PCが完全体になった(なった)

なんで?????どうして??????????



10歳になったグラボと末永く暮らせますようにと呟いた七夕。
その翌日に新しいグラボを買いました。グラボ心と夏の空。すまんな760。

ということでまだ時期じゃない病を乗り越えついに最後のパーツとなるグラボを更新。
66xt (1)66xt (2)
・MSI Radeon RX 6600 XT GAMING X 8G

にしました。理由はただ一つ、安かったから。
GAMINGはMSIのグラボでは上位モデルらしいので作りも問題ないだろうからもうこれでいいやって。
6600でも1660でも1650でも十二分だけど今回の6600XTが1番コスパが良かったし、何なら下位の6600や中古の6600XTより安いくらいだったし、ここで買い渋ってまた1年は耳がもう待てないなって。

VRAMが8GBではこの先どころか2023年も生きられないとの噂ですがそんなこと言ったらほとんどのミドルグラボがアウトだし、私が買い換えたいのは760が!!!うるさすぎるからなんだよ!!!!!



CPU:Ryzen 7 5700X(AMD)
マザー:B550M PG Riptide(ASRock)
メモリ:CT2K8G4DFRA32A 8GB×2(Crucial)
グラボ:Radeon RX 6600 XT GAMING X 8G(MSI)
SSD①:WD Black SN770 1TB(Western Digital)
SSD②:MX500 1TB(Crucial)
電源:RM650x(Corsair)
CPUクーラー:虎徹 MarkII(SCYTHE)
ケースファン:KAZE FLEX 120mm(SCYTHE)
ケース:S100 TG Snow Edition(Thermaltake)


2019年頃から少しづつ弄り始めて、2022年の秋にCPU等を一新。
グラボも結局型落ちにしたので2022年のスタンダードなミドルPCになりました。
「i7 4770 & GTX 760」という2013年の平均的なゲーミングPCから9年くらいの進化。

好きを集められたから見た目も中身も納得の仕上がりとなり、弄り出したきっかけでもあったPCの騒音もほぼ無になったので今は満足感しかありません。予算はオーバーしたけど。

これでぐだぐだコラボPCが組み放題(*^-^*)(*^-^*)(*^-^*)
安くない6600XTには価値がないから良い子は真似しちゃダメ絶対(*^-^*)(*^-^*)(*^-^*)
66xt (3)66xt (4)
760は基盤むき出しだったけど今のグラボはバックプレートがシャレオツ。
このグラボに限らずセミファンレスが最高。起動するとき一瞬回るだけで普段使いでは1度も回っていません。後述のベンチで酷使したときに回ったっきりです。
ベンチ中も1300RPM程度だし、この時は多少漏れ聞こえてくるけど760のシロッコファンとは雲泥の差で耳が嫌になる音ではないので今後重いゲームに出会っても大丈夫そう。

中途半端なゲームだと温度上がったらファンが回り出してすぐ下がって止まってまた~を繰り返すだろうからそういう場合は切っちゃって低速で回し続けたほうが長生きしてくれるのかなー。
→設定で特定のゲームプレイ時だけセミファンレス切れるように出来るらしい。令和しゅごい。

ところで設定弄るところでは15%まで下げられるのにうちの子は31%=1100RPMが下限ぽい・・・?
66xt (7)66xt (6)
760の消費電力が170Wだったのでそれ以下のグラボしか考えてなくて、6600XTは160W。

アイドル時はCPUGPU共にこの時期でも40度程度。
所謂「ネットと動画」程度なら50度くらいまでで消費電力も数字見てるだけで幸せレベル。
ベンチ回すとあちこち頑張ってくれますがそれでも70度以下くらいに収まってくれて爆発とは無縁。

AMD SoftwareにGPUの電圧低下というのがあって弄るとさらに有能な子に大変身。
やる気の低下よりも消費電力の低下のほうが遥かに大きいようなので省エネ思考ならいじいじ。
自動チューニングの「GPUの電圧低下」では1150mV→1125mVにしか下がらないのでカスタムで弄ったほうが効果大。1度90%でもベンチクラッシュしたので93%で運用中。全て自己責任。

