主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

忍者ソロ Empousa(エンプーサ)

忍者<やはり忍者は偉大だった

いいえ、偉大なのは侠者の薬です^^;;;;



さて、とうとう最後になりました。
フィナーレを盛り上げてくれるのはウルガランの淫猥な夢魔、Empousaたん。
用語辞典を更新してる人って凄いですよね。たまに行き過ぎて賛否あったりもしますが、あの多少の遊び心がある感じは私は好きだったりします。

エンプーサで何が最後なのか、分かった人はデキル子です。

今まで私がやってきたNM、そしてエンプーサがどこに属するNMなのか、この2つから頭を柔らかくして考えると答えが見えてきます。

引っ張るほど大層なネタでもないので(笑)早々にネタ晴らし。

<覇者エリアの第3群の時間ポップNMの最後の敵>なんです。

各エリア2体ずついる第3群の時間ポップNM。
気軽に挑戦できて難易度もそこそこで、非常に都合のいい相手でした。

そんな彼らとの熱き戦いも1周目が終了となってしまいました。
以降2ジョブ目3ジョブ目での討伐はあるかもしれませんが、初討伐の快感を味わえるのはこれが最後。これ以降の強敵は下位のだいじなもの集めが必須になってくる・・・あぁ考えたくない考えたくない・・・



技名称 範囲 効果 空蝉 備考
・共鳴 自身中心範囲 攻撃力アップ - 歩行形態時に使用。
・ブラッディクロー 単体 ダメージ、HP吸収 貫通 歩行形態時に使用。
・テラーアイ 視線前方範囲 テラー 貫通 歩行形態時に使用。
・ダークオーブ 標的中心範囲 魔法ダメージ 消去 飛行形態時に使用。
侠者の薬で無効化可能。使用後特殊フィールド発生。
・ダークミスト 自身中心範囲 魔法ダメージ、ヘヴィ 消去
(特殊フィールド) 自身中心範囲 バイオ(-50HP/3sec) 貫通

使用魔法:ドレッドスパイク、ドレイン、ディスペガ

飛行時について。
歩行形態時に一定時間経過すると飛行形態に移行する模様。
4000~5000ダメージで歩行状態に戻る。
TP無関係に特殊技>特殊技>魔法の順番で行動を延々と繰り返す。
魔法詠唱~発動中:被物理ダメージ吸収。
特殊技の構え~発動中:被魔法ダメージ吸収。

wikiより。
飛んだ時の対処が全て。
薬なしで飛行時に太刀打ちできるとしたら白・赤・青くらいでしょう。
踊り子もトランスある時だけはなんとかなりそう。
忍者?サポのケアルを頼りにするしかないジョブはちょっと・・・



ジョブ:忍/白
食事:カルボ
アートマ:灰塵・凶角・邪鬼
使用テンポ:猛者・侠者・侠者散薬・愚者・ポーション1&3・ダスエリ・ルシエリ1

結果:11分で勝利ヽ('▽')人('▽')ノ

にんえんぷーさ
黄色ついてこれは少し切ない。
覇者第3群時間ポップNMシリーズでは最短時間での討伐。
もう少し強いイメージがありましたがHP自体はそうでもないらしい。
ところでこの画像、何故かいつもよりカット範囲が多くなってしまった・・・

では、地上時と空中時、2つのパターンの対処法です。

地上時。
にんぷーさss2
ひたすら削るだけ。弱体はまず入らないので本当にただ削るだけ。
敵のWS来そうなタイミングの場合は後ろ向いてWS。いつも通りの視線対策。
地上時の敵のWSは7回か8回だったと思います。
えんぷーさつうじょう
えんぷーさくり
通常攻撃はかなり痛いです。回避するからと調子に乗ってるとこうなります。
が、弱体なしでもほぼほぼ蝉弐だけでまわるので特に怖いことはありません。

空中時。
にんぷーさss
wikiによると一定時間で空中モードへ移行するらしいです。
4000~5000ダメージで歩行状態に戻る。
TP無関係に特殊技>特殊技>魔法の順番で行動を延々と繰り返す。
魔法詠唱~発動中:被物理ダメージ吸収。
特殊技の構え~発動中:被魔法ダメージ吸収。
繰り返しになりますがこんな設定でとにかくいやらしい。
だーくおーぶ
だーくみすと
敵のWSの威力はこんな感じ。1ターンで最低1000ダメ。
これにバイオフィールド(-50HP/3sec)と魔法も使ってくるので、油断してると一瞬で殺されかねません。こちらも短期決戦で降ろしにかかりましょう。

今回は3回ほど飛ばれましたが、
1回目:侠者の薬
2回目:侠者の散薬
3回目:愚者の薬+ポーション1&3+ルシエリ1
これで対応しました。WSは侠者で無効化できるので2ターンは余裕あり。
勿論バイオで削られますし、魔法がドレスパの場合はさらに吸収されて削られた上に回復されますが、侠者が切れる前に殴り殺しましょう。回復されてもWS撃てれば十分削りの方が上回ります。カスダメ出たら泣いてください。
あとは当然ながら魔法詠唱中は殴らないこと。後ろ向かないと削れません。

ポーション2、ルシエリ2、ラスエリ、愚者散薬、ウィング、連撃・・・このあたりの薬は残ったので、4回目がきてもなんとかなりそうです。5回目は微妙か。



とりあえず時間で飛行なら短期決戦で決めればいいので、頑張って削ること。
ちなみに降ろした後も飛行時のルーチンの影響で魔法使ってきたりしますので、降りてきてすぐは敵の挙動を確認したほうがいいやもです。

空中時の対処、これが全てです。
死なないようにテンポ惜しまず投入しつつも、3回4回に上手く分けて使用を。

あくまでテンポ前提の戦い方で、薬なしでは勝てる気がしません。
薬使用が嫌な人は回避白やダメカット白の道でも探ってみてください。
神白なら薬なしで倒せると思うんだけどなー・・・私の白じゃ無理だ・・・





久々のおまけ。
indrik95
Indrikにもついでに遊んでもらってきました。
忍/白、猛者とポーション系いくつかで16分で討伐。
肉食のままでやったら当たらなくてストレスたまりまくり(ノ▽')
95になってもピザorスシ推奨な感じです。
回避はさらに余裕になり蝉は弐だけでだいたいまわる感じ。
討伐時間も半分くらいになりましたが、秘効果もあるし単純に比較はできませんね。レベルだけで10分くらいは短縮できるようになっただろうか。

ランスは単発でくるとやっぱり避けられない。
ダムゼルメメント後だと少し離れてぐるぐるしてると割と避けれます。
ただこれは遊びなので、基本的な対処方法は身替りです。
12秒のリキャ中に蝉張りなおしたり幽林唱えたりといつもの感じで。

もう不要とはいえ五行落とさないとなんかへっこむにゃー。

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2011/10/17 | 忍者 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。