赤ソロ ★猛き者たちよ(とてもむずかしい)

たけきものたちよってちょっと言いにくいですよね・・・
tkkttmz (2)tkkttmz (1)
トリゼックリングに並ぶエンドースリングの存在を知った秋。せめて夏には気づきたかった;;



ということで今月の目標が★猛き者たちよだったので應龍と遊んできました。
春の上位BF強化期間に1戦だけ挑んだ際はあまりのパナケイアの消費に逃げだしましたが、今の私はおくまんちょうじゃなのでパナケイアの出費なんて痛くも痒くもありません。
麻酔なしで歯を抜くくらいの痛みです。本当はめっちゃ痛いです。1戦50万だよ50万!
tkkttmz (5)tkkttmz (4)
むずかしいは2015年の秋。星唄完結前ですね。
とてむずは2年か3年前には視界に入っていただろうし2019年の赤にとっては古龍ではなく小竜みたいなものですが、蝉なしカットゆるゆるでフレイルを受けると2019年でも即死です。やらかしました。
kbkoury.jpg
火力的にはどんな武器でも時間は問題ありませんが、丁寧な戦いが必要に。
そしてそれ以上に大量のパナケイアを消費するので強い覚悟をもって戦わねばなりません。
ていうか落とし方ちゃんと理解してなかったのでずっと待機してたよ!ほとんど無駄な時間やん!w
tkkttmz (6)tkkttmz (3)
武器はカジャカジャ。
食事は念のためHPが上がるカルボナーラか防が上がるラビットパイがいいのかも。
今までの被魔法装備にマリグナスぶちこんだ装備セットはこうして眺めると色々とおかしいw



正面からだとテラーと強化全消しがあるので後ろから殴ります。
フェイスがいる場合の最適解は前足な気がしますがやってないので分かりません。
tkkttmz (12)tkkttmz (7)
弱体はスロウ以外は入ります。後半スタイミーでスロウいれるのは○。
最初忘れてたけどサイレスは普通に入るので忘れずに。安定を求めるならディアよりバイオで。

後ろから殴るとスパイクフレイルとタイフーンウィングのみを使用。
フレイルは蝉に期待しつつ、スロウ入らないから蝉をもってかれまくるのでカット寄りの装備で。

タイフーンウィングは追加スロウが超厄介。パナケイア→ヘイスト→蝉→ケアルと4行動を強制されるだけで面倒なんですがこのパナケイアの消費がとにかく痛いのです。
火力とフレイル運次第ですが2Dは消費するつもりでそれ以上もっていきましょう。

各地で猛威を振るっているマリグナスの魔回避ですが、應龍には効果なし。
4部位しか持ってないけど+バストンの魔回避850弱では1度もレジがありませんでした。

アクセも全て耐土に変えてどうかなーというレベルだと思いますが、赤線で着替えが間に合うとしてもフレイルかもしれないから守り等を外すわけにもいかないし基本は期待しないほうが良さそう。
最高のアドルを唱えられる人だとまた違うのでしょうか。1回レジると2万ギルが浮く非常に重要な要素なので魔回避とアドルに自信のある人は実験してもいいんじゃよ・・・?
tkkttmz (8)tkkttmz (9)
應龍さんは定期的に飛んで物理攻撃が当たらなくなります。飛ぶたびに土エレ2体を召喚して、
「2体にWSを当てて!!を発生させると稀に應龍が降りてくる」だと2019年の私は勝手に思い込んでいたのですが、!!を発生させたあとに應龍にもダメージを与えないとフラグが立たなかったらしくw

仕方なく土エレを屠ったあとは暇な時間を過ごしていました。
攻撃の合間にエアロIIで対抗してみたりするも500ダメ程度なので費用対効果は微妙。

飛翔時の攻撃は一撃200ダメくらい。
魔回避+無効+吸収の装備をちゃんと作っておくと楽が出来ると思います。
飛んでいるときはバイウィングがスロウなのでここでもパナケイアを消費。徹底していやらしい。
tkkttmz (11)tkkttmz (10)
パナケイアの出費は痛いですが戦闘としてはフレイルで即死しなければまあ倒せますよねくらいの相手なので、カット0%のWS時に直撃するようなミスを犯さなければなんとでもなる相手だと思います。

マリグナス+守り+アンバス背で45%なのでWSもマリグナスなら盤石です。
試さず終わってしまったけどエンだけで削れば強スロウ封印できたりしないやろか・・・w





おまけ。
tkkttmz (16)tkkttmz (13)
ディードといえばたぶん生まれて初めてチョコボレースを観に行きました。
tkkttmz (15)tkkttmz (14)
何も見えませんでした。
関連記事

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

落ちがwww

Re: タイトルなし

>名無しの方
厚底靴を履いていくべきでしたね・・・

リンク

なにか。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