主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

今度は11のこと。

思うことと、願うこと。



14について書いてから約10日。
眠れない日々を過ごし・・・てはいませんが、悪夢は見るし考える時間は増えるしもう全部投げ出したくなったりそもそも何を悩んでいるのかよく分からない楽しい日々を過ごしています。冗談なようで割と本当です(笑)

14のことを考えているようで11のことを考えていたり、そして本当にどうでもいいようなことばっかり考えていて、考えていたら文字にしたくなったので(ry

ただ思ったことを文字にしただけです。
脈絡なにそれだし、否定も肯定もごちゃまぜです。
1人のプレイヤーがどういうことを今考えているのか。
長文ばっちこい!って人だけお付き合いください\(^o^)/




アドゥリンは失敗だった。
スカームとメナスの敷居と報酬、七支公の挑戦権、そしてILによる急激な縦社会化とコンテンツ&装備使い捨て、そして既存コンテンツと装備の無意味化。
理由は1つではありませんが、アドゥリン以降の人口減少を考えると決して成功だったとは言えないと思います。

私はコロナイズ・レイヴとレイア・レイヴはくそげーだと思っています。
思ってはいますが、レベル99のプレイヤーに、フィールドで何かをさせよう、ソロないしPT、或いは不特定多数の人と遊ばせようというその考え方というか理念というか、そういうものは評価されるべきだと思っています。
新エリアを実装するんだから新エリアで遊ばせる。遊ばせ方に問題はあったのかもしれませんが、そうさせようという考えは常に開発の頭にはあるんだなと。

例えばSoul Pyre。考えた人とゴーサイン出した人を問いただしたくなる仕様ですが、これもフィールドで雑魚を狩る行為に少しの意味を持たせようとした。
或いはメナストリガーを雑魚が落とすというのも雑魚に意味を持たせました。
今はエミネンスやミッションBFトリガーにメリポを必要とさせることで雑魚を狩る人も増えてますし、こちらは作業感もありますが雑魚を狩る機会は増えました。

思えば古くはメイジャンだって、その面白さはともかく同目的の人とフィールドで突発的にPTを組んだりして、フィールドの雑魚に意味を与えました。
レイヴはPTを組むことはそこまで流行りませんでしたが、見知らぬ誰かと同じ目的を共有してフィールド上で共闘できる場所としては価値があった。

アトルガンならビシージ、アルタナならカンパニエ、そしてアドゥリンだとレイヴ、特に七支公(これはフィールドとは言えないけど)になりますが、ソロで参加してもPTで参加しても楽しめて(楽しいかは個人によります)、そして不特定多数の人と気軽に遊べる場所を常に用意しようとしていたんだなと。


このような視点でFF11を振り返ってみると、カンスト後の世界でも所謂MOコンテンツにひたすら通わせるだけでなく、フィールドというものを大事にしようという姿勢が見えてきて、だからこそFF11はMMOだと私は今でも感じられるのかなーと思いました。
ビシージも七支公も、ソロで遊んでいて隣は誰とも知らない人たちであっても、街を守る、敵を倒すという目的を共有して「一緒に戦っている」わけです。
そういう場所がなくなったらMMOではないだろうし、普通のコンテンツより作るの大変そうだけど、FF11がFF11であり続けられるように、今後もフィールドと、誰かと共闘できる場所は大切にしていって欲しい。

そしてこう思うからこそ、アドゥリンにNMがいないのが本当に勿体ない。
別にすんごい装備落とさなくていいんだよ、ちょっとレアなもの、ちょっと高額なもの、暇だったからちょっと狙いに行きたくなるようなその程度の報酬でいいから、抽選でも時間でもNMという存在が欲しかった。

変な話、取り合いってゲームの醍醐味の一つだと思うんですよ。
取れたら嬉しいし、取られたら悔しいし、ドロップしたら嬉しいし、ハズレだったら悲しい。凄く単純に追加できてフィールドを有効利用できますよ!と。
肯定リーピン孔雀の時代から存在したNM狩りという1つの遊び方を、アドゥリンでは切り捨てた。なので今すぐ拾い上げてほしい。今すぐに(笑)

