主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

赤ソロ ★宿星の座(Eald'narche/むずかしい)

1年での変化。



ウォンテッドや召喚獣から気分を変えてエルド戦です。
ふつうを倒したのは去年の8月。今と比べると当時の赤は赤子のようだ・・・
vanigannganmuzu.jpgerudoonaguriariari.jpg
むずかしい:22分21秒で勝利(*ノωノ)
倒せはしましたが、とてむずには届かないなとちょっとショック。

ついでに試しにフェイス有でやったら15分4秒で倒せてしまいました。
ソロだと石化貰ったら終了なので殴れませんが、フェイス有だとストナが貰えるので最後まで殴れて、これだとむずも楽なものですね。

調子にのってとてむずに行ったら玉が片手棍でも寝ませんでした。
本気で弱体ブーストしないと手も足も出なさそうです。ということで断念。



動画はこちら
ズルではなく立派な戦法です。たぶん。



今回の装備。
muzunagurierudo.jpgmuzuseireierudo.jpg
左が殴り、右が精霊。
あとはカット装備、被魔法装備、おまけで魔回避装備があれば完璧。



★宿星の座(むずかしい)
要:ファントムクォーツ【宿星】(10メリポ)
場所:宿星の座(ル・アビタウ神殿)
制限時間:30分

Eald'narche×1
Exoplates×1
Orbital×2

使用技(Eald'narche):オメガジャベリン、ステラバースト、ニューステラバースト、ヴォーテクス
使用魔法(Eald'narche):古代I・II系、ジャ系、スリプガII、バインガ
使用技(Exoplates):ウラノスカスケード、ガイアストリーム、クロノススリング、フェイズシフト
使用技(Orbital):エレクトロチャージ

戦闘は2段階に分かれている。


過去記事より。
薬をケチるために本気でバインガ対策していくべきだったなーと。



ジョブ:赤/忍
食事:レッドカレーパン→タコス
薬品:消化薬、パナケイア、やまびこ薬

結果:22分21秒で勝利(∵)

Hyu150930182659a.jpg
今更ここに用がある人も少ないでしょうけども!

サポは忍者。一択。
食事は負けがあったのでカレーパン→タコスと切り替えましたが、ラビットパイ1個でも。でも最近在庫ないし消化薬安いし切り替えた方が安上がりかも。
薬品はやまびこ、パナケイア、消化薬。勝つためには惜しんではいけません。

・第一段階その壱(Exoplates)
Hyu150930180800b.jpg
玉2体を寝かせつつ、バリアの破壊。
二刀流テーオンの火力で随分と楽になりました。
1/3削るごとにフェイズシフトがくるので蝉枚数に注意。
エルドさんが魔法詠唱中は連携狙えるので全力装備で頑張りましょう。

フェイスを出すなら詩詩コとあとは適当に。
玉を起こしてしまう範囲もちさえ呼ばなければいて困ることはありません。

・第一段階その弐(Eald'narche)
Hyu150930184037a.jpg
引き続き玉を寝かせつつ、今度はエルド本体。
通常攻撃なしでひたすら魔法を唱えてくるアホな子です。
ディア・アドル・ポイズン、そしてスカが目立つならディストラして殴り。
HPはとてもとても低いのでシャンデシャンデで連携が決まればがっつりです。

・第二段階(Eald'narche)
Hyu150930181512a.jpg
あまり時間はありませんが、イベント挟んでインターバルあり。
フェイスも呼び直せます。殴る場合は離れるタイプの後衛フェイスでも。

完ソロの場合は殴れません。
殴って勝てた人は運がいいだけです。
・オメガジャベリン(石化/蝉1枚)
第2段階のエルドさんはプチ百烈状態で殴ってきて、石化技の効果時間が1分弱あって、発動はやいので着替えられなくて、被弾したら終了です。
フェイスにストナやケアルを貰えるなら別ですが、完ソロでは勿論望めません。

ならどうするかというと、ふつうの時に私が(ここ大事)編み出したアレ
ワープさせまくることで通常攻撃をほとんど無効化して蝉を維持しながら半ば一方的に精霊で攻撃してしまおうというとても画期的な戦法です。
Hyu150930182705b.jpg
詳しい動きは動画を見てくださいとなってしまいますが、エルドさんは距離を取るとワープするという特性を利用するとほとんど殴られずに攻撃できます。
距離を取る→魔法だとワープ後に殴られる可能性があるので、距離を取る→ワープするタイミングでさらに距離を取る→そこにワープする時に精霊II系。
これが理想。魔法は帯使って曜日の属性でいいと思います。慣れです。慣れ。

これで蝉は維持できるので普段はオメガジャベリンがボーナスになります。
残りはステラバースト、ニューステラバースト、ヴォーテクスで、ステラバーストはやまびこやパナケイアを使うだけなのでまだボーナス。で、残りはひとつ。
・ヴォーテクス(小ダメージ、テラー、バインド/蝉消去)
テラーは10秒未満と短めですが、これだけは貰ってしまうので少し嫌です。
カット装備に着替えて耐えましょう。殴られるだけでやられることはありません。
Hyu150930181413a.jpg
弱体はバイオ、ポイズン、スロウ、アドル、フラズル。
面倒でもパライズも自分で入れた方が安全かもしれません。

今回、1番嫌なのはバインガでした。
距離を取りすぎると?使ってくることが多い気がします。
殴られてバインド解除にゃー^^とかやってるとオメガジャベリンでアウトですw
なので生き残るには蝉してパナケイアが最善で、でもバインド治すのにパナケイアを使うのは勿体ない感があってケチって私は負けてしまいました。
こんな貧乏性では格上とは戦っていけないので意識改革が必要ですね;;

スリプガ→オメガジャベリンは捨てました。てへ。
完勝を目指すなら服毒もしておかないといけません。ああ大変。

エルドさんは終盤までは魔法は古代ばっかり。
後半は古代がII系になり、終盤はジャ系が追加されます。
アドルいれて頑張れば回避できますが、私は鈍いのでよく貰います。

体力のないエルドさんは終盤こちらの精霊のダメージが大きく伸びるので、スタイミーサイレスからの連続魔で押し切るのが安全かもしれません。



とてむずは2人いないと厳しいかなーと。
まず私は確実に玉を寝かせ続けることができなさそうですw

とてむずといえば某先生がAATTやられてましたね。
上位BFが赤の独壇場になりつつあった中で、学者が強さを見せました。
MB計略II、とんでもなく強いですね。とてむず相手に1500近く出せるとは・・・

もうひとつ、別の先生が畏れよむずかしいをクリアされていました。
斜めから殴るとカウンターこないなんて知らなかったよ!誰か教えてよ!w

ということで、先月からずっとモチベが上がってこなくてどうにもこうにもな日々を過ごしていましたが、刺激を頂けたので週末・・・いや明日から少し頑張ろう。

明日になって気が変わってないことを願うばかりです。おやすみなさい。

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2015/10/14 | 赤魔道士 ソロ | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。