主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

数字とランキングで振り返る2015年。

過去しか見ない。



去年に続き2015年を数字で解剖していこうと思います。
主にブログの数字なので、私による私のための数字です。

1年間続いたご褒美。
これを眺めて私はまた1年ニヤニヤして過ごすんだ・・・



ブログの更新は179件でした。
(2011年223件、2012年323件、2013年273件、2014年223件。)

初の200件割れとなりました。2日に1記事ペースを僅かに下回っています。
去年の年明けの段階で減らしたいとは宣言していたので予定通りではあるのですが、体感的にはもっと書いている気がするのでブログに費やした時間はあまり変わってなかったりするのかもしれません(笑)

2016年も減るのは間違いありませんが、果たしてどれくらい減るのか。
倒したい敵がまだ残っているうちは変わらないでしょうけれど、どこかである程度やりきってしまうでしょうから、そこからどうなってしまうかですね。

ちなみにあちらのブログは29件でした。
こちらは月一更新くらいで続けていけたらと思います。



コメントは1年間で989件いただけました。
って去年と全くの一致wwこんなところで変なミラクルいらんてばwww

半減とは言わないけど2/3くらいになっていると思ってたので意外でした。
3月の発表関連、そしてブログイベント関連でかなり増えていたようです。

イベントに参加してくれた方、質問に答えてくれた方、感想を残してくれた方、間違いを正してくれた方、くだらないネタに反応してくれた方などなど。
1年間たくさんのコメントありがとうございました。お礼にがじこちゃんがぬg



アクセス数。
2015年:779338人(2135人/日)
2014年:740651人(2029人/日)

1年間で約78万人の方にいらしていただきました。
2014年よりも1日100人以上増えています。解せません(笑)
PVはこの3倍~4倍くらいになります。興味がないので足し算はスルー。

2015年1~6月:60384→56551→71629→66882→75793→67867
2015年7~12月:63097→68566→62411→54928→69073→62157

(2014年1~6月:55539→56052→59065→57844→62593→59228)
(2015年7~12月:62338→63606→64681→67446→68346→63913)
ピークは5月。大型VU効果。同様に8月と11月も高めに。
3月も発表会の影響で増えまして、この時初めて月7万人突破。
少ないのは10月で、私のモチベも底辺だったのであるいは同じような人も結構いたのかもしれません。2月は3日少ないので自然と少なくなってしまいますね。

しかししかし、プレイ人口が減っていった中でアクセス数が伸びたのは驚き。
1年分の積み重ねで検索で辿り着く確率は上がっているとはいえ、検索の段階でぐだぐだなら見なくていいかwとなる人も増えていってるはずなのに。

このブログを見ようと思って辿り着いてる人は1日10人もいないと今もまだ思っていますが、世界は私が思う以上に優しさに溢れているのかもしれません。
2016年は12月のアクセスが1月の半分になっていても驚かないでしょうけれど、違う驚きを来年また感じることができればと思います。ぐへへへへ。



拍手ランキング。
1位:メディア向け発表会が終わって。 236拍手
2位:あれから3日が経ちました。 125拍手
3位:ブログと私の今後について。 75拍手

続いて50↑で裸ソロ アルビオン・スカーム ヨルシア森林〔U〕(111、2層)廃人視点の復帰者のすゝめ~前編~が続く結果となりました。
(2014年:1位→豚さんがだらだらと長文を書いてみたようです。(104拍手)、2位→ブログ3周年を迎えて。(84拍手)、3位→1000記事。&今度は11のこと。(62拍手))

良いのか悪いのか発表会関連が圧倒的でした。

40↑:廃人視点の復帰者のすゝめ~後編~精霊ソロジョブポ狩場一覧。赤のジョブポ1200。
30↑:数字で振り返る2014年。青ソロ アルビオン・スカーム ヨルシア森林〔U〕テーオンオグメが完成しました(仮)忍者ソロ AATT(むずかしい)2015.3.26バージョンアップ~内容編~2015.3.26バージョンアップ~装備編~2015年3月のアクセス解析。赤魔道士 装備&マクロ 2015年4月ver赤ソロ AATT(むずかしい)2015.5.14バージョンアップ~内容編~ヴァナ・ディールの星唄 第1章~前編~消えた3300万ギル。ブログ4周年を迎えて。2015.8.5バージョンアップ~内容編~ネタ切れ駄文。赤ソロ 勾玉の輝き(星唄最終BF)赤魔道士と強化魔法。2015.12.10バージョンアップ★★★★★★★星芒祭2015★★★★★★★