ドーの門とかマリアミにヴェルク族のNMがいたっていいじゃない。
シルダスやウォーの門の奥にはアンブリルの幹部がいてもいいし、カミールにボス猿やボス猪がいたっていい。何だっていいじゃないですか。
業者が24時間張り付くようなものは論外ですが、今日はアレ狙いにいってみようかなーと、そういう遊びもあっていいと思います。本当に本当に。


昨今のコンテンツについて。
難易度を選択することで人数と構成に自由が効くのはいいことだと思います。
身内で遊びたいけど今日は少ないから3人でふつう、週末は5人いるからむずかしい挑戦してみようかー、みたいな選び方だってできるでしょうし、身の丈に合った難易度でコンテンツと付き合っていけるようになりました。
最低難度はソロでもなんとかなるのでこれは私としても嬉しい限りです。

が、最高レベルが簡単すぎると思います。いややったことないけどw
カムラエルドや神威とてむずは別ですが、AAとてむずは野良でも普通に募集されてしまう程度の難しさです。この程度では廃人の活きる場所ではありません。

メナスやミッションBFで装備を揃えて、RMEを強化して、それでどこに行くか、その場所が現時点では少なくなってしまってるんじゃないかなーと。
AAだったらさらに1ランク上の【計り知れない強さ】みたいな本当のチャレンジモードがあったほうが、とてむずTAよりはやり甲斐あるんじゃないかと。

ILをしばらく引き上げないのであれば、単純に数字だけ弄ってレギオンIIでも実装すれば、廃人層に装備集めのその先の楽しみを提供できるんじゃないかと。
かつてのHNMがそうだったように、いい意味で(笑)廃人の隔離場所ってあっていいと思うんです。やり込みたい人が必死で没頭できるコンテンツ。
そこまでの熱量を持った人が今どれだけいるかはまー疑問なんですけどもw


ということで、コンテンツの人数。
フルアラは多いから少人数から1PTが、今後の開発のスタンス。
メナスも6人~に変わりますし、メナスIIも同様になりそうな感じです。

私はフルアラ戦闘好きなんですけども、確かに今には即してないかもしれない。
でも全部が全部6人基準だと、やっぱりどうしても戦闘が似てきてしまうと思いませんか。思わないですか。私は思うんです。

なので今こそ12人コンテンツを実装すべき!!!
とまでは思いませんが、なんで12人ってなかったんでしょうね。
例えば旧リンバスとか新リンバスとか、18人制限だけど1PT以上2PT未満で挑むようなことは結構あったけど、12人を求められることは1度もなかった。
フルアラよりは集めやすいし、1PTよりは戦略の幅が広まるし、2PT戦闘って真面目に議論してよさそうなものなのですが、議論の上で11年間却下され続けているのでしょうか。

もしかしたらメナスがこの仕様になるかもしれませんが、突入PT数で難易度や報酬が変わる場所、もあっていいと思うんです。
具体的には獣神99BFや應龍来来、帝龍降臨の上位はよう^^ってことなんですが、全て6人仕様で作り直すのではなく、大人数戦闘を望んでいる人も1PTで遊びたい人も通えるコンテンツ。PT数選択に加えて難易度選択まで出来れば文句なしですが、ここまでやると設定が大変になってしまうのかなーw

難易度3段階、PT数選択3段階で、計9種類あったとして。
例えばレギオンIIみたいなコンテンツを作ったとして、1PTでイージーなら誰でも出来るけどポイントは少しで装備はほぼ出ない、3PTでハードだとクリアできればポイントも装備もざっくざく、みたいな。
装備ドロップはPT数に応じて変化、ポイントは3PTのほうがずっと多く貰えるようにすれば、大人数で遊ぼうという人も増えてくるかもしれません。

