主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

ネタ切れ駄文。

全ての赤ソロは神赤のパクリなのか。



このブログは開設してから4年と約3か月ですが、私は「日記」というものを書きだして10年・・・いや11年くらいになります。

公開非公開、Web紙媒体、色々と変化はあれど随分長く続いています。
日々生きててそんなに書くことないだろと思いつつ、随分長く続きました。

見たもの。やったこと。行った場所。食べたもの。思ったこと。
スポーツを観戦して。選挙が終わって。徹夜して。妄想して。闇堕ちして。

ほとんどが「FF11」で占められているこのブログですらこれだけ書いてこられたわけですから、書こうと思えば実はいくらだって書くことはあるわけです。

文字にすること。
思いを、感想をまとめること。

その行為がきっと好きなんでしょうね。

趣味は日記。

拘ってしまうと時間も労力もかかる趣味ですが、お金は電気代かノート代くらいしかかかりません。経済的です。今日みたいにネタに困ることもありますが(笑)

今みてみたら下書きのまま中途半端でお蔵入りした日記が17件ありました。

1番古いのは2年3か月前。中身は花火について。
新サルベージ、VW、メナス地上、敗戦集、駄文、えとせとらえとせとら。

たぶん世に出ることはありませんが、ただ削除も悲しい気がして。
今日この数行をもって供養としましょうか。IL119以前の戦闘は流石にもう・・・w



1日2000人でも、1日10人でも、1日1人(自分だけ)でも。

公開と非公開では誰かに見られる(可能性がある)という点で意識の違いはあるのかもしれませんが、日記の質に違いがあるかというと案外そうでもなくて。

書いていて楽しいこと、まとめていて楽しいことは誰の目がなくても楽しい。

今月は2日ごとに更新しようという目標があったので今日こんな形になってしまっていますが、基本はやりたいことをやって、書きたいことがあってが先。

FFは明日から頑張ります。あれ、今日からだっけ。でもそれどころじゃ・・・!

>11月の段階で導入されるのは「イオニックウェポン」関連のクエストのうちまだ一部となります。さらにその先のクエストを達成して、そこで初めて武器を入手できます
11月で実装即完成ではなく、引っ張ってきましたね。
商売としては正しいですが、どれぐらい引っ張るか気になりますねw
ついでにRMEも見直されるようです。ワイの神無90についに出番が・・・!

>ギフトを2100まで達成した際は、パッと見ただけで「ジョブマスター」だとわかるように
まさか・・・もや・・・もや・・・?

さらに、現役冒険者さんありがとうキャンペーンが。
再び赤チケが配られます。私はまだ8月の使ってないことに気が付きましたw



私の視点だとこの戦闘ではここに拘った、注意した、というのはどの戦闘にもあるのですが、大きく見ると今のスペックで倒せるかどうかがソロの全て。

物理であれ精霊であれ、戦闘の基本形は75時代に既に完成しています。

Lv75、Lv90、Lv99、IL実装、IL119、二刀流テーオン、ギフト550、ギフト1200。

勿論敵によって少しずつ戦い方は変わってきますが、「今の赤」でどこまで倒せるのか、というのが赤ソロの歴史であり、未来でもあります。

たとえば召喚獣6体。
実装時にふつう、テーオンでむずかしい、その3か月後にとてむず。
装備やジョブポやギフトで強くなったから倒せるようになっただけです。
「だけ」という言葉で済ませたくないくらいに挑戦しているときは試行錯誤しているわけですが、振り返ってみると「だけ」で切り捨てることができてしまいます。

初手7六歩はパクリじゃないし、角換わり腰掛け銀を選ぶのも作戦。
藤井システムが毎年生まれるはずもなく、ほとんどはほんの少しの上積み。

また話にオチがなくなってしまいましたが、ちょっとずつ強くなって挑める敵の上限も少しずつ高くなって、人によっては「だけ」で切り捨ててしまうようなことをよく長年やってきたなと、ふとそんなことを思った10月の終わりでした。

少し、或いはほんの少し。
その少しの違いや上積みが、今も赤ソロを続けている理由なんでしょうね。

藤井システムなんてただの振り飛車じゃんって人にはすべての赤ソロは神赤のパクリに感じるでしょうし、一局ごとの僅かな違いに楽しみを見出せる人はシヴァとてむずとリヴァとてむずの違いにニヤニヤ出来る人かもしれない。



