錬金術スキル上げ(63→89)と色々な原価について。

それは1つのアイデンティティの喪失。


昨日の記事で準備は自作でーって書きましたが、それはつまり錬金術のスキルを上げたからに他なりません。しかし今、なぜ錬金術なのか。
私の合成スキルは倉庫2体が骨100革100、本体は裁縫81でした。
1番最初に上げたのは裁縫で、私の心は一応裁縫職人だったんです。

でもほら、最近薬品がめっちゃ高いじゃないですか。

なら自作すればいやろー^^ということで。
ただ+51を目指さなければHQが来ず幸せになれません。

目標はプリズムパウダー(41)の+51を確保できる92でした。
が、師範への昇給レシピが自作できない(鍛冶77のレシピを使う/鍛冶スキル60/出品なし)ので、上級サポつけて51確保できる89でストップ。
究極的には聖水(51)の+51を確保できる102が理想ではありますが、一気に頑張って飽きてしまったのでもうこれでいいかなとw

そうして89まで上げたわけです。が、

スキル上げの費用でどれだけの薬を買えたことか。

いや最初から分かってたことなんですけども(笑)
私程度の理由ならば特別錬金術を上げる必要はありません。
職人になって赤字回収できるまでどれだけかかるか分からない。
裏1回行って好きなもの買った方がよっぽどよっぽど効率的だし。

と、効率を考えたら話が終わってしまいます。
自分で作ったものを自分で使う、というのが全てです。
素材を自分で集めたり、競売で買って合成して売って稼いだり。
なんかほら、職人っぽいじゃないですか。あ、いや骨も革も師範あるけど。

一体何が言いたいんだろう。
前半はスキル上げ、後半は消費材の原価や利益について触れてみます。
スキル上げに興味ない人は後半だけでも。職人はどれほどぼったくってるのか、或いは薄利で健気に頑張っているのか。捉え方は人それぞれ。
ただ1つ。スキルを上げるのには結構なギルがかかってるんですよ!と・・・

スキル上げにはキトロンマカロンを使用。
だいたい30~40回でスキル1上がる感じでしょうか。
レシピは赤字の少なさよりも素材の確保のしやすさ、作りやすさを優先。
まーある程度スキル上げレシピは決まってしまっている感はありますが、競売とにらめっこして赤字減らしていくのも楽しみ方の1つかもしれません。



1.錬金術スキル上げについて(63→98)

1-1.63~68 猛毒薬:水クリ+猛毒素+水銀
ren6368
何故63からかというと、60→63までは別の記事でスキル上げしたお^^というのを書いたのに下書きのままずっと残ってしまっているからw
61までは蠍狩って猛毒素、63まではコレと同じで猛毒薬を作りました。
水クリD3000、猛毒素D12000、水銀D4000で1D19000ギル。
1座り1600ギル。猛毒薬は次で大量に使うので全て保存。63までのはかなり昔だったので店売りしちゃってて足りませんでした\(^o^)/
猛毒素はジュノ下層のゴブ屋で1個1000ギルで買えます。水銀は競売。コバルトジェリーから自作の方が安いやもですが非常に手間です。
水銀さえ競売にあれば一気にあげられるので、サブで70までーって人も68までは猛毒素→猛毒薬のコンボですぐいけると思います。
あしくく1あしくく2
高弟への昇級試験はアシッドククリ
素材のミスリルククリは鍛冶42で炎+ミスリルインゴット+ホワイトオーク材+ラプトルの皮で作れます。サブない人は(ノ▽')


1-2.68~76  猛毒の鏃:風クリ+ブロンズインゴット+にかわ+猛毒薬
れん6876
68までで作った猛毒薬を使ってスキル上げをしていきます。
風クリD3000、にかわD10000、ブロンズインゴD3000。
D16000で1座り1400ギル。店売りだと捨て値にしかならないのでほぼ全額赤字だと思ってください。計算すると合成なんてやってられませんねw
にかわは自作すると安くできます。トリチャレーションがあるとさらに。
ブロンズインゴは鍛冶ギルドで底値で買えればD600ギルくらいに。
足りない猛毒薬は競売に出てれば競売で(作るのの半額くらい)、なければまた自作して。合成の待ち時間なくなって本当に快適ですね><