コンテンツ数についてはたくさん遊んでいる人にとっては足りない感じになってしまってそうなので、既存コンテンツの焼き直しでも流用でもいいから、数を充実させる意識はもっともってくれたらなーと思わなくもなかったり。
AAがあって神威があるのに、カムラエルドがあって世界BCは何故ないのか。
弱蛮神真蛮神極蛮神ではないですが、11にはリニューアルしても歓迎される程度に月日が経った敵ってたくさんいると思うので、焼き直しがコストかからないのであれば、新コンテンツの合間にどんどん挟んでほしいなーと。


昨今のソロについて。
随分と遊びやすくなったのではないかと思います。
ILの是非はともかく、ILによって旧コンテンツをソロで簡単に誰でも攻略できるようになり、特に新サルや裏は金策場所として輝いてますし、旧コンテンツの憧れだった装備がソロで取れるようになったり、旧ミッションを気軽にソロで楽しめるようになったり、PTコンテンツとしての役目を終えたものがソロの遊び場となり、ソロで出来ることは1年前より随分増えたとのではないでしょうか。

エミネンスによりソロでコツコツ頑張ろうという人も出たでしょうし、フェイスのおかげでソロで何かすることが楽しくなった人もいるでしょう。
昔からソロが好きだった人、まわりに人が減ってソロの時間が増えた人、積極性に違いはあれど、遊びつくすことは出来ないけどある程度のことはソロで出来る世界になったし、少ない時間でも割と自由に遊べるように変わってきているので、そういう意味ではいい世界になってきたんじゃないのかなと。

人と遊んでこそMMOだと思います。
が、例えば知り合いを待っている時、例えば知り合いが誰もいない時、そういう時にログアウトしてしまうのでなく、なら今日はソロで遊ぼうとなって、その時の選択肢が今は増えている、そのことを評価したい。

最近公式アンケートの結果が公開されていましたが、1人で遊んでいる人が46.3%もいて断トツのトップでした。3人以下が約8割というw
この45%がどういうソロを求めているのかはまた細分化されるでしょうけど、私のように挑戦を生きがいとする人にとって、今はとても遊び甲斐があります。

最新コンテンツのミッションBFや印章BFは難易度選択により少しずつ強い敵と戦うことができますし、なにより最新コンテンツをソロで遊べる嬉しさ。
印象BFで13か所、AAで5か所、カムラエルドで2か所。カムラさんだけ勝てないので19か所。これを一通りチャレンジするだけで1か月は遊べます。
そしてAAやさしいやエルドやさしいのように、生半可な装備では太刀打ちできないけど決して不可能ではない難易度が待ち構えているので、装備を揃えてしっかり準備をして絶対倒してやる!とモチベも生まれてきます。
さらにジョブの数だけソロの楽しみは変わってくるので、私のように複数ジョブで遊びたい方はこれらを満足いくまで遊ぼうとするとかなり時間がかかりますw

旧コンテンツはILパワーで旧コンテンツの敵はAVから真裏王からたぶんほぼ全ての敵が倒されてしまったのではないかと思います。パンデモもナイトで倒せるとか倒せないとかそういう話もどこかで見たような気がします。
残すはVWの水晶龍くらいでしょうか。それくらいには狩り尽くされていますが、それは誰かがやっただけで自分に出来るかどうかはまた別問題。

新リンバス、エコーズ、VW、新サルベージ、ナイズル、バローズ、アビセア、花鳥風月、旧コンテンツも報酬的には死んでしまったものも多いですが、まだまだそれなりに強い敵がいて楽しめるものも多くあります。
自分にどこまで出来るのか、昔興味があったけど参加できなかったコンテンツ、興味があるコンテンツ、オルンミラトルクやスカ足ぽぴぃ;;でも動機はなんでもいいので、それを消化していこうとするとさらに結構な時間が。

ソロ楽しいよ!こんなこともできちゃうよ!こういう遊び方もあるんだよ!というのが少しでも伝わればいいなーとブログを書いている時に思ったり思わなかったりしますが、ソロで出来る事は本当にたくさんあるので、皆様自分に合ったソロ生活でソロ活動を楽しめるといいなーと。私は勿論ソロ充(笑)してます。