2014年は30拍手以上は全部で8記事?しかなかったと思いますが、同じように探してみたら全部で27件とかなり増えました。全体的に増えてました。
バージョンアップ記事の躍進が目立ち、アクセス解析も1記事入りました。
並べてみると分かりますが、ソロ日記なのにソロ記事の入りが悪いです(笑)

2015年拍手10回以上:178/179件(99%)
2014年拍手10回以上:210/223件(94%)
2013年拍手10回以上:148/273件(54%)
2012年拍手10回以上:21/323件(7%)

ずっと目安だった拍手10回以上はなんと1記事以外は全て突破。唯一超えなかったのは2014年12月のアクセス解析。でした。お前さえいなければ!w

20拍手超えは95/179で53%(2014年は51/223で23%)。
やはり全体的に増えていることが分かります。2014年と何も変わってないと思いますが、慣れてきて多少読みやすい文章になって・・・ないよなぁ・・・
なのでこれは私の成長ではなく、皆様が私に慣れてきたということですね!w



公開した動画は165件。
2014年205件、2013年144件だったので去年と比べると減っていますが、上位BFのとてやさ・やさしい・ふつうの3点セットで数が増えなくなったので減少し、ウォンテッドやギアスフェットがソロに解禁されたことで増えた感じか。

赤127、学3、忍12、剣13、青6、ナ3、踊0、詩0、裸1。
77%が赤ということで、約5割だった去年よりさらに酷い偏りに。
特に下半期はほとんど赤でした。これじゃ赤に興味がない人は離れていってしまうだろうなーと。2ジョブ3ジョブ手を出す余力がなかったのがなー・・・



動画再生数ランキング。
1位:裸 アルビオン・スカーム ヨルシア森林〔U〕 9685回
2位:青 アルビオン・スカーム ヨルシア森林〔U〕 8857回
3位:赤 勾玉の輝き(星唄最終BF) 4508回


でした。
2014年の動画では学AVや赤神の化身、ナ攻城剛力組が引き続き人気で2位以下は入れ替わってしまいそうです。
2014年は忍Sinaaしか5000件超えなかったので上位は頑張ってくれましたが、全体的な視聴数は大きく減少する結果となりました。

8000↑:裸アルビオンヨルシア、青アルビオンヨルシア
4000↑:赤勾玉の輝き
3000↑:赤Selkit赤★暁(ふつう)、赤ヨルシア赤ララ水道
2000↑:忍ヨルシア
1000↑:赤災厄の饗宴赤★畏れよ、我を(ふつう)、忍★月の導き(むずかしい)、赤★月の導き(むずかしい)、学★武士道とは(ふつう)など18件


1000回超えた動画は16%で、2014年の35%の半分以下に。
2桁動画も6くらいあったでしょうか。もっとあると思ってましたけれどw

基本的には実用的な動画の方が人気で、アップ直後に実装されたばかりのBFというのが1000回を超えやすいらしい。逆にとてむずは物好き専用に。

アクエリから麒麟までというスタンスで倒した敵は全部あげてしまっていますが、もし1つでも冒険の助けとなる動画があったならば何よりです。
2015年の段階で弱めの敵はあらかた倒し終えたので2016年は敵の強さの平均が少しは上がりそうですが、腕も装備もあげていかないと倒せる敵がすぐにいなくなってしまうので頑張って50体くらいは倒していきたいですね(/ω\)



2015年の漢字。
ノミネート:闘、戦、挑、赤、負、終、完、結、続、姫、愛
どれもびびっと来るものがありませんが、んー・・・赤・・・かなあ・・・



ブログ的流行語大賞。
2014年はアシェラちゃんオレンジマンでしたが、2015年は該当なし。
これといって思い浮かびません。何か心に残るワードがあれば教えてくださいw



どやー^^な敵ランキング。
1位:赤 ★少女の傀儡(とてもむずかしい)(8月)
2位:青 ★地竜大王(魔神印章10BF/とてもむずかしい)(7月)
3位:赤 Palila(ギアスフェット空CL125)(12月)


