主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

赤ソロ Dazzling Dolores(ギアスフェット醴泉島/CL129)

うむむ。



SelkitKabandhaCrom DubhZduhacBelphegorSang Buaya
醴泉島7体目はモルボルちゃん。これで勝ち越し確定です。赤様頑張った。

臭い息祭りがとにかく厳しく、殴りでは光が見えませんでした。
で、モルボルソロといえば学者がゲッショーにタゲを任せつつMBを決めるというのがメジャーな戦い方ですが、なら赤もこれをやればいいじゃないかと。

自分がゲッショーになり、そして学者になる。
蝉の枚数が少なくても、ゲッショーよりは上手く蝉を回せます。
学者のようには削れなくても、時間内に削り切れさえすればいいのです。
moruboru1kaime.jpgmoru2senmedane.jpg
勝てました。
実装時に学でやった時はこれは赤では厳しいと思っていたのに。
最近は限界を感じまくりですが、まだまだ赤も捨てたもんじゃありませんね。
marihudodo_20160124183953206.jpgodeeeeedasi.jpg
トリガーはダズリングドローレスの蔓。ダークバックラーなどで。
戦利品はマーリンフード、オディシアグリーヴ、ニオビッドストラップ。
マーリンフードは至高の精霊装備で、さらに至高のFC装備にもなります。



動画はこちら
気持ちのいい蝉回しが出来ました。



今回の装備。
moruseireimoru.jpgmorumakaihimoru.jpg
左が精霊、右が魔回避。
学者よりは装備のハードルは高くなってしまいそうです。
魔回避装備がとにかく大事ですが、遠隔と耳が適当だったなーと。



ジョブ:赤/忍
食事:ペアクレープ
薬品:万能薬、パナケイア、エーテル系

結果:12分半で勝利(*'▽')

Hyu160123110939a.jpg
接近して蝉回し&精霊・・・古き良き赤ソロです。

サポは忍者。一択。
食事はペアクレープ。おいしい。
薬品は臭い息用に。連続魔で高位精霊使うならMP回復系も。
Hyu160123110932a.jpg
魔法はなしで、通常攻撃と特殊技のみ。
通常攻撃はDAあり、リゲインもたぶんありで、特殊技の頻度は高め。
・吸血ムチ(蝉1枚、HP吸収)
・臭い息(蝉貫通、土ブレス、スロウ、麻痺、ヘヴィ、バインドなどなど)

初期状態で使ってくる特殊技はたぶんこれだけ。

一般にHP吸収させるとレベルアップすると言われていて、たぶんですがレベルアップさせなければ生臭い息(即死)もテイントブレス(魅了)も使ってこない・・・かもしれません。サウザンドスピア(痛い)も確認できませんでした。
目指すは完封ですが、DAからの吸血ムチもあるしあくまで目指すだけで。

臭い息は赤線で魔回避装備は間に合わず。
麻痺が麻痺りまくりで、これが殴りでは耐えきれませんでした。
Hyu160123111919a.jpg
削りはサンダー。
強化はバストン、バパライズ。
弱体はスロウ、パライズ、ポイズン、アドル、バイオ。
フラズルは入りませんでしたがクレープ食べればレジはなさそう。
グラビデはレジレジ。俊足?っぽいのでスタイミー使う意味もなさそうでした。

丁寧に蝉を回すのは大前提として、精霊数発撃つと特殊技が飛んでくるので、精霊着弾にあわせて魔回避装備に着替えて特殊技を待ち受ける作戦。
これが殴りでは出来ない戦い方で、魔回避装備で受ければスロウも麻痺もそれ以外もある程度レジれるようになり、快適に戦えるように。
殴り時のテーオンと違って精霊時やそれ以外も後衛装備は魔回避が高いので着替えに失敗してしまってもレジが期待できて、赤も精霊が楽そうです。

押し切りたい時は験者使って連続魔。
1回MBなしでもサンダーVで白弱点つけた・・・かもしれません。
Hyu160123112847a.jpg
フェイスは置き物5体が何も考えなくていいので楽。
白がいれば麻痺を治してくれますが、タゲを維持し続けられるか不安。
タゲを奪われると吸血ムチで吸われてレベルアップさせる原因となる可能性もあるので、自分だけで戦えるなら呼ばない方が安定するかも。



残りはサボテン、ミミック、トンベリ、ソウルフレア、モノセロス。

サボテンは針が耐えられないのでどうしようもありません。
ソウルフレアは強化全消しが嫌ですがもう嫌と避けてもいられません。
モノセロスは角が折れ続けでもしない限りは削り切れそうにありません。
ミミックとトンベリはカマインHQを作ってから挑むと決めているのでお預け。

フェイスなしで10勝2敗、フェイスありで11勝1敗が限界でしょうか。
フェイスなしは7勝から勝ち星を伸ばせない可能性もありますが、果たして。

ジョブを選ばず手段を問わなければソロで12体倒すことはできるでしょうけれど、1ジョブで制覇というのはどのジョブであっても厳しそうです。

7勝5敗、8勝4敗、9勝3敗、10勝2敗。
2桁勝利は望み薄ですが、2桁勝てないと最多勝は獲れないだろうなあ・・・w

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2016/01/25 | 赤魔道士 ソロ | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。