私のソロの基本は挑戦です。
新しい敵、より強い敵を倒すことが楽しい。
倒した時は勿論嬉しいのですが、何度も挑戦しながら敵への対処法を考え、装備やマクロを敵にあわせて、そういった試行錯誤の過程が何より楽しいです。
たまに絶望で終わることもありますが(笑)、これがソロの醍醐味なのかなと。

倒せない敵、倒したい敵がいるから装備を揃えようという気になりますし、そういう時の装備集めは苦になりません。モチベに溢れています。
1000万ギルのあの装備があればあの敵に勝てそうなのに・・・!となれば1000万の金策だってきっと頑張れます。倒したいあの子が待ってるから。
PTコンテンツって攻略に限界がありますが、ソロに限界はありません。PT用に作られた敵なのだから、ソロで倒せない敵はたくさんいるからです。
もう少し強くなれば相手になりそうな敵が常にいるので、だからこそソロというのは常に一歩先を目指して頑張っていけるのかもしれません。

私もかつてはそうでしたし、ブログを書いておいて言う台詞ではないんですが、あまり調べない方が敵を倒せたときの喜びは増すんじゃないかと思います。
Uchinoブログを読んでしまうと大抵の敵の攻略が見つかってしまうでしょうが、どうしてもそれに影響されて戦ってしまうんじゃないかなーと。
きっかけはそれでいいと思うんです。ソロしてみたいけど怖いな、どうやって戦ってるのかな、なるほどソロってこんな風に戦うものなのかと。
或いは誰かのソロを自分のモチベーションに繋げるのに役立てるのであれば、それはブログを書いている側としてもきっと嬉しいものです。

でもある程度慣れてきて、倒したい敵が目の前に現れた時に、こうこうこうやって戦えば倒せますよというのを知ってしまうのは勿体ないような気が。
wikiでどんな敵か調べる程度にして、なら自分はそいつに対してどういう戦い方をすべきなのか、そこの思考が凄く楽しいんだよー!と叫びたい。
挑んで負けて躓いたときに、攻略のヒントとして調べるという行為を取ったほうが、トリガーは無駄になるし時間もかかるでしょうけども、単純に誰かをなぞる以上の楽しみを味わえるのではないかなと思います。
勿論NMとの付き合い方はそれぞれですし、毎日たくさんの方がブログを読んでくださっていて本当に嬉しいのですが、より「挑戦」と「討伐」というものを実感したい方は、試しにこういう遊び方は如何でしょうかということで。


学者と赤。忍者と踊り子。そしてVSペットジョブ。
どっちもメインジョブの1つですが、私の中で忍者と踊り子は永遠のライバル。
赤様も格上の学者に対して激しい対抗心を抱いています。あくまで私の中でw
そして一時期の、ムルスム連打だけで簡単に格上に勝ててしまった獣使い。
忍者に出来て踊り子に出来ないのは嫌だ、踊り子が勝てるのに忍者は勝てないとは言わせない、赤は所詮劣化学者なんて言わせない、ムルスム連打だけがソロじゃない。そんなしょーもない動機でもソロに目覚める立派な理由です。

所謂ソロジョブ・・・現在は割とソロ強いジョブが増えたとは思いますが、あるジョブが何かを倒せたからじゃあ自分は違うジョブで出来るか試してみようとか、敢えて不遇ジョブでどこまでやれるか挑戦してみるとか。
ジョブの数だけソロがあるので、赤や学者やナイトや獣ばかりでなく、もっともっとたくさんのジョブがソロであーだこーだと賑わってくると嬉しいですね。
狩のAATTや召の真闇王とか、そういう突拍子もないところからやってくるソロに出会えるとこちらのモチベーションにもなります。
私は詩人とか、或いは赤に大きく劣る忍者とか、そういうジョブで何が出来るのか、どこでなら張り合っていけるのか考えるのが好きです。
AATTで忍者が赤に並べた時は久々に忍者の時代きたと本気で思いましたw
好きなジョブだからこそ、たとえ強くなくてもだからこそ工夫して強い敵に立ち向かう。いいと思います。いいと思うので、誰かー^^