1-3.76~78 しびれ薬:水クリ+マヒ毒素+水銀
まひfど1
毒の次は麻痺です。マヒ毒素は同じく下層のゴブ屋から買えます。
水クリD3000、マヒ毒素D24000、水銀D4000。
D31000で1座り2600ギル。まだまだ。これも全て保管です。
mahido2
45個完成で2スキルあがりました。割と調子がよかった('▽')
mahido3
皆伝への昇級試験はエクスポーション
自作するととても高いです。競売だととても安いです><


1-4.78~81 邪なる鏃:風クリ+ブロンズインゴット+獣人の血+反魂樹の根
81じゃな
風クリD3000、インゴD3000、血D8000、根D10000。
1D24000で1座り2000ギル。競売だと割と高値で売れますが取引は凄く少ないので店売りしてしまいました。店売りはちょー安いですが;;


1-5.81~81.4 ポリフラン:雷クリ+フランの肉2+合成獣の血
フランの肉の出品がなさすぎるのでここの過程は飛ばしておーけー。
12回で0.4あがったのでよしとします。計算も面倒だからしない!w



1-6.81.4~87 ホーリーレザー:光クリ+聖水+雄羊のなめし革
れん87
光クリD5000、聖水D10000、なめしD35000。
1D50000ギルで1座り4200ギル。店売りは800ギル程度なので1回3400ギルの赤字です。そろそろしんどくなってきましたか?
ならば光クリは空で取ってきましょう。必要分はすぐ揃います。
聖水も自分で作るとD1600ギル(後述)で出来ますし、こちらも光クリなのでクリが自給の場合はD500ギル程度しかかかりません。わーお。
ということで私が実際にかかったのは雄羊のなめし革代くらいです。
なめしは面倒なので競売で。在庫はあるので作るのにはまず困りません。
スキル上げ分で光クリは16D消費。192回で56回スキルアップでした。



1-7.87~89 蝮刀:水クリ+しびれ薬+にかわ+忍刀
スキル上げで作ったしびれ薬を使用。
実際にはこのレシピで91まであがるし、スキル上げで作った分ではまず間違いなく足りません。89まで上げるのですら足りなかったしw
なのでマヒ毒素は74くらいから、猛毒薬がなくなり次第作り出しちゃっていいかもしれません。私と同じ89止まりならそんな要らないけども。
忍刀はノーグorバスのてんしょーどーで買えます。1個2700ギル。
まとめられないので鞄の空きは大量に作っておく必要があるのが難点ですね。
しびれを考慮しなければ1座り4000ギル弱で、店売り1000ギルなので赤字は1回3000ギル。3000で師範になれるなら安いものか?w

師範試験のブラッディソードは素材にバスタードソードが必要で、これが鍛冶77のレシピなんですね。今のサブ上限は70なのでここまで上げてれば作れるのですが、私は60で止まったままだしこれのために上げるのも・・・というかこの記事を今日出すのには時間的にも無理だったので90台への道はお預けとなりました。なーかなか出品されないのでしんどい・・・w



ということでスキル上げはここまで。
錬金は100を目指すと素材の確保が多少大変かもしれませんが、90台後半まででいいなら割かし簡単に上げきることが出来ると思います。
91まで蝮刀、95までマスターガンオイル、100までプロエーテル。
プロエは素材確保が面倒なのでパナケイアやカンタレラ挟むのもアリ。
個人的な意見としては本体ではなく倉庫にあるといいと思うスキル。
薬品作って貯めておけますからね。本体だと作った後送るのがめんどいw



