忍踊赤ソロでアポリオン攻略のまとめ

最後の記事となった忍オメガから1ヶ月経ってしまいましたが・・・
ブログ初期から地味に記事数を稼ぐのに役立ってくれたアポリオン。
その4エリアとボスであるオメガ、計5エリアについて忍踊赤それぞれで攻略が完了いたしました。長かった。ホマム要らないのによく3周もしたな自分www
ってブログ書く前にも1回倒してるから計4周か・・・どうしてこうなった・・・


4周した戦利品。
1戦目:頭・脚・胴
2戦目:頭・脚・胴
3戦目:頭・脚
4戦目:頭・脚・胴

リンバスは箱なのでトレハンいらないのがありがたいですが、それにしても偏りすぎでしょう・・・胴とかいいから手と足をくださいと・・・w
強化素材についてもアポリオンは余ってます。テメナスがまだ足りなかったり。
99の今、AF1+1とかどうするんだってのは考えたらいけません^^v


アポリオンは3日縛りなので、最短で13日?でオメガまで終わります。
オメガでチップが出た場合は2周目はさらに短期間で終わります。
今更戦利品目的でやる人もいないかと思いますが、75時代に手が出なかった人はコンテンツを楽しむ意味もこめて1周してみては如何でしょうか。
99ならほとんどのジョブでほとんどのエリアは攻略できると思います。
貴方のメインジョブでどこまでたどり着けるか挑戦してみるのもまた一興。
ちなみにSEとNEはタロンギから、NWとSWはコンシュからのみ入れます。
入口を間違えるとその日はログアウトしてしまいたくなるので要注意(/ω\)


以下ではそんなアポリオンの各エリアについて簡単に攻略のまとめをば。
一応攻略記事のリンクも張りますが、昔の記事は読みにくいことこの上ないし90のも混ざってますので古いものは参考にならないやもです。


1.アポリオンSE
記事リンク:忍90踊95赤99
75時代のソロの経験からアポリオンと言えばSE(笑)
黒や赤がメインだった人はNWと答えるんでしょうけども。
SEは各層で無効な武器属性があるのが大きな特徴。
箱は2体で延長、雑魚殲滅で素材で、ボスが次層へのトリガーに。
赤99が24分で終わってるので、チップ目的なら1・2・3層はボスのみでも〇。
勿論殲滅していって素材と古銭を稼ぎつつでも構いません。3層骨は厄介。
1番の難所は3層ボスのコース。魅了があるのと精霊ガ系がそこそこ強い。
スリップあるジョブなら魅了になってもHP回復しませんが、そうでないと・・・w
4層はダメカットがあるので雑魚殲滅してからボスで。古銭2枚確定です。


2.アポリオンNE
記事リンク:忍90踊95赤99
SEと同じくタロンギから入るNE。
古くは通常編成の1PTでの素材取りで賑わいましたし、簡単な上に古銭も多く取れるのでなかなかに人気エリアだったと思います。
ソロでも古銭は多く取れますが、反面やはり時間がかかってしまいます。
理由は単純で倒す必要のある敵の数がそこそこ多いから。
箱は時間と回復は設置済み、素材は特定の敵を倒すと出現。
NEの難所というか難点は、4層のトリガーが3体からのランダムなこと。
その3体は物理無効・遠隔無効・魔法無効という特性をそれぞれもっているため、殴りオンリーのジョブだと物理無効を引いた時点でほぼクリア不可に。
エンは通るのでサポ赤でひたすら削ればいけないこともないかもしれない。
けどサポ赤にするとそれまでの攻略が厳しくなりそうで本末転倒な気もします。
物理と魔法が使える忍赤だと楽勝ですが、踊だと引いたら呪符デジョン(ノ▽')
あとは2層の死鳥は2体リンクすること、大鳥の達ララが嫌なので服毒推奨なこと、最後のマンティは倒さなくてもクリアできること、などなどなどなど。


