クロセアモースとアルマスの狭間で。

押しつぶされたい。



赤ソロの装備、特に武器については、75時代から星唄完結まで常に恵まれていました。
強さに恵まれていたかはさて置き、赤が装備できる武器は誰でも簡単に手に入るものばかりでした。

厳密にはアビセア時代のアルマスだけ少し抜けていたのかもしれませんが、アルマスがないから倒せないというような敵はたぶん存在しなくて、片手剣も、短剣も、片手棍も、両手棍も、少しの努力で手に入るものが一線級で、RME等の最強武器群が最強ではありませんでした。

誰でもユニクロ装備で最前線がネトゲとして良い悪いはさておき、赤ソロの装備のハードルはとにかく低かったわけです。赤だけに限らないやもだけど。

そんな時代は私が休止する2016年3月の1か月前まで続いていました。
2016年2月のバージョンアップでRMEが劇的に強化されRME>>>ウルガラン山脈>>>その他武器という序列が出来上がり、それは私が復帰した2018年3月時点でも変わっていませんでした。



アルマスが最強で、凡人はコラーダ。
2年以上が経過しても間を埋めるユニクロ武器は誕生せず、一方で敵のHPはRMEを基準にしたかのように跳ね上がっていて、復帰した私がまず感じたのは自分の火力の低さであり敵の体力の多さでした。

世界はRMEAもちの赤とコラーダしか持っていない赤に二分されていたのです。
復帰した当時はどこまで続くか、どこまで本気で遊ぶかも怪しかったですが、折角復帰したんだからと中長期的な目標としてアルマスを作ってみることにしました。

私が自分で作ったRMEは神無90とダウル90のみ。
プレイ時間からは考えられないくらい一般人寄りの持ち物です。

そんな私がIL119のRMEを完成させられるのかという不安もありましたが、装備と戦闘で方向性が違っただけでかつての私は紛れもなく廃人だったのだから本気を出せばすぐだろうと楽観視していました。

が、それから3か月経っても半年経ってもアルマスは完成しませんでした。
1年が経っても、1年半が経っても、1年9か月が経過してしまった今現在も完成していません。



2018年は(たぶん)3回、2019年は2回。
日記研究家の方はお見通しだと思いますが、年にこれしか課金していません。
今年は裏に1回も足を運んでいないゆるふわ系の冒険者である私が、わざわざ課金した月にアルマスのために全力投球できるかといえば否で、徐々に作成ペースは落ちていってしまいました。

とはいえ1年9か月も経てばさすがに作成も終盤です。
もっといえばオルペウスサッシュを売り捌いたことで億万長者になったので、その気になればその日にでもアルマスを完成させられたのですが、それをしないで数か月が経過しています。



その理由こそがクロセアモース。

2018年3月に復帰してアルマスの作成を開始し、RMEは2018年9月にもう1段階強化されました。
私には縁遠い強化なので無視するしかなさそうでしたが、少なくともこの時はアルマスが最強でした。

クロセアモースの実装は2018年7月とそれより少し前ですが、注目を浴びだしたのはRME強化後で、特に2019年は赤の片手剣=クロセアモースなくらいの地位を築いてしまいました。

アルマスが物理火力を伸ばすのに対し、クロセアモースはエンダメージを伸ばす赤らしい片手剣で、エンの調整もあってエンが通る相手ならアルマスでも相手にならないくらいの火力を出せる片手剣に。

そして、赤が、とは言いませんが、私の赤が挑める程度の敵にはだいたいエンが通るのです。



クロセアモースはスペリア武器、つまり競売で買える装備です。
買ったあとに裏に通って強化をする必要がありますが、この強化はお金でも可能なのでお金さえあれば一瞬で最強になれます。いや競売に在庫がないとダメだけど。

武器だけで2億ギル近くして、強化も競売で済ませるならさらに1億ギル近く。
2019年上半期の私にはとても手が出ない額だったので見て見ぬふりをしていましたが、赤ソロでクロセアモースが用いられるたびにその有用性に惹かれてしまう私。

そんな私がオルペウスサッシュを売って億万長者になった2019年9月、クロセアモースはまだ1億7000万ギルもしましたが、これアルマス諦めてヘヴィメタルを売り払えば手が届くのでは・・・と。