では続いて薬品等の原価について。
基本情報として、スキル+31でHQ率25%、スキル+51でHQ率50%
計算が面倒なので割れは考えず、HQも全てHQ1で計算しちゃってます。
HQ2とHQ3、そして割れである程度相殺してくれてるからいいかなーとw

これはただ計算しただけで競売ぼったくり!としたいわけではありません。
むしろスキル上げにかかった費用を考えればこの利益でよくやるなレベル。
薬品はサブスキルで十分作れるし、錬金は上げてる人も多いだろうからなかなかがっつりは稼げません。日々の食事代くらいにはなるでしょうが。
でも裏に行って薬品買えばいいって問題じゃないんだよ!自分で使うものを自分で作ってこその冒険者であり職人なんだよ!効率なんてくそくらえだよ!

ということで実際に材料を調達したりして作ってきました。
計算は間違ってても知りません。ただ錬金、あんまり儲からんぞ!w
とりちゃれ
の前に、トリチャレーションを貰っておきましょう。
ギルドポイント1万で交換できるだいじなものです。
素材を2or3回分+トリチャレーター(ギルド売り75ギル)を使うことで合成回数を減らせる&クリスタルの消費も減るので稼ぎも地味に増えます。
これがあると普段の素材作るの(にかわとか毒素系)も一気に数を作れるので素材の確保もしやすくなるので何が何でもとっておきたい。
サブスキルであっても貰っておくと便利だと思います。特に聖水に最高><



2-1.サイレントオイル(錬金術24)
水:蜜蝋×2、スライムオイル
NQ:4個  HQ1:8個  HQ2:10個  HQ3:12個

競売価格は高い時でD3万ギル。1個2500ギル。
よくよく考えるとアホみたいに高いですね;;後衛としては極力前衛にオイルは使わせないように気を使ってあげたくなります。勿体なさすぎるw

水クリ1D4000、蜜蝋2D8万、スライムオイル1D3万で計算。
オールNQの場合:4D(1D28500ギル)
スキル75~(+51↑)の場合:6D(1D19083ギル)
12万ギルで素材買って6D18万ギルで売れれば利益は6万ギル。
一座り5000ギル程度にはなってくれるみたいです。びみょー?w
少なくとも+51確保できないならオイル買っちゃっていいレベルですね。
さいおい3
蜂の巣のかけらといえばギデアス。
シで遠隔祭りでいい感じに。ドロップ率は5割僅かに超えるくらい?
手前の弱いやつは勿論、奥側の強いのも一撃で沈むので混雑見つつで。
低レベルの金策に使われている場合もあるので、99のベテランならば後続と張り合うことはせず温かく応援する余裕はもちたいところですね(/ω\)
掃除しつつてけとーに6D集めました。蜜蝋にすると丁度3Dに。
スキル5なのでサブスキルでも+51確保できるのはいいことです。
トリチャ使えば炎クリの使用が半分で済むのであればやっぱり利益アップ。
蜂の巣は競売D15000なので6D買うと9万=蜜蝋1D3万くらい。
ここから作ると座る回数も増えるし蜜蝋買っちゃってもいい・・・のかなぁ・・・
さいおい1
スライムオイルといえば勿論コロロカ。
メイン通路にいるのをひたすら倒していくだけ。
スライムだけあって一撃では倒せませんが99ならまー弱いです。
人の目が気にならない人は他も絡ませつつ全部釣りながら移動してイオリアンとかすれば割と稼げそう。絶対できないけどもww
オイルのドロップ率は高め。ほぼ1個落とすし、2個落とすこともあり。
1合成=スライムオイル1=蜂の巣のかけら6なのでオイル必要数集めるのは簡単なはず。ただ許容は1人なのでそれっぽい人がいなさそうな時に。
さいおい2
蜂の巣のかけら6D(=蜜蝋3D)とスライムオイル2Dを集めてきて、サイレントオイルが8Dできました。これでしばーらく生きていけます。
2回も割れて泣きたくなったけどたまにはこういう生活も悪くないかも?w