3.アポリオンNW
記事リンク:赤90踊95忍99
カイザーベヒーモスで有名なNWです。
これを倒せるジョブは多少限られるかもしれません。
具体的にいうと殴ることしか出来ないジョブではまず不可能。
マラソンだと容易く、踊り子のように回復力に優れたジョブでも倒せます。
99でも着替えないとメテオは即死できるので攻略し甲斐のあるエリアです。
NWは75の頃から黒などでクリアされてきましたが、その鬼畜っぷりはカイザーより渦がランダムなことでしょう。精神的に辛いです(笑)
雑魚は1層のお化けが1番強いというのも心が折れやすい要因かもしれない。
箱は延長と回復は配置済み、ボスを倒すと素材が出現。
カイザーについてだけ書いておこう。
とりあえずカイザー前に雑魚ベヒ3体倒してください。
ベヒエリアは周回できるようになってるので、赤だと精霊、忍だと遁。
走る>メテオ>さらに走って不発に>接近>魔法>走るをひたすら繰り返し。
精霊だと1発、遁は上手くやれば2発撃てますが遅いと次のメテオ貰います。
距離感だけ身につければマラソンは非常に楽。青や黒も同じように討伐可能。
対して踊り子ですが、遠隔攻撃手段を持たないので殴るしかありません。
殴るだけでもかなりメテオは止まるのですが、それでも何度か被弾します。
そしてメテオの間隔はかなり短く、モグ頭ないとギリギリワルツのリキャが間に合わない場面もでてくる可能性があります。薬品までしっかり準備を。
NEと同じで古銭は多く取れますが、やっぱり時間もかかるNWでした。


4.アポリオンSW
記事リンク:踊90忍99赤99
最後は昔からハズレ扱いされる不遇なSWについて。
理由は古銭が少ないのにある程度の人数が必要とされたからなのですが、今はソロでいけるので単純に古銭が少ないのだけが不満(笑)
反面占有時間は凄く短いのでクリアだけならあっさりです。
1層は自分のキャラの種族のうちどちらかが渦、どちらかが箱。
このフォモルたんは大リンクしがちなので焦らずタイミングみて釣りを。
2層は枯れ木が渦、殲滅で箱ですが時間的に厳しそうなのでスルー推奨。
3層は1体で渦、箱のうちどれかが素材なりでハズレは全てミミック。
4層は最初に戦闘を開始した瞬間の曜日と同じ属性のエレメンタルがクリアトリガーです。精霊ガ系を使ってこない闇曜日にあわせるとかなり楽に。
闇>光>>>他ですね。サポ学のスリプルで寝ればどれでもいけそうですが。
3体リンクですが焦らず1体ずつ。レクイエスが最も輝く瞬間かもしれない(笑)


5.Proto-Omega(アポリオンCN)
記事リンク:踊90赤95忍99
下位の4エリアが終わるとようやくの本番、オメガたんです。
4つのチップを忘れないことが第一。
第二は突入したらチップを捨てる事。
ポッドがチップを落とす可能性があるからです。
オメガさんは立ちモード(物理△精霊×)と座りモード(物理×精霊△)を繰り返し、終盤は最終形態に移行しWSがレーザーとブローのみになります。
終盤以外は特に問題ありません。ポッドが出たら優先して処理するだけ。
終盤はコロッサルブローは走って回避、レーザーシャワーは被魔法も魔防もないジョブだと850程度貰ってしまいます。痛いです。
踊り子は被弾以上の回復力があるし、赤は魔防があるのでそもそもの被ダメが低いですが、忍者はそうはいきません。コロッサルも少し遅れると避けられないし、薬なしだときついと思います。バイルなりハイポなりは余裕をもって。
最終モードはとりあえず光ったら走るようにすれば確実。
99だと10分くらいで終わるのでボスが1番はやいというwww



まとめ。
・攻略時間  NW=NE>>>SE>SW>オメガ
・古銭枚数  NW=NE>>SE>>SW>オメガ

ちゃんと比例してますね!いい傾向ですね!

アビセアやVWと違い攻略型のコンテンツ、ナイズルタイプ(個人的にはナイズルがリンバスタイプ)のコンテンツなので単純なNMに飽きた人も是非。
古銭枚数を取るか時間短縮を取るか、討伐数は自分の飽き具合との相談になりますがランダム要素のないエリアのTAなんかも面白そう。
勿論単純にオメガやカイザーを自ジョブで倒せるか試すのもいいですし。

少しはリンバスやりたくなったでしょうか。
え?まったく興味がもてなかった?そんなバカな・・・HAHAHA・・・
関連記事

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

なにか。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