェラちゃんの魂を戻します。少しイタズラしてからじゃダメですか?
daisan3.jpg
復活したアシェラちゃんに謝罪するイングリッドさんと、それを許すアシェラちゃん。懐の深いいいお姫さまです。邪なことを考えていた私も反省です。
daisan4.jpg
アシェラちゃんはあにさまを救う手がかりが見つかったとイングリッドに唆されてこうなったので、ふりだしに戻って残念モード。
一方の私はおっさんから得たヒントをアシェラちゃんに伝えるためにお城へ向かったのでした。ということで選択肢は決まっていますよね?
daisan5.jpg
無言でジト目たまりません^^^^

というお約束を済ませた後にオーダーサインのことを伝えると、アシェラちゃんも災いが降りかかったら剣を掲げよ的なことを父に言われたことを思い出して。
daisan6.jpg
掲げてみたら空に龍が!
アシェラちゃんの画像>>>龍の画像なのでSSはありません。
daisan7.jpg
よく分からないけどあの龍に会えれば解決するのかな、で3章終了。



はーきもちわるい^^
普段の記事の5倍くらい疲れました(笑)
疲れたけど、普段のソロ記事とは全く違うノリで書けるので読みやすい・面白いかはともかく書いていて私はとても楽しいです。アシェラちゃーーーん^^

虎が出てきて、龍が出てきて、ようやく話が大きく進展しそうな気配です。
3章はイングリッドやら失踪事件やら色々ありましたが、物語的には大事なのは剣で、その剣を使ってみたら龍がポップしたお^^くらいでしょうか。

流石に本人に知られてしまったのでエクソシストたちは大人しくなるでしょう。
イングリッドさんはこのままフェードアウトだと何でおまえフェイス化されたのって感じだし、このあとアシェラちゃんのために動く機会が訪れるのでしょうか。
個人的にはこのままいなくなってくれて構わないので、その尺でアシェラちゃんとのいちゃこらを増やしてくれればと思います^^

次回は4章前半。
引き続きアシェラちゃんSS集をお楽しみくださいませ(*ノωノ)

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2014/11/05 | アドゥリン | COMMENT(4) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
No:3432|
追加されるであろうアシェラちゃんフェイスのためにも
アドゥリンミッション最後までクリアしておきたいですよね
2014/11/06 00:29|by -| URL|編集
No:3434|
自分も昨日、全部ソロで実装分まで終わらせました。
さくさく進められるし、アイテムやだいじのドロップ率も高いし、かなりスムーズに進みますね。
BFは過去のミッションと比較してずいぶんぬるいなーと思ったのですが、むしろミッションはこのくらいでいいんだろうなと思い直しました。
とは言っても自分の発展途上の青では、『水門の奥へ』の他は何度もやり直しましたが・・・w
赤だったらかなり楽そうですねえ。

この記事を読んでて、がじさんが無理して『気持ち悪い男を演じてる感じ』が漂いまくりで、なんかそこがツボで笑ってしまいましたw
2014/11/06 19:05|by 8鯖愛読者|8鯖愛読者 URL|編集
No:3435|
もうやだこのブログ(歓喜

まったくもってけしからん!(称賛

一枚目の画像のカーソルはクリックしていいかな?いいよね??いいんよ・・・いいですとも^^^!
2014/11/07 19:58|by バハのゲソ|バハのゲソ URL|編集
No:3437|Re: タイトルなし
>名無しの方
あ、アシェラちゃんのフェイスを作れるのは私だけだし!!!
装備の報酬が公開されてましたが、この感じだとアシェラちゃんのフェイスはまだしばらくお預けの可能性もありますね(/ω\)


>8鯖愛読者 さん
昔はミッションの各BFはそれこそ1つの大きなPTコンテンツ的な扱いでしたが、現状を考えると人によってはソロであっさり、PT組めば誰でもあっさりの今くらいのほうがとっつきやすくて丁度いいのかなとは思います。

私のきもちわるさが本物なのか演技なのかはご想像にお任せしますが、そんなことよりアシェラちゃんの太もも観賞でもしようではありませんか^^


>バハのゲソ さん
ワイはなんも悪くない・・・
なんもかんもアシェラちゃんがけしからんのが悪いんや・・・
2014/11/07 22:26|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。