2-2.聖水(錬金術51)
光:蒸留水×3、トリチャレーター
NQ:3個  HQ1:6個  HQ2:9個  HQ3:12個

競売価格は1万ギル前後を割と頻繁に変動気味。
簡単に計算するため1個1000ギル、D12000としましょう。
光のクリスタルがD5000ギル、蒸留水がD120ギルと原価の大半はクリスタル代。スキルさえあれば自作でも競売の半額で済んだりします。
が、トリチャレーション持ちの場合はここからさらに効率がアップアップ。
光クリ1D(5000)、蒸留水3D(360)、トリチャレーター1D(900)=6260ギルで、オールNQでも3Dもの聖水が出来てしまいます。
この場合は1D2087ギル、1個174ギル。既にちょー安い。
+31確保できるスキル82以降は、25%でHQが来るのでクリ1Dで4回=12個増えるとして光クリ1Dで聖水4D,原価は1個130ギル。
スキル102になると+51を確保できるようになり、光クリ1Dで聖水4D半、原価は1個116ギル
空で光エレ狩ってくると費用はほぼゼロで済むのでがっぽがっぽ><
せいすい12こ
クリ1個で聖水1Dに化けた日には錬金の神秘を感じられますよ!w
少し前までは錬金師範は店売りで金策も出来ましたが、潰されて今は競売のみ・・・でも在庫と相談して出品すれば地味に稼ぎになってくれそうです。
これの何がいいって競売でクリスタル買ってその辺で水買うだけでいい楽さ。
1D=12回座りで利益35000程度、一座り3000ギル弱になるので、シャウト待ちやら少し空いた時間に小銭を求めるにはもってこい・・・かも?w


2-3.プリズムパウダー(錬金術41)
光:グラスファイバー2+人工レンズ
NQ:6個  HQ1:8個  HQ2:10個  HQ3:12個

アーリマンのレンズでの合成は確保が面倒なので考えません。
人工レンズは炎+グラスファイバー2。つまりグラスファイバー1Dで3回プリズムパウダーの合成ができるわけです。
グラスファイバーは競売で買うとD4万。4万で3回しか座れない。
NQだと6個なので18個。競売のパウダーがD25000なので18個分=37500ギルと自作したら負けになってしまいます。
スキル92以上で+51確保できるのでHQが来ると多少変わりますが、それでも競売で買って合成する手間を考えると利益率含めかなり微妙。
ならどうするかというと、グラスファイバーを別の手段で確保するしかない。
ゴブリンマスク・モブリンマスク・バグベアマスク・トンベリランタンに雷クリを使って分解です。ただこれも競売になかなか出てないのでやっぱり面倒。
結論:プリズムパウダーで金策はとても難しい
私は丁度ランカーマントのためにトンべりで怨み貯めしたときにランタンが出てそれを分解して、アドゥリン用に結局5Dのパウダーを確保できました。


2-4.催涙卵(錬金術28/調理11)
土:カザムがらし+ボムの灰+靭皮紙+鳥の卵
NQ:33個 HQ1:66個 HQ2:99個

続いて忍具、暗闇の催涙卵です。
サブ調理が必要ですが、60で上級サポをつければ+51を確保できます。
土クリD3000、カザムがらし(ギルド)D2000、ボムの灰D3000、靭皮紙D5000、鳥の卵D5000で1D18000ギル。
さいるいごう
12回座れば最低でも4セット、だいたい6セットにはなってくれるはず。
競売最終が1D15000だったので90000-18000=72000。
1座り6000ギル・・・ってこれなら結構悪くない稼ぎかも?少なくともこれくらいなら自作しようか、って気になりますねw


