主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

私と魔導剣士。

引退。



もやもやしていた魔導剣士での活動に区切りをつけることにしました。

理由は単純で、ずっとソロでの限界を感じていてどうにもならなかったから。

盾ジョブとしての魔導剣士はギアスフェットやシニスターレインでの盾を務められる程度にはなっていて、ナイトの安定感や安心感(イーハンがあればとりあえず大丈夫的な)には及ばないものの、悪くない位置に今はいると思います。

対してソロジョブとしての魔導剣士は、圧倒的な火力不足を補う術がなく、ソロジョブではないから仕方ないのですが、最後まで微妙なポジションに。

2013年の春に実装。
2014年の6月にパンデモ討伐(ここが私の魔導剣士のピーク)。
2015年の初頭にサポ忍二刀流に辿り着くも、劣化感に苛まれる。

サポ忍二刀流、そして二刀流テーオン。
これで6召喚獣むずかしい闇王むずかしいは倒せました。

サポ忍にするとヘイストもケアルもなくなるのですが、そんな状態でもむずかしいを討伐できるという点で魔導剣士は決して弱いジョブではありません。

むずかしいを倒すことができる。むずかしいしか倒すことができない。

同時期に赤でとてむずを倒してしまっていたので、私の感想は後者。

ソロで魔導剣士が火力を求めると片手剣二刀流しかないと思いますが、そこには赤や青が既にいて、真似てみても火力では全く及ばない。

サポ忍にするとケアルがないから格上との戦闘は厳しく、サポ白赤にすると格上相手では防御が厳しく、何より時間がさらに厳しくなり、倒せない。

30分制限の上位BF、15分制限のギアスフェットやウォンテッド。
この制限下では、魔導剣士の良さを発揮することができませんでした。

バットゥタは快感だしルーンかちゃかちゃ操作するのも嫌いではないのですが、これ以上の何かを成し遂げられそうにないので、年明けをもって区切りに。



大好きだったよ・・・オレンジマン・・・



引退試合。
runrunrun (14)
麒麟とパンデモは倒しているので、〆はこの子にと決めていました。
runrunrun (1)
あっ・・・
runrunrun (12)
常時HP2000↑を維持して女神がこなければそのうち倒せるとは思いますが、ちょっと削られた瞬間にメテオをフルで貰うと今もどうにもなりませんw



倒したい敵を残しておくことで電撃復帰の可能性を残す高度な作戦。
最後だからと両手剣で戦ってみたのですが、いやー・・・これはあかん・・・



片手剣二刀流>>>片手剣+盾>両手剣。
エピオなしのソロの場合、私の体感ではこうでした。
敵を倒すため、倒す可能性を高めるため、魔導剣士も片手剣ジョブに。

でも、私は両手武器を使いたくて魔導剣士を始めたんです。
それまでの持ちジョブが全部片手だったから、両手剣が使いたかった。

レゾルーション、デミディエーション、グラウンドストライク。
威力はともかく、これらを使って戦うのは新鮮で楽しかったです。
支援貰えないとどうしようもなく振りが遅いのも可愛かったです(笑)
runrunrun (2)runrunrun (31)
エーティルとカクルジャンソード。
ユニクロ魔導剣士の強い味方でした。今までありがとう。



AF1、AF2、AF3、カクルジャンソード、ハイウィングヘルム、カウントガーブ、パデシンスロップス、マナビスピガッシュ、シェタルストーン、エングレイブベルト、トザカブガント、ポールグリップ。