泡銭だし最初はデュエルトルク+2を買ってアルマスを自力で作成する予定だったのですが、新しい誘惑に流されがちな人生を送ってきた私は予定を現実にすることが出来ませんでした。



エンが通るなら神をも屠れるクロセアモース。
最強武器から陥落し、かつ最終段階への強化が絶望的なアルマス。

合理的に考えればどちらを選ぶべきかは決まりきっているのですが、アルマスは復帰したときに掲げた最初で最後の大きな目標で、感情がその答えを遠ざけようとしてしまいます。

今年はコラーダとアルマスの間を埋めるべくカジャソードが実装され、(私は強化してないけど)ネイグリングまで鍛えればアルマスの背中が見えそうなお手頃(約3000万)で強力な片手剣が実装されたのも相対的にもアルマスの価値を下げました。

でもさー、1年半以上ずっと目指してきたわけですよ。
最強じゃなくなったならもういいやと諦められる段階でもないわけですよ。
アビセアに籠った時間が無駄になるとか、アルマスのためにAF2も1部位も鍛えず節制してきたのにとか、余計なことばかり頭をよぎってくるわけですよ。

最初は手段でしかなかったはずのアルマスも、時間がかかりすぎたことで「アルマスを作って何をしたいか」ではなく「アルマス赤になる」ことが目標になってしまっていて。




使い道はともかくアルマスを完成させないと私は次に進めない。
少し前にそう結論付け、実際にリフトボウルダーを競売で買った日もありました。

過去形なのはアルマスが完成したからではありません。
1億7000万したクロセアモースが1億3000万と手が届きそうなところまで落ちてきたからです。

強化費用を考えたらやっぱりまだ2億とかしてしまいますが、1億3000万ならヘヴィメタルを売りに出すことなく現金一括払いで武器を手にすることが出来てしまいます。

今更金策なんてする気になれないので買えない装備は縁がない装備と割り切ろうとしていたのに、急に現実的な装備になってしまって一瞬にしてアルマスへの決意が揺らいでしまいました。



Before:とりあえずアルマスを完成させてからクロセアモースを目指そう
After:値上がりする前にクロセアモースを買って、アルマスは終身目標にしてのんびり作ろう




長々と書いてきましたが今はそんな気分です。
今は冬眠中だからクロセアモースは買ってないんですけども。

でもクロセアモース買っちゃったらデュエルトルク+2は忘れるしかないしAF2強化するお金も消えてしまうし・・・と揺れるのは2019年で終わりにします。2020年は決断できる冒険者になる!ぞー!
関連記事

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

取るまで色々考えるのが一番楽しいですよね
もどかしいものでクロセアにはオルペウスサッシュが最適なんですよね
属性WSにもエン削りにも

No title

こだわりがなければヴィティソードで妥協(十分強いし安い、コスパ最強)
ランク15止めで様子見もあり

No title

お久しぶりです、TTGです。

Gajigajiさんの記事みて神無を作り始めた頃を思い出しますね。
自分のアルマスは今年作り始めました、まだモヤってませんが。
メタルが1500個あったのと、アペデマクがログポ交換で40ほどあったので決意した感じです。
継続課金してる者の強みですな。アレキも25000個以上溜め込んでたしw。
その前にLSでイオニックをやり、セクエンスを作ったのですが・・・現状では残念賞。そのせいもあったかもです。
まぁ何が言いたいかと言うと、アルマスは「無いよりあった方が良い」かも。
最近、赤ソロやってない自分が言うのも何ですがね。
赤ソロでジョブポ稼いでた頃は、コラコラとデスペア装備でした、もしくはそれ以下だったな。

No title

アルモス造りは気長にやるのがいいのにゃ!?

No title

赤が好きですが、クロセアは反則っぽくて嫌です。
今作ってるのがミュルグレスってのもあって、自分の中ではクロセアは存在しないことになっています。
ま、クロセアで無双するがじがじさんも見たい気もしますが。

No title

クロセアも他装備ありきな所があるので(ジョブ首+2、スティキニHQ×2、オルペウス等)
ヴィティで妥協して他部位完備の方がおそらく強いと思います

Re: タイトルなし

>ソロ赤 さん
考えてるだけで1年が終わってしまった!w
ただアレを売らないと所持金1000万でセレブを気取ってしまっていたので、お金の使い道と装備の方向性で悩めるようになっただけでも売った意味はあったように思います。

>ギルは有意義に使おう さん
どんなにヴィティソードが安価で強力でも、クロセアモースならもっと強かったんだろうなあ・・・と分不相応でも最上位品を買わずに中間品で済ませたら間違いなく後悔し続けるタイプなので、現時点の選択肢はクロセアモースを買うorカジャソードで過ごすしかなさそうですw
現実なら2080Tiは買えないから2060superが自分の上限だなと割り切れる・・・はずなのに・・・!