2-5.呪札(錬金術37)
闇:黒インク+獣人の血+靭皮紙
NQ:33個 HQ1:66個 HQ2:99個

こちらは麻痺。弐系がないので暗闇より人気は下?w
闇クリ1D5000、黒インク1D10000、獣人の血1D8000、靭皮紙D5000でD28000ギル。
こちらも同様のHQ率で、価格も催涙とほぼ同じ。利益は62000ギル。
1座り5100ギルの儲けになりますが、そこまで捌けないので自作がメインか。
催涙なら18000ギルで6セット→1セット3000ギル、呪札なら28000ギルで6セット=1セット4700ギルで作れたことになります。
まとめへん
自作の場合はたすきにしてまとめておく必要があります。
バレリアーノ一座のガルカ、Ominous Cloudにヘンルーダ(120ギル./上層or庭などで購入可)と一緒に渡すと忍だすきにしてくれます。



メジャーなものだけ試してみましたが、如何でしたでしょうか。
錬金だけで大富豪になるのはかなりの手間がかかると思いますが、グラスファイバーやにかわなどの中間素材でも利益を上げることは出来ますし、もっとよく調べればいい感じに稼げる何かが見つかるかもしれません。

私としては忍具と聖水が安価で作れるようになったし、作り貯めできるようになったのでより惜しみなく使えるようになったのが嬉しい。
他の合成師範は調理以外は稼ごうとしないとなかなか役に立ちませんが、錬金と調理は上げておけば何かと便利なので悩んだらこの2つがお勧め。
れんごせ
アドゥリンで110までのレシピがいっぱい追加されるといいですねー。
錬金はこれ以上は上げなさそうですが(むしろ下げて別の上げるかもww)、骨子ちゃんを110まで上げてしまいたい。やはり骨だよ骨。
昔はLSに各合成師範が複数人当然のようにいたものですが、今は・・・なのでたまーに不便です(笑)あ、うそです寂しいです;;

鍛冶と彫金と木工と調理あがってる人とお近づきになりたい今日この頃^^v
関連記事

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しいブログありがとうございます。
更新見逃さないよう毎日欠かさず拝見しております!

蜜蝋ですが、ペブレドの巣のかけら使うと更にクリ節約になりますよ(゚ω゚)b

革を最初にあげましたが、HQで数が増えるというのがうらやましくて木工をあげました。
HQのエフェクトが気持ちいいです(/ω\ )

薬品、いつも自分で作っていましたが、トリチャレーション知りませんでした。。。明日から錬金ギルドに通います!

Re: タイトルなし

>ナナシ さん
こちらこそいつもお立ち寄り頂きありがとうございます。
蜜蝋1D作るのにオールNQだとペプレドは1D4万、蜂は3D45000・・・って全然ペプレドのほうが安いのか!!!
これだとオイル原価はもう少し下がりそうですね、いやー無知は罪だ・・・w


>しろねこ さん
革はなめしが3倍の速度で作れます^^ってだけなのが(ノ▽')
HQで数が増える系はテンションもあがって作ってて楽しいですねw
オイルやパウダーはHQで得しなくなるので微妙ですが、とにかく聖水に便利だと思うので2,3日頑張ってきてくださいませー。

パウダーは成虫ワモを狩ってきてリン粉とってレインボーパウダーを作ると、自分用ならギルドでグラスファイバー買ってもそこまでマイナスじゃないですよ。アーリマンのレンズでもいいんだけどゼオルムのほうが移動するの楽ですし、なによりスタックできていい!ワモーラクロスを作れるなら毛と繭も美味しいです。というよりも錬金は倉庫で上げた方が便利かも

Re: タイトルなし

ワモーラの鱗粉は競売で買えると安くていいのですが絶望的に出品がないw
グラスは錬金上げでギルド通ってた時はほぼほぼ3000↑で競売とほとんど変わってなかったような・・・上手いこと底値で買えないときつそうですね(/ω\)

リンク

なにか。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