主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

赤ソロ Pantokrator(パントクラトル)

パントクラトルって書かれても絶対分かりませんよねw
ゼルスティアラやトレーロトルクを落とすウルガランのオメガです。これなら元アビセアの住人なら思い出せるはず(/ω\)
wikiのスペック見る限りこの子こそアビセア最高峰のスペックを持った神竜並に楽しめる敵に違いない!と思ったのに。思ったのに・・・



私がコレを倒したその日に、ニコニコに赤/モの討伐動画があがりました。
まだソロNMに意欲のある人がいることは同志として嬉しいことなのですが、何と言いますかね!ちょっと悔しいですね!w
私もその方も初挑戦なのに戦闘への入り方が全然違って、何より討伐時間で大差をつけて負けてることがwwwこれだから雑魚赤はwwwww


詳細は後述しますが、この戦闘では想定外な出来事がいくつかありました。
1.初戦で勝ててしまった
もう少し強いと思ってたのに。何の捻りもないただのオメガだった。残念。
2.モードの違いによる物理魔法カットが思ったより弱かった
wiki読んだはずなのに、勝手にアポリオンのオメガくらいカットしてくるのかと思い、物理カットタイム(実際は半減)に精霊のみで最初削ってて。おかげで前半えらい時間を無駄にしました。焦れて殴ったら普通にダメ通るという;;
3.モード変更の間隔が長い
2とあわせて。精霊でなかなか減らせない中、そろそろ物理有効に変わるだろ?変わるだろ?でずーっと戦闘をしてたので前半で気力を奪われました(笑)
いついかなる時も情報というものは非常に大きな武器になります。
ソロNMにおいても情弱だと無駄に苦労します。この記事でオメガに対する色々をこれでもかと書いてみるので、これから挑む予定のある人は何かしらを還元して楽勝^^vと言える戦闘を楽しんでください。私は再戦はいいや(ノ▽')


ではそんなPantokratorについてみていくとしましょう。
この名前に馴染めないので以下では種族名のオメガと呼んでいきます。
ところでFF11には何体のオメガ族がいるかご存知でしょうか。
関係ないですが私はFF8のオメガが1番好きです(笑)


動画はこちら
ただ長いだけの動画なので全部観るのはかなりの精神力が必要です。
久々にブログタイトルに恥じないだらしない戦闘にはなってます^^v
参考にしたいならコレより赤/モの方の動画をお勧めします。はい。


技名称 範囲 効果 空蝉 備考
・ディスチャージャー 自身単体 魔法バリア、ショックスパイク - 効果時間約1分。反撃ダメージは130程。
・パイルピッチ 単体 瀕死ダメージ、ヘイトリセット、バインド 貫通
・コロッサルブロー 単体 瀕死ダメージ、ノックバック、ヘイトリセット 貫通
・リアレーザー 後方範囲 石化 貫通 標的が後方にいる時に使用。
・イオンエフラクス 前方範囲 麻痺 貫通
・レーザーシャワー 前方範囲 魔法ダメージ、防御力ダウン 貫通
・ハイパーパルス 自身中心範囲 ダメージ、ヘヴィ、バインド 貫通
・ガイデッドミサイル 自身中心範囲 ダメージ 複数
・ガイデッドミサイルII 自身中心範囲 ダメージ 貫通
・フラッドライト 自身中心範囲 魔法ダメージ、静寂、フラッシュ 貫通
・スタンキャノン 自身中心範囲 魔法ダメージ、麻痺 消去

使用魔法
座り:V系精霊、ガIV系精霊
立ち:グラビガ、バインガ、サイレガ、ブライガ、スロウガ、パライガ


座った形態と立った形態の二形態がある。形態ごとに特性が変化する。
カウンターと発動率が高いダブルアタックあり。無効:グラビデ、バインド、静寂、睡眠。

・座りモード
V系精霊、ガIV系精霊を使用。ファストキャストあり。
物理有効、被魔法ダメージ-50%
魔法詠唱~発動中は被ダメージ吸収。
一定量ダメージ(2,3000)を吸収するごとに連続魔を何回でも使用。
・立ちモード
各種ガ系弱体を使用。
魔法有効、被物理ダメージ-50%
特殊技の構え~発動中は被ダメージ吸収。
一定量ダメージ(2,3000)を吸収するごに百烈拳を何回でも使用。


wikiより。
攻撃がアライアンス外にまで届く鬼畜な敵です。
誰の迷惑にもならないよう隅っこで戦闘しましょう。
それでも接近して見学してくる人は見殺しにするほかありませんが(ノ▽')
何やら情報が多くて混乱しますが、吸収関連だけ頭に入れておけばなんとかなります。私はメモ取ってそれを見ながらやりました(笑)
トリガーは「曲がった鉄巨人の爪」と「割れたチャリオットの盾」の2種。
Ironclad Trituratorは踊/戦で、Impervious Chariotは忍/戦で倒すのが1番だいじなもの狙いやすいと思います。
機神のアートマはDEX+50、ヘイスト+10%、敵対心+:小。
スキル上げの時に出番がないこともないかもしれませんね!w