たぶん25枠くらい空きました。
倉庫に送れるものは送り、すぐ取れそうなものは処分。
エーティルとジョブマントだけ残しました。捨てられませんでした。

アシェラちゃんに私の盾になってほしいと言われたらいつでも復帰できるようにはなっているので、アシェラちゃんからの愛の告白を待ち続けるとします。



かわいい可愛い魔導剣士。
runrunrun (23)
魔導剣士といえばコレなイメージのルーニスト装備。
runrunrun (24)
落ち着いた色合いでいい感じにきまっています。
runrunrun (22)
オレンジマンの名を全国に轟かせ・・・てはいないフサルク装備。
runrunrun (21)
実装時はあまりの派手さにびっくりしましたが、今はもうこれじゃないと・・・
runrunrun (17)
頭がとても印象的なエリラズ装備。
runrunrun (16)
エリラズ胴とフサルク足だけ109のままだったのがちょっと心残り。
でも15部位中13部位も119になってるのは赤と魔導剣士だけなので、私の魔導剣士の愛はそこそこ深かったように思います。だから結構寂しいです(笑)



魔導剣士、遊んでいて楽しいジョブでした。
runrunrun (27)
設定も雰囲気も好きだったし、
runrunrun (28)
何よりカッコイイ。
runrunrun (19)
今までありがとう、オレンジマン。

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2016/01/10 | その他 | COMMENT(5) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
No:4881|
両手剣!? でしたらオススメのジョブがございますよ。
ええ、誰よりも両手剣が得意なんです。
でもソロの継戦能力考えると両手鎌なんですけどね。

Let's A☆N☆KO☆KU! なお当方は責任を負いかねます。
2016/01/11 15:21|by 通りすがりの暗黒様|通りすがりの暗黒様 URL|編集
No:4882|
あけましておめでとうございました!

パンデモ記事からもう一年経っていることにびっくり!
時が経つのは早いですね。

ありがとうオレンジマン!
君のことは忘れないよ、、!
2016/01/12 00:24|by ぴな|ぴな URL|編集
No:4883|
いつも参考にさせてもらってます!
魔導剣士、楽しいですよねw
引退は寂しいですね(><)
電撃復帰、期待してますw
(両手剣がテコ入れされれば、あるいは…)
2016/01/12 10:11|by インディゴマン|インディゴマン URL|編集
No:4884|
オレンジマン引退ござるか…まぁそれも致し方なし
もともとソロで完結できるジョブ設計ではないですからな~
それでもなお数々の強敵をねじ伏せたその手腕はお見事でした
魔剣ソロ記事はPTにおいての立ち回り等の参考になりましたよ

魔剣の場合火力に関してはサービス終了まで永遠の課題でしょうな
例えエピオをぶん回そうがラーメン食おうが赤や青には勝てないでしょう
ただソレは土俵が違うというだけのことなんだとおもいます

@火力は弱いかもしれませんが仲間を守る力はホンモノですよ!
2016/01/12 20:10|by 魔導剣士Zタルダム|魔導剣士Zタルダム URL|編集
No:4885|Re: タイトルなし
>通りすがりの暗黒様 さん
ラグナ暗は新ナイズル時代は真のエースでしたね。
みなぎっっっっってwきwたwぜーーーー!wwwwwwww
のせいで両手剣といえばナイトが最初に浮かんでしまいますけれどw

>ぴな さん
あけおめました!
あの頃から両手剣使いとしてはさして強くなってないのもびっくりですw
全員に忘れ去られる前に自ら退くことで誰かの心に残ることに成功したかもしれないオレンジマンですが、私も願わくは奴のように去りたいものです(笑)

>インディゴマン さん
ソロジョブとして魔導剣士の理想はほとんど赤になってしまうので、個性を伸ばしつつ赤や青に匹敵するスペックを実現しようとすると大変な感も・・・
やはり本来の役割である盾ジョブとしてHimechanを守っていく方向にシフトしていけなかったのが私の魔導剣士がこうなってしまった原因なのかなと(笑)

>魔導剣士Zタルダム さん
ソロジョブとしてのオレンジマンは結果としては大きなものを残すことができませんでしたが、盾ジョブとしての魔導剣士はナイトや忍者が持っていない手札がたくさんあると思うので、これからも様々な可能性を追求していってNO.1盾ジョブを目指していってください・・・って私は忍者派ですけどね!w
2016/01/13 21:29|by がじがじ|がじがじ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。