赤ソロ ★アーク・ガーディアン1(ヒューム/とてもむずかしい)

革命の日は近い。



アンバスケード武器、2月のカジャに続き3月のバージョンアップでさらに進化するとか。
カジャの時点で用途によっては最終装備だったのにさらに強くなってしまうとか恐ろしいですね!

通常使用の武器としても第5段階だとほぼ全ての一般武器群を追い抜いてしまいそうです。
そんなソロ革命(予定)まで約10日とか冬眠する暇もありません。どきどきしていたら当日です。
kjs (3)
私はカジャロッドに続きカジャソードの作成が終わりました。
2本目の素体は5000ポイントと交換になるので1本目(16250)より5000pt増えてしまうのですが、片手剣も片手棍も3年ぶりとかの更新だったので勢いに任せてアンバスケードに参戦。
野良PTも3年ぶりだった気がするけど今年1年の記憶が既にないのであまり自信はありません。

私のコラーダからの変化はD+1 INT+10 MND+10 命中-2 攻+18 魔命+20 魔攻-1 魔ダメ+94 魔命スキル+41 FC-4% サベッジ+15%
命中こそ僅かに下がりますが、特に魔法系の伸びが凄まじいです。
殴り赤だと片手棍に持ち替えて弱体を唱える余裕はないですし、武器だけで魔命60くらい上がるのはとても大きくて、これでそこそこ格上の相手にも弱体やエンの通りがよくなります。

殴り用としてはあくまでア○○スまでの繋ぎ予定ですが、第5段階になったらもうアンバスケード武器でいいんじゃないかなとなりそうなので流されないように心を強くしなければなりませんw

ルビニビ→カジャルビはINT-11 魔命+28 魔攻-13 魔ダメ+108 魔命スキル+27
I系から劇的に魔命が改善されつつ、I系からV系まで全ての威力が上がっていました。

カジャルビ→カジャカジャはINT-11 魔命+5 魔攻-13 魔ダメ+93
魔ダメは3桁近く上昇するも、魔命は変わらずINT魔攻のマイナスが気になる・・・ので再チェック。

ルビニビ@AATTとてむず:火I589、火II837、火III1116、火IV1516、火V1986
カジャルビ@AATTとてむず:火I700、火II930、火III1190、火IV1599、火V2014
カジャカジャ@AATTとてむず:火I781、火II997、火III1236、火IV1621、火V2017

グスタの蜂もAATTもどちらもカジャカジャがすべてにおいて上回っていました。
少なくとも赤ソロで精霊のみで削る場合は低位精霊がメインになるので、ルビニビから考えるとカジャカジャは劇的と言っていいくらいにダメージが変わりました。魔ダメって凄いんだなって。

ちなみにカジャソードもカジャナイフも魔法系のステは同じなのでお好みで。
RME持ちの方は殴りサブでも使えるナイフを選んだほうがいいかもしれませんね。
5段階目の強化によっては5段階目ロッド&カジャロッドが大正義になる可能性も高いですがw
kjs (1)kjs (2)
カジャロッドはおもちゃ感が強かったですがカジャソードは安っぽさが・・・w



作るだけ作って終了では意味がないので実践に。
お相手は上位BFのほうのAAHMさん。誰も相手にしていないほうのAAHMさんです。
ブログ的には4年半くらい前にふつうを倒して終わっていて、4年半前って何年前だよ!ってくらい昔すぎてむずかしいなんかもういいよねということでとてむずに挨拶にいってきました。
aahmttmz (3)aahmttmz.jpg
初戦は光曜日投石で26分4秒、2戦目は土曜日投石(帯使用)で22分30秒。
空は風天候になりやすいので本気で戦うなら土曜日や投石は正解ではなさそうですw
aahmttmz (2)
帯ありで20分切れたら仕上がった赤を自称できる感じでしょうか。
醴泉島に行けなくても防具は全身ジャリでいけそうなのでアンバスケード装備だけでもきっと。
aahmttmz (12)aahmttmz (11)
グラビデして精霊。サボはなるべくグラビデ時に。他の弱体もその時についでに。
クレープ+フラズルで精霊のレジはほぼなくなるもまだあったので微妙に足りてないらしい。
精霊はII系とIII系を軸にコンバのリキャみながらIV系V系も混ぜつつ。連続魔使うなら開幕に。

敵の特殊技は距離で回避可。被弾しても蝉複数なので直撃は0回。
距離があるときは絶双十悶刃しか使ってきません。忍術もこちらの魔法より射程が短いようで割と距離で回避できるので蝉の節約に。あっちの蝉にはディアガ。
aahmttmz (1)aahmttmz (8)
被弾するのはグラビデが切れて接近を許したときくらい。スキンして蝉2枚以上維持を心がけておけばそこで事件が起こる確率はかなり低いでしょうが、不安ならスロパラも入れておくとより安全に。

怖いのは最期に使ってくる微塵がくれ。
リレアイテムなくてドキドキするも耐えてくれて驚き。2戦とも1500程度でした。
スキンは新品に、リレイズしておく、スリップいれておくと準備をしっかりしたうえで、ラストは全力装備ではなく指とかにカットを積んだプチカット装備で削って発動させれば即死は防げそうです。
aahmttmz (9)aahmttmz (14)
削りは物理が圧倒的ですが、被ダメも圧倒的で安定しないのでお勧め出来ません。
ナ剣くらいカチカチだったりマトンのように人間をやめれば戦えますが、二刀流でマイティブラーゼン複数回使用でWSも蝉複数枚で絶双十悶刃はスタン強スロウで防御寄りで過ごしても安定とは程遠く。
aahmttmz (4)
倒せないとは言いませんが、1回勝つだけなら絶対に精霊が楽です。カジャ最高やで!



ということで既に一部でソロ革命は起こっていたというお話でした。
これカジャなくても倒せてたんじゃない?という疑問を浮かべてはいけません!約束だよ!
関連記事

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

なにか。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