少女の傀儡は足りない魔命を装備で頑張って補いつつエンダメージでしっかり削っていくという戦い方を選べたことがドヤポイント。
地竜大王は実装されたばかりのサイレントストーム(範囲静寂)を導入し当時の赤でどうにもならなかったBFを青らしく美しく戦えたところがドヤポイント。
Palilaさんはイカロス使って連携MBという戦い方を選べたことがドヤポイント。

とてむずはただ火力や防御力がとてむずを倒せるぐらい上がっただけで基本はむずかしいの延長なので、満足はしていますがそこまでのドヤ感はなく、ひとつふたつ工夫してようやく倒せるようになった敵のほうが評価は高めに。

動画がないので対象外ですがVidmapireの属性変化の秘密を暴けたのなんかもどやーでしたね。いや世間ではとっくに暴かれてたのかもしれませんがw



苦労した敵ランキング。
1位:赤 ★笑み曲ぐ夢魔と(むずかしい)
2位:赤 Khon(ギアスフェット空CL119)
3位:赤 ★土の試練(とてもむずかしい)


ディアボロスはスタン漏らしたらほぼ終戦で精神的にしんどかった。
Khonは負けた回数はそこまでではないけど、バリア解除がとにかくもう;;
タイタンは550時代に挑んでこの子だけ倒せなくて泣きました。1200時代にストライIIによる限界突破でそこまでの強敵ではなくなりましたが、強かったなあ・・・



ブログ思い出ランキング。
1位:3月19日、メディア向け発表会
2位:第4回ブログイベント~ウォンテッド~
3位:ゴーニーリングとのお別れ


1位は発表会。フォーラムか2chかというくらいたくさんの方のコメントをお寄せいただき、色々な意見に触れることができてよかったです。
2位はブログイベント。企画倒れになることなく、結果も興味深いものに。
3位は11か月でゴーニーリングと離婚してヴォーケインリングに浮気したこと・・・ではなく、普段遊んでいては全く気付けない「復帰しました」という声を耳にすることが結構あったのが一冒険者として嬉しく思いました。



FF11思い出ランキング。
1位:赤様、神になる(星唄完結)
2位:合成スキル110(錬金術骨細工
3位:ブラーソードが産廃すぎた件。


1位は順当に星唄が完結したこと。イロハchanと結ばれたこと。
2位は合成スキルが青字になったこと。エプロンなくても110になったこと。
3位は魔導剣士の秘密兵器として期待していたブラーソードがゴミだったこと。



ちなみに私個人の去年の1位はタブレット購入です。
ブログはPCでしか書けないし、FF11というPCゲーユーザーだからそこまで生活に変化はないと思っていましたが、これがびっくり一変してしまいました。

ブログ的にも冒険者としてもタブレットの存在は害でしかありませんが(笑)、この子がなかなか優秀で便利で使える子でPC離れが加速することに\(^o^)/



1年続かないとまとめられないし、2年続かないと比較できない。
こうやって今年もまた何かしらのまとめを残せる程度の積み重ねがあった、というのはなんでしょう、我ながらよく続いてるなあ・・・と毎年思います。

ブログという文化は、もしかしたらもう時代遅れなのかもしれません。
でも私のこの思いはついったあの短文ではまるで足りないし、更新ペースは落ちても気持ち悪い長文を書き続けていけたらと思います。

まずは何よりも自分の満足のために。

そしてもしまだこの気持ち悪さを許容してくださる方がいれば、2016年も私とこのブログをよろしくお願いいたします(/ω\)

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2016/01/03 | その他 | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
No:4874|
タブレットはほんとヤバイですよね
買う前はこんなもんそんなに使わないだろうと思ってたのに・・・
いまじゃタブレット無しの生活が考えられないw
ちゃんとヴァナにもINしないとなと反省する今日この頃です
2016/01/06 00:18|by 通りすガリ|通りすガリ URL|編集
No:4875|Re: タイトルなし
>通りすガリ さん
PCより先にタブレットを起動しだすようになってこれはあかんなとw
お互いヴァナを過去にしないようどちらもアクティブにいきましょう\(^o^)/
2016/01/06 21:05|by がじがじ|がじがじ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。