>TTG さん
強盗に入られないようにしっかりセ○ムしておいてくださいね!
セクエンスは私の求める強さとは少し違っていますが、究極連携はロマンの塊だし連携ダメージが重視される戦闘ならワンチャンあるし1度は振り回してみたい片手剣ではあると思います。裏山!
今のアルマスも当時の神無くらい輝いてくれるのであれば上位BFも頑張れるんだけどなー・・・w

>通りすがりの偽猫 さん
老い先短いのでアレキサンドライト終身刑にならない程度に気長に・・・にゃ!

>サンダーガルカ さん
私もアルマスを目指していたタイミングでぽっと出の競売武器が全てを蹂躙する形になってしまったので感覚は分からなくもなくて、だからこそすんなり乗り換えられなかったところはあるかもしれません。
実装した時点では程よい個性だったんだろうけど2019年のジョブ調整やマリグナスとの相性が良すぎましたね・・・w

>名無しの方
強くなるための優先順位としては違っていても、武器は顔でありロマンでもあるのでここを妥協して90点の冒険者になるならクロセアのみで60点の冒険者になるほうを選んでしまう頭の悪いタイプなんだと思います(※カジャソード歴10か月)

No title

アルマスが無いと倒せない敵はいないけど、
クロセアモースがないと倒せない敵はいます。
頑張ればヴィティでもなんとかってレベルかもですが、
ヴィティ買うとクロセア欲しくなりますから。。。

アルマスは青に最適な武器で、今の赤にはそこまで強い武器ではありません。
ソロを楽しむならアルマスよりはクロセアをお勧めいたします。

Re: No title

>名無しの方
カジャソードでは倒せない敵は腐るほどいるんですけどね!
クロセア(たまにコルセアとごっちゃになる)はエンのログ眺めてるだけでも楽しそうだし、あまり引っ張ってるとエンが通らない敵ばかり実装されかねないので旬のうちに満喫したいところですw

No title

いつも楽しく記事を拝見しています 

クロセアいいですよね。
オーメン中ボスや島のニークあたりまではクロセアはいい仕事しますよ
アルマスが必要になってくるのは金銀ソロあたりでしょうか。

私も主に赤ソロ専なので応援しています。
かてじなさんのスキル+アルマスクロセアによる強敵撃破の記事を楽しみにしています。

同じ鯖の者です。たまにお見かけた際にブログ見てますよ〜、と声掛けしようとするともう落ちていらっしゃることが多いです。

アルマスは本当に良いものですが、物理で他の剣より有利なだけです。
クロセアモースはコンポージャー強化後は1000ダメージ容易にエンで出せるので、手数で攻めるにも物理の効かない相手にも全方位に削れるので比較にならないですね。
アルマスはあった方がいい、という感じですが、クロセアモースはあったら戦術が間違いなく広がりますね。

Re: No title

>名無しの方
エンダメが通らないだけだとセクエンスがひょっこり(死語)してくるから連携ダメも通らない、かつ赤が頑張って倒し切れる程度の敵を用意してもらえればアルマスの時代がやってくるんですけどね!

>かてじなさん
かてじなさんのご活躍はここではなくtwitterのほうで確認できますのでそちらの更新をお楽しみにしてくださいw

Re: タイトルなし

>メル さん
そのお気持ちはたまに背中にひしひしと感じていました!()

コンポージャー強化するときにクロセアの存在忘れてたんじゃないかってくらい1本だけ劇的に変わりましたからねー、あのエンダメログを見てるだけでクロセアが憎・・・羨ましくなったものですw
アフマスとか気にせずただ殴ってるだけで強いんだからまるで赤の全盛期のような無敵っぷり・・・!
カウンター
リンク
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。