FF15ベンチでは電圧を7%下げたらスコアが2~3%下がって消費電力は20~25%減少。
ただでさえ優秀なワッパにさらに磨きがかかりました。コスパとワッパの総合値、つまりコスワッパならうちの6600XTちゃんは今も世界レベルにあるかもしれません。
5700Xと6600XTで5万円・・・とちょっと。一昔前では考えられないいいお買い物でした。

安くない6600XTは選ぶ理由がないので投げ売りでもない限りオススメはしませんが、Uchino760やもっと古いシロッコファンの使い手の方々で騒音に悩んでる方は悩んでる時間が勿体ない。
これが私の実体験。でも半年前に戻ってもまだ時期じゃないって耳を犠牲に生きてしまいそう(*^-^*)



<FF11ベンチ>
4770 & 760:12430(High)
5700X & 760:12708(High)、13308(Low)
5700X & 6600XT:10080(High)、11928(Low)


ええええ????下がりまくってるんだが?????????

ひゃくまんとは言わないけど見たことない数字を期待していので衝撃。
グラボが不良品なのかと不安になったけど他のベンチでは異常なかったし、FF11ベンチが古すぎるせいで新しいグラボでは正しく計測が出来ないのでは説を信じたい。
ベンチを凄く楽しみにしていたのでしばらく凹んでいました。誰か正解を教えてください。
ちなみにベンチ中は50度前半くらいでファンは回らず。消費電力も僅かに増えてるくらいでした。

<FF14ベンチ>
95.jpg
1920×1080でチェック。
4770 & 760:5519(最高品質/普通)、6550(高品質/やや快適)
5700X & 760:5907(最高品質/普通)、7011(高品質/やや快適)
5700X & 6600XT:最高品質、高品質共に20000~21000の間くらい


画像はどちらも電圧95%時。
何回かやってみたけど最高品質と高品質で全然スコアが変わらない・・・なんで???その弐。
20500で147FPSくらいだったはず。普通に遊ぶ分にはこれだけ出れば不満は生まれないでしょう。

<FF15ベンチ>
66xt (5)
コチラもFHD。6600XTにそれ以上は求めません。
5700X & 760:1610(高品質/動作困難)、3075(標準/普通)、4181(軽量/普通)
5700X & 6600XT:9660(高品質/とても快適)、13456(標準)、17038(軽量)


4~6倍になりました。FF15ベンチは9600=96FPSなので数字が親切。
FF14ベンチより重くて140Wくらいで張り付いていたのが電圧7%下げると110~115Wくらいに。
それでスコアが9300くらいだったので電圧をちょっと下げるだけでワッパが格段に良くなりました。



私<あとは適当なゲーミングモニターを買えばぬるぬるできるぜ!
神<FF11は30fps制限
私<!?!!!!?!!!??!!????

購入意欲は下がりましたがFF11以外でぬるぬるさせてみたいのでそのうち買おう。
ちなみに私は27インチ教徒です。FF11以外のゲームはテレビ(笑)でしかしませんけどね!



そんなこんなで今日でブログ12周年。
10年愛用したグラボを買い替えたのでこれからまた10年戦えます。
760 (1)760 (2)
10年愛用した760を7600万ドルで買い取ってくれる大富豪か博物館は随時募集中(*^-^*)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり予算オーバーしたんですね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

予算オーバーって笑って言えてるうちは予算オーバーじゃないって昔の人も言ってたはずなので・・・!

Re: すかいらいん

こんにちは いつも(たまに)ありがとうございます

3080すいしょうとかれいわのげーむはちょっとくるってますね
にたようなど○ぶつのもりならだれでもあそべるのでおともだちをさそうならこっちがおすすめだよ^^
カウンター
リンク
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。