ソロは基本的には知識と経験、そしてある程度の装備です。
敵の攻撃を耐えきれない、或いは削り切れない段階だと装備に問題がありますが、強い敵を倒すのに「上手い操作」は必要ではありません。普通に動かせれば十分で、こういう時どうすればいいかという対応と、何を優先すべきかを間違わなければほとんどの敵はなんとかなってしまいます。

敵の行動を知っていれば対処も素早くできますし、経験があれば状況に応じた判断も間違いなくできるようになるし、パニックになってあたふたしているうちに負けてしまう、ということも減ってくると思います。
昨日今日ソロを始めてすぐAVに勝てるかと言えば否。そのジョブの操作に慣れ、スペックを最大限引き出せるようになってようやく対峙できるレベルです。
目標を高く持つのはいいことですが、ソロの道も一歩から。PTでも言えることですが、誰かがとてむずに勝てたから自分も勝てるわけじゃありません。
そして勝てないからくそげーと決めつけるのではなく、今のコンテンツは難易度を選べるのだから低難度から徐々に仕上げていけばいいんです。勝てないのは何かが足りてないわけで、でもつまり伸びしろがまだあるからで、成長できる要素が残っているって嬉しいことじゃないですか。

印章BFふつうに最初から勝てなくたっていいじゃない。やさしいから、とてやさから始めればいいんです。私であれ誰であれふつう楽勝^^と言えるのは決して上手いからではなく、単に積み重ねがあるだけです。
装備が同じでもソロ経験値が違えば出来る事に差が出てしまうのは当然なので、卑下したり諦めたりするのではなく、経験を重ねれば戦闘をしていても余裕が出てきますので、その段階まで挫折しないでほしいなと。
私も戦闘が終わるたび反省するところはいっぱい出てきますし、だからこそ次はもっと上手に戦いたいなと思えてくるので、むしろ上手くいかないことはいいことだと思うのです。なんでもあっさり完璧に倒せちゃったらそんなの楽しくないじゃないですか。出来ないことが出来るようになるから楽しいし、それでもまだ出来ないことがあるから次が生まれてくるので、楽しんで楽しんでゴー。


赤魔道士について。
赤の楽しさはその万能性。敵によって戦い方を変えられること。
精霊マラソン、近接殴りor精霊、対複数時のサポ青ガチや範囲寝かせ。
加えて防御性能や回復性能も高くて、何でも出来るので飽きが来ません。
何かに特化できていないので昨今のPTでは活躍しにくいジョブではありますが、ソロで遊ぶのにはとてもやり甲斐のある、楽しいジョブだと思います。

忍者について。
二刀流と刀がカッコイイ忍者さん。
基本的には蝉回しを頑張るだけの簡単なジョブ。
劣化になりがちなサポ踊よりはサポ赤白での戦闘が私は好きです。
範囲に弱いし、回復しょぼいし、火力も大したことないし、遁は死んでるし、複数相手だと脆すぎですが、そこを乗り越えて強い敵を倒せると喜びも倍増。
私にとってのソロジョブは75時代から忍者と赤だったので、思い入れも強いため弱くても愛は変わりません。秘で2桁が出てもめげません。

踊り子について。
忍者のライバル。忍者側からの一方的な。
踊/忍のソロは正直あまり好きではありません。
やっていて楽しいのは踊/赤。対複数だとさらに輝きます。
扇でカットし、ワルツで瞬間回復し、サポ赤の魔法でサポートして。
攻めるときは連携で大ダメージを狙ったり、トランスで一時的にスーパーモードになれたり、扇と剣とで攻めと守りの両方いけるのも魅力でしょうか。

