赤ソロ ★アーク・ガーディアン5(ガルカ/とてもむずかしい)

うっ・・・
aagkttmz (23)aagkttmz (25)
本当にナ剣はこれを武器や盾だけで無力化できてしまうの・・・?



ということで先日のAAHMに続きAAGKと遊んできたお話。
ふつうに挑んだのはやっぱり4年以上前で、当時の私はAAGKを最難関としていました。
精霊マラソンのしやすさとしてはGKが1番簡単なのですが、GKだけあってHPが他と比べてかなり高めになっていて、とにかく時間が厳しくひーひー言いながら倒していたようです。

同様にとてむずもGKだけHPが抜けていて、HMのような余裕はどこにもありませんでした。
aagkttmz (19)aagkttmz (18)
ふつうだろうがとてむずだろうがずっと俺のターン!みたいな戦闘なのですが、
aagkttmz (24)aagkttmz (2)
これ途中で風が吹かなければ時間切れだったのでは・・・くらいにギリギリでした。
風曜日に帯使って風攻め。この程度の装備ではもうちょっと動きを詰めないとギリギリで、オグメを頑張るかAF2手を強化するか、MP回復薬を使うかしないと30分制限がちらついてきます。

帯あり風IIが1150、風天候もありで1254。帯なし天候なし土IIが1095でした。
安定ラインは帯のみでII系1200くらいでしょうか。今の私にはちょっと遠い数字です・・・が。
数日後のアンバスケード武器の強化で楽勝間違いなし!つまり死闘を楽しめるのは今だけですよ!
aagkttmz (5)aagkttmz (4)
開幕はサボバインド→POPした飛竜にスリプル→GKに弱体→連続魔精霊。
以降も飛竜を寝かせながら適当に走り続けるだけ。難しいことは何もありません。
aagkttmz (3)aagkttmz (1)
飛竜は起きるとブレスをしてきます。ダメは低め。距離でも回避可。
GKは距離をとっていると亢竜天鎚落(蝉複数)しか使ってきません。距離で回避可。
HMの忍術のように他のことをしてこないし、30分延々と亢竜天鎚落を不発にしながら精霊を撃ち続けるだけです。ブレスはたまに貰いますがGKからの被弾はまずないです。倒せるかどうかの火力が全て。

グラ切れたときに事故らないようになるべく蝉3枚を維持しつつ、ここでの事故を減らすならパライズも維持しつつ、1秒も無駄にしない走り方と唱え方をマスターするにはいい練習相手になると思います。



ここで終われば今回もカジャ最高やねで終われたのですが!
aagkttmz (9)aagkttmz (12)
ついでに物理でも挑んでみたら冒頭のログにあるようにWSで即死でした。
明鏡を狂ったように使ってくるし、残身で頻繁に蝉2枚もってかれた直後にWS貰ってしまうのは頑張るだけではどうにもならない部分でもあり、真正面から殴り合うだけでは運ゲーだなと。
通常時だけでなくWS時もカット50%近くを維持するのを前提にしても、まだ足りないなと。
aagkttmz (17)aagkttmz (22)
初勝利時はサポ忍だけど盾もってバイオの完全防御で。
2勝目はコツをつかんだのでカットだけ積んで二刀流で気持ちよく。

アヤモ脚+2を手に入れて12か月経ってようやっとアヤモ5部位が完成しました。
5部位で被ダメ20%で、指18、首背10で48%。ここにストンチタスラムがあれば50%達成です。

エンはフルで通りました。
盾もった状態で不動直撃して耐えられるかは不明。予想では無理だろうなとw
aagkttmz (16)aagkttmz (21)
めっちゃチキン気味に戦った一刀が22分521秒、同じく二刀が12分15秒。
必死こいて戦った精霊マラソンは29分48秒・・・カジャとは・・・精霊とは・・・となりましたw
aagkttmz (13)aagkttmz (14)
殴りながら弱体は面倒なので、開幕は物理でもバインドスタートが楽。

明鏡は雪月花で、終盤は不動が追加。
カット50%なら不動以外は直撃しても即死はしない気がします。月光はちょい怪しいけど。
ただ花車の麻痺も嫌だし基本的には貰わないように蝉は厚めに。残身でかなりもってかれるけど。

安定して倒せるようになったのは意地を捨て距離をとることを選択したから。
物理で倒すのが目的であって明鏡時や蝉リキャが怪しい時に距離を取るのは恥ではないと。
雪月花は基本的には不発にできないし使わないと次がこないので適度に使わせる必要がありますが、合間の通常攻撃で蝉をもってかれることがなくなるので明鏡時の事故率がほぼゼロになりました。

しかし素破だけでも二刀流ってやっぱり強いんですね・・・




あのAAGKすら精霊で倒せるカジャ最高!からの全身カット装備の一刀物理にすら火力で大負けしてしまった精霊赤。精霊は一方的に攻撃できているというのにどうしてこうなった・・・w

まあ両方いけるのが赤の強みですからね。
物理が圧勝だったのはエンの強化もかなり大きいですからね。
精霊赤が物理赤に負けただけで、赤がAAGKに負けたわけではないですからね。

精霊でも物理でもAAGKを倒せる赤最高!ってまとめでいいでしょうか。
でも物理と精霊でこんなに差があると装備革命(予定)がきても精霊で倒せる敵の上限は・・・!




おまけ。
aagkttmz (29)aagkttmz (30)
世間で岩餅棒集めといえばウナギ漁が基本で混んでいたらイフリートみたいな印象ですが、火力も実力も足りない私の赤では世間で出ているようなタイムには遠く及ばずなんだかなあな気分でいたのです。
aagkttmz (28)
そこに舞い降りた2月のエン強化。
エンダメが3倍になったことで赤が輝けるBFがさらに輝けるようになりました。
aagkttmz (26)aagkttmz (27)
敵の特殊技次第でエンダメが変わったり(低くても450くらい)、敵の特殊技でいつフェイスが落ちるかでタイムは前後するけど、6分半ならウナギより優先したくなる人も出て・・・こない・・・?

サンギンよりエンのほうが削れるのでカジャソード/カジャロッドよりはカジャソード/ターニオンダガー+1のほうがいいかもしれません。カジャナイフもってるならこちらになるかもだけど。
赤は強化一式が面倒だったり、最初に雑魚5体倒すのが面倒だったりもしますが、とにかくエンダメが気持ちいいので赤の強化を実感するには丁度いいBFになっていると思います。

ちょっと希望が見えてきたかなって。以上、★少女の傀儡のお話でした。
関連記事

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

なにか。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