今回の装備。
あかおめがかいひ
こちらが殴り用。中途半端という言葉がふさわしいですね;;
やるなら完全に回避寄りにするか、ヘイストダメカット重視にして火力を取るかどちらかにすべきでした。微妙に避けて微妙にカットしてちょっとヘイストもあって・・・赤のコンセプトである万能とは似ていても全く違いますねこれは。
ヘイスト7%、被物理10%、被魔法4%、モクシャ35、リフレ2/3sec。
武器は回避剣2本。耳は素破幽界。遠隔はフェンリルストーン(笑)です。
あかおめがせいれい
こちらは精霊装備。
精霊赤はマクロが別なのでマクロ移動が面倒でした。
しかも何やら装備が中途半端で左耳が素破のままだしwww
杖着替えると確かにダメは上がりますが、魔法有効時にも物理は割と通るので杖は着替えないで精霊のほうが効率はいいかもしれません。基本は殴りで削るため殴りアートマつけてるのでどのみちいいダメはでないです。
連続魔使う場合は勿論杖も着替えますけども(/ω\)



ジョブ:赤/忍
食事:レッドカレーパン
アートマ:灰塵・凶角・明星
使用テンポ:侠者、ポーション系、エリクサー系、カトリコン系、万能薬、万能膏、やまびこ薬etc

結果:37分で勝利(/ω\)


赤おめがかち
時間かりすぎですよ赤さんwww
ということで言い訳をしましょう。
1.最初の12分半を精霊のみで削った
立ちモードは物理が効かないと勝手に思っていたためです><
2.座りモードの時間が極端に短かった
座り(物理〇)だったのは戦闘時間のたった16%のみ。
立ちと座りが1:1になってないどころかこの差は酷すぎるwwww
立ち座りの推移。
開幕立ちスタート→19分で座り→25分で立ち→37分討伐まで立ち。
なんなのこれwww殴りに優しくなさすぎるwwwww鬼畜wwwwwwww
アポリオンみたいに数分間隔かと思いきや19分も変わらないって・・・やっと変わったら6分で戻るとか・・・中の人意地悪すぎるお・・・

???はスフィアロイドゾーンにあるのでスニして沸かせて7番方面(スフィアロイドとゴーレムの間)まで運びましょう。周囲にも攻撃を加えてしまうようなので壁際の隅っこで。これで近づいてくる人はどうしようもありません。
動画撮ってる最中結構な時間近くにいた踊り子らしき人影がありましたが/namesしてたので名前も分からず。迷惑かけてたらごめんなさい。でも自分から近づいて見学してたと思うので何かあっても責任はとれません(ノ▽')

全体的なこと。
あかおめがss
弱体はほとんど入ります。
パライズだけ非常に入りにくいらしく、99でもレジだったので諦め。
DA多いしカウンターもあるので蝉ばんばんもってかれますが、維持は余裕なレベル。スロウ入ると間隔自体は割と遅くなった印象。
回避剣2本と適当回避装備でも思ったよりは避けました。
今回は魔法が強いという思いこみ(笑)から明星をつけたものの明らかに失敗だったので、3つ目も火力アートマでよかったですねー。
回避上げる意味もこめて鉄板の灰凶深にすべきでした(/ω\)

立ちモード(物理半減)について。
あかおめがss2
今回の戦闘の大半を占めた立ちモード。
物理が通りにくい殴りとの相性が悪いほうです。
特殊技の構え~発動中は被ダメージ吸収で、~3000程度吸収させるたびに百烈拳を使ってきます。2回までなら侠者系で耐えれますが、発動させないこと前提で戦いたいところです。しっかり後ろを向きましょう。
このモードでは各種ガ系弱体を使用してきます。
グラビガ、バインガ、サイレガ、ブライガ、スロウガ、パライガ。
麻痺静寂(闇)は逐一薬で回復します。手動(笑)は疲れるのでマクロ化しておくと楽です。お勧めします。本当に。経験者は語る。
問題はスロウガですね。スロウでも耐えれるので死活問題ではないもののやはり面倒です。カトリコン尊者聖者で治せるのは3回。以降はパナケイアに頼るかスロウのまま頑張るかのどちらか。私は後者を選びました。モッテナカッタ。
通常は半減ですがそれでも精霊より削れるはず。
エンのダメは普通に通る(私は28w)し、何故かレクイエスは立ちモードで100%ダメが通るので。レクイエスは1500-2000程出たかも?
精霊は雷4で1107、氷4で1059、3系で700台。魔攻杖有りで。
魔攻アートマはおろか邪鬼すらないのでダメは低めですね(ノ▽')
2回目の立ちになったら験者使って連続魔もしてみましたが、雷で1300弱でたいして削れなかったのが悲しい。でも泣かない。