何が言いたいかというと、私は藤井先生が大好きだということです。はい。
藤井竜王も藤井叡王もなくなってしまったので、あとは藤井NHK杯に期待です。

なんもかんもネタがないのが悪いということでご容赦ください。では。

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2015/10/30 | その他 | COMMENT(5) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
No:4689|応援
お世辞抜きで、このブログは好きですよ。
ほぼ毎日アクセスしてます。文章表現も面白いですし、為になる内容も多いです。
FF11が終わるその時まで、書き続けて下さい。ギアスもソロ可能になるようなので、まだまだ獲物は多いと思いますよ。
2015/10/31 01:38|by 通りすがりのエル|通りすがりのエル URL|編集
No:4690|
ブログ更新おつかれさまです。
いつも楽しく見させてもらっています。
(特に過去ログも)
「だけ」は言われればそうですが、私からみたらほんと、すごいとしか・・。
向上心、好きだからこそできることなんだと思います。
私は復帰組でソロばっかり、ぐだぐださんにはとても助けられています。

これからも応援してます!

ネタ意識すると大変だとおもいますが、普段のプレイでも私はぜんぜんいいと思いますよ。
2015/10/31 03:12|by -| URL|編集
No:4691|
駄文だなどとはとんでもない、素敵な…素敵な文章でした、本当に(゜ーÅ)


そして言わせてください、「だけ」だと切り捨てられるような人がいるとしたらこれだけ多くの読者は得られていないと思います!w

私もちょっと前からあるBFのソロに挑んでいるんですが、一向に勝てなくて;;もう20回くらいは負けている気がします…
そしてその度に、「がじさんならあっさり突破しちゃうんだろうなー…」と。だからどうか「だけ」などとは仰らずw


一方で、○○討伐しました!だけだったら、これもやはりここまで定着していないのだろうなとも。この読ませる文章が添えられていればこそ。

それも今回のソロと日記(ブログ)に対するスタンスを拝読して、なるほどなーと。なんだかストンと落ちました。


この時期に復帰して、今更ソロにブログに…マゲ忍流こそパク…パクリじゃないです、これはオマージュ('Д')

そして自分もやってみるとわかる、当たり前のこと(ソロでの動きにせよ日記にせよ)を本当に当たり前にできる、というところまで落としこむことの難しさ…

4年ですか…うーん、敵わないw


アホほど長くなってしまいましたが…これからも楽しみにしていますヽ(´ー`)ノ
2015/11/01 11:04|by マゲ忍流@試練|マゲ忍流@試練 URL|編集
No:4692|
はじめまして。
ブログ開設時から楽しく拝見させて頂いてます。
倒しましたからの、そこにたどり着くまでのプロセスが
とても吸い込まれる感じがしてとても素敵です。
このブログで忍者の深さを知り
懐かしさを感じ
今年の9月に2年ぶりに復帰しました。
そして赤の魅力に吸い込まれ
赤99にしました。

復帰してとてもよかったなぁと。。。
このブログ見ててよかったなぁと・・・

(´・ω・`)なんと申していいのかわかりませんが
読ませる、吸い込ませると言う技術において
このブログが一番です。
これからも楽しみにしております。
2015/11/01 13:22|by -| URL|編集
No:4693|Re: 応援
>all
俺も私も藤井先生大好きで埋まると思っていたのに・・・!


>通りすがりのエル さん
ありがとうございます。
終わる時は書くでしょうけど、終わるまで書き続けることはきっと\(^o^)/
納得のいくところまでやり込もうとは思いますが、ジ・タと空とで50体以上も一気に追加されると一通り挑んで負けるだけでもかなり時間がかかりそうですw


>名無しの方1
プレイしていれば何かしら書くことは生まれたのですが、出し尽くした後にしばらくログインをサボってしまったので今回こうなってしまいましたw
「だけ」の中に、きっと他人にはどうでもいいような拘りが込められていたり熱意があったりするので、それを日記から少しでも感じてもらえるように、wikiではなく日記であり続けられるように、これからも遊んだことを残していけたらと思います。


>マゲ忍流@試練 さん
FF11に直接関係ないことは等しく駄文らしいです。
普段の攻略風日記が駄文じゃないかというとやはり駄文ですけども(笑)

半年足らずで私のギフト100忍者を軽く超えていった1200忍者ですから、ブログについても4年の差くらい気付いたら乗り越えられてしまうかもしれませんね!
ブログで度々出てくる負けたアイツの正体が明かされる日を楽しみにしています。


>名無しの方2
またもスクエニの利益に貢献してしまったか・・・!
復帰されて今のヴァナを楽しめているのであれば何よりです。
まわりと一緒に最後の大型バージョンアップを迎え、まわりと一緒に星唄を完結させられるというのはやはりあとから1人でというのとは違うでしょうから、今月のお祭り感をお互いめいっぱい楽しんでいきましょう(/ω\)
2015/11/03 23:07|by がじがじ|がじがじ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。