忍者ソロ Ulhuadshi(ウルハドシ)

踊り子の次は忍者。いつもの流れでごめんなさい。


参考:踊り子ソロdeウルハドシ
http://ffxisoro.blog.fc2.com/blog-entry-74.html
敵の情報やらについてはここやwikiなりでご確認ください。
久々の大物だと思ったのに検索数ほぼないし人気ないんですかね(ノ▽')
やろうとする人がいないだけか、やれると思えた人がいないだけか・・・?



ウルハドシ2ジョブ目は忍者さん。まずは下準備編から。



装備と耐土について。
地殻で100、バストンラで65で+165までは同じ。

基本装備。
うるは忍回避うるは忍回避2
踊り子の時の反省を活かし、基本装備は回避でかためてみた。
踊り子は耐土+69が固定だったけど、今回はサシェのみ固定。
ヘイストは脚足腰18%+魔法。
モクシャは特性30+ラジャスヒードトレーロでキャップ。これ大事。
それ以外は回避装備。ダイアの冑は命中10回避10。耳は素破幽界。

耐土装備。
うるは忍耐土うるは忍耐土2
魔法時は2マクロ着替えで毎回これに着替えます。
耐土は+120で装備自体は全く踊り子と同じ。
揃えるだけなら敷居は低いです。誰も揃えようとしないだけ。


忍者と踊り子の違い。
・扇がないが蝉がある
ので、耐えるのではなく基本的に蝉で回避します。
・回復はケアル
ワルツのように即時発動ではないので中断に注意。
・凶角をつけれない
邪鬼をつけないといけないので、回避が25下がった上にAGIモクシャも下がります。その分は普段回避装備なのとモクシャキャップにすることで対応。
・弱体がある
闇はよく入ります。麻痺はレジ多め?スロウは入りません。闇と陽忍を使っておけば回避的には踊り子に負けてないかそれ以上までいけてる・・・はず。

忍者の意地として、踊り子なんかに後れを取るわけにはいかんのです・・・



ジョブ:忍/白
食事:カルボ
アートマ:灰塵・邪鬼・地殻
使用テンポ:猛者・猛者仙薬・連撃仙薬・験者・ポーション1&2&3・ルシエリ1・ダスエリ・ルシドエーテル1

結果:30分で勝利ヽ('▽')人('▽')ノ

うるは忍2
<踊り子さん2敗もしたんでしたっけ?^^

初戦で勝てましたが、これはあくまで踊り子での経験があったから。
調子にのっちゃダメですよ忍者さん。討伐時間負けてるくせに。
でも、愚者侠者に頼らず討伐できたのはちょっと嬉しい。

うるは忍ss1
プロシェルヘイストバストンラをしたら、沸かせて人がいない安全地帯へ。
WSでノックバックがあるので、壁を背にして戦うと少しだけ楽になります。

基本的な戦闘ですが、
・MPはケアルとバストンラと状態異常回復、ヘイストやディアに使用。邪鬼のおかげでエーテル系は被弾が重なったとき以外は必要ありません。
・HPはケアルで回復、危ないときは安全にテンポラリを。惜しんで死ぬよりマシ。でも終盤は苦しくなるので前半は温存を。
・普段は回避装備、魔法時は耐土装備に着替え。敵WS時は吸収に注意。
・HPはできるだけ全快維持。2000以下だと魔法レジれない→通常被弾の事故で死ぬ可能性があります。【タルタル】【残念です。】
・踊り子と違いTPは全てWSに使えます。マクロの都合上回避装備のまま使用。
踊り子の文章をちょっと変えただけ。コピペ万歳。

ううるは忍ss2
弱体は闇のみ常時。験者中だけ麻痺も。
幽林は余裕があるとき適当にいれてました。これはレジなし。
回避は割としてくれます。どっちもリキャ待ちは魔法とWSで連続で剥がされたときくらいしかこないと思います。魔法中殴るのやめればこれは防げるのにね・・・

うるは忍ろぐ
魔法はハーフ?(1000くらい)が2回、フル(1700)が1回。
踊り子の時より運が悪いですね、やはり285では少し足りないか。
終盤だったので惜しげもなくテンポラリを使用。てへっ☆

魔法の着弾にあわせて蝉を唱えますが、しくじると通常攻撃被弾→蝉中断で魔法をレジれなかった場合はあっさり死ぬ可能性があります。
不安な人は神魔法アクアベールに依存しましょう。マジ便利。
そして、蝉詠唱時のヘイスト装備は耐土装備に着替えてない部位のみで。じゃないとせっかくの着替えが無意味になってレジ率が下がります。


最後はWS。今回も個別にみていきます。

1.ダストヴォイド 前方範囲 ダメージ、ノックバック 全部位脱衣 消去
脱衣なので全部位着替えマクロを作成し、即着替えられるように。

2.スラヴェラスゲイル 前方範囲 ダメージ、スロウII 悪疫
ウィルナ→イレース。敵の通常攻撃で中断されないように注意。
うるは忍ろぐ3
何気にダメも痛いし、魔法と重なってちょっと嫌な場面でした。

3.デシケーション 前方範囲 全アビリティが使用済みになる
忍者のアビは全て飾りのようなものなのでボーナス。
なのに1回もこなかった気がする・・・引きが悪い・・・

4.イオリアンヴォイド 魔法ダメージ、暗闇、静寂
やまびこ薬→蝉→ケアル→ブライナ。
蝉消去な上に静寂なので通常避けれないと痛い痛い。
ノックバックなのも地味にいやらしい。しかもこればっかきたし。
うるは忍ろぐ2うるは忍ろぐ4
左は終盤だったので安全にテンポラリを使用。

5.サイキサクション 自身中心範囲 HP吸収、ステ複数をランダム吸収
前半に1回、中盤に1回、後半に1回で計3回使用。
当たらない避けない痛いなのは踊り子と同じですが、蝉をしっかりまわせばなんとか対応できるレベルでした。


うるは忍1
ふひー。
踊り子より時間がかかってますが、忍者のほうが安定していた感じ。
踊り子もフル回避装備で挑めばまた別の印象になるのかもしれません。

蝉の偉大さ、アクアベールの神っぷり、アビに依存しない(できない;;)忍者のスペック、忍者の可能性、サポ白の可能性、色々なことを確認させられました。

1番はたるたる(笑)のHPの低さですが。
魔法フルでもらうと1700で、カルボ食べてもHP2200。
通常攻撃2発、下手したらWS1発だけでアウト。
数人でやるときは多少HP装備にするなりで対応できますが、ソロではHP増強に部位を割くのもなーって感じだし相変わらず厳しい。


まーそんなタルタルでもあんなでっかいミミズをやっつけられるんです。
絶対のしかかられたらぷちって潰れて終わりだと思うんだけど。

最後は赤。
もう倒し終わってるので近いうち記事にします。
忍・踊より圧倒的に楽でした。
五行狙いの方も牙狙いの方もソロでの討伐は赤をお勧めします><
関連記事

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

なにか。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