座りモード(物理〇)について。
あかおめがss3
今回6分しかこなかった削りタイム。
V系精霊、ガIV系精霊を使用。ファストキャストありとのことですが、FCはたいしたことなかったし精霊のダメも低かった。明星は不要だと思います。
魔法詠唱~発動中は被ダメージ吸収で、~3000程度吸収するごとに連続魔を使用してきます。こちらも2回は愚者で防げますが使わせない方向で。魔法唱えたら後ろ向くだけです。よくある戦い方なので大丈夫ですね!w
通常攻撃が気持ちよく通るようになる半面、レクイエスとエンのダメが半減されてしまいます。何故レクイエスは物理攻撃扱いされないのだろう。
当然ですが精霊きたらダメカット装備に着替える事。これも基本。

その他。
あかおめがss4
特殊技に後方石化があるので前方殴りで。振り向かないかは知らん!w
1番ダメが高いのは瀕死系の2種。ただコロッサルブローはミスも何度かあったので回避赤だとあまり貰わないかもしれません。
他は知らなくても200くらい貰って終わりのものが多かったやも。
ディスチャージャーきたら1分間殴らないほうが吉。魔法も一切通らなくなるので驚かないように。ハイパー化したのかと思いました(笑)
終盤スロウきれてたからだと思うのですが、異様に攻撃速度はやかったけどこれ30分でハイパーではないですよね?気のせいですよね?
まー今回戦闘時間の1/3を精霊のみで削るというアホな戦い方をしたので終始なぐりなら20分ちょいで勝てるから関係ないか\(^o^)/
赤おめが100
吸収についてはいい感じだったのに最後の最後でやってしまいました。
侠者使ってその間に精霊で沈めましたが美しくないですねー・・・悔しい・・・

んで。
ぜるすてぃあら
出たああああああああああああああああ!!!!!!!!
・ゼルスティアラ 【頭】 回避-5 ヘイスト+8% Lv90~ All Jobs
ヘイストだけなら最高値の素敵ティアラです。これだけ非100%。
VWでの赤スタンで使われたり、殴り後衛でも使われるようですが、回避下がる上に防御もないので格上ソロ殴りには私はつかいたくないかなー。
ワラーラの上位ではあるのでスキル上げでは活躍してくれそう?w
・パーンホルン 【楽器】 CHR+3 フィナーレ+3 ララバイ+3 Lv86~ 吟
・トレーロトルク 【首】 回避+9 モクシャ+9 Lv86~ 戦モ赤シナ暗獣吟侍忍竜青コ踊

この2種は確定で落とします。特にトレーロトルクはどのソロジョブでも殴り時はこれ!ってくらい優秀なので、天神使ってでも欲しい一品。



しゅーりょー(*ノωノ)
次やれば10分ー15分は縮みそうな感じですがもうやりません。
ゼルスティアラ取れちゃったしね!w
何より鉄巨人のだいじなもの取るのが面倒すぎる。
1回全然弱点出ないで散々時間かけてやったら、いつの間にかダメカットが凄くなって最初の1/3とか1/4しかダメ通らなくなったりもして。
それでも勝ててしまう踊り子は流石ではあるんだけど出なければ意味もなく・・・

んー物足りない。
神竜なき今オメガしかないと思ってたんだけどなーw
赤のアビセア卒業試験のNMは何にすればいいのだろうか。
アレは・・・どうなんだろう・・・これもトリガーがきついな・・・あとでいいか・・・



おまけ駄文。
自分で言うと何こいつ(笑)ってなりますが、アビセアソロ百科事典(笑)を自称できる程度にはNMを倒してきました。そんな中で。
Raniのようにどうやっても無理な敵は置いておいて、こっそり敢えて挑むのをスルーしたままになっている敵がいるのをご存知でしょうか。
アレとアレ、そしてアレとアレ、さらにアレとアレ・・・ってまだまだ多いwww
とっくにソロ報告があるNMばかりなのですが先延ばしになったままに。
これを崩してしまうとアビセアが終わってしまいそうな気がしてという言い訳。
でももういい時期なのでこの子達とも遊んであげようかなーとも思ったり。
今のスペックなら簡単に勝てちゃうのかなー。初戦くらいは負けたいなー。
負けたいという言い方はおかしいか・・・どの敵とも当然勝つために戦うわけですが、それでも負けがあるくらい強い敵に会いたいんです。
ただ負けたい時は詩人でちょっと強い敵に挑めばいいだけですしね!w

アレに該当するNMを5体以上思いついた人には愛の言葉をプレゼント。
ではまた明日(/ω\)

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2012/04/09 | 赤魔道士 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。