吟遊詩人について。
戦闘中に歌うのが面倒臭い詩人さんですが、ナイトルやピアニッシモによってある程度改善されたので面倒ではありますがそこまで弱点ではありません。
スペック的には歌う手間があり回復力と防御力と回避力に劣る劣化踊り子。
エレジーやララバイが有効な敵だとまた変わってきますがそんなイメージです。
戦闘中の歌のタイミング、そして何を歌うかくらいしか戦略はなくて、基本的にはサポ踊で削られたら回復するだけの戦闘になってしまうと思います。
が、かつての真龍戦のようなことが出来てしまうので詩人ソロはやめられないし、詩人でも○○倒せた!という結果を出せるとなかなか嬉しいのです。

魔導剣士と青魔道士について。
どちらも可能性のある万能ジョブだと思います。
魔剣は2月のバージョンアップでさらに一皮むけそうですし。
青は魔法の選択も操作も知識も必要でかなり慣れがいるジョブだと思いますが、使いこなせる人はかなりのことがやれてしまうのではないかなと。
赤とはまた違った万能性なので、やり込む楽しさがあるジョブだと思います。
剣は操作が多い割に強さを実感できるジョブではありませんが、アビを使って敵の攻撃を軽減したり無効化したり、コンポないから強化魔法はすぐ切れるからかけなおしは面倒ですし劣化イーハンですが、それでも弱くはありません。
単純に同一ルーンキープしてヴァレションヴァリエンスだけのお手軽プレイから、一歩進んだアビの使い方が出来るようになると剣が楽しくなってくるかも。


・・・そろそろソロは終わろう。アイテムレベルについて。
アドゥリンが、という以上にこれが去年の人離れの大きな原因だと思います。
5月の段階でメナスで異常に装備を引き上げ、でもその途中があまりにもスカスカで、どうしようもなくフォローできないバランスで酷いものでした。

レベルを上げないなら装備で成長させていく。
この考え方は間違いではありませんが、導入の仕方が問題でしたし、プレイヤーが装備使い捨ての急激な縦社会を望んでいなかったもの問題で。
あんな一気に既存装備壊滅させて誰が喜ぶんだって感じだし、メナスに参加できる人間と出来ない人間で差をつけすぎて何考えてるんだっていう。
今更過ぎるのでそんな愚痴は程ほどにして、開発も方向性は修正してくれたので今後の調整はあたたかく見守っていこうと思います。

IL、皆様はもう慣れましたか?
ステ盛り盛りで装備比較するの大変ですよね。
バージョンアップで新規装備一覧眺めると目が疲れますよね。

ILを留めるべきなのか引き上げるべきなのか。
私は、119で上限にする必要はないと思っています。
バージョンアップのたびに上限をひたすら上げていく手法には賛成できませんが、今までだって緩やかに緩やかに装備は更新されていったわけで、今後も少しずつ少しずつ引き上げていき、でも別に3か月前半年前の装備でもある程度遊べる程度のバランス。ILはあくまで目安で、IL高ければそれが唯一神というわけではなく、少し低めの装備でもある部分では劣りつつもピンポイントでは輝けるような。常に最強でありたい人は最新コンテンツを遊びつくし、そうでない人は新しい装備は手が届く範囲で頑張れば十分満足できるような。

取った装備が次のバージョンアップで全部ゴミになる。
プレイヤーがついていけないのはここが1番なのではないかと。
常に同じ装備を着ていたいわけじゃないけど、手に入れた装備は使いたいですし、3か月後にゴミになるのが確定では装備取るのも頑張れません。
1年後や2年後に装備が一新されているのは普通だと思いますが、それを3か月単位では望んでない。そのペースについていける層はほとんど残ってない。

FF11の装備の良さはその多様性です。
防御やカットが高い、ステータスが高い、命中が高い、回避が高い、精霊用、弱体用、回復用、FC、何かに特化できる部分がたくさんあります。
ILで基本値を少しずつ引き上げるのはいいですが、こうした装備の幅を大切にして、組み合わせる楽しさ、最適化する楽しさを提供していってほしい。
IL高い装備が至高、バージョンアップ毎に装備を一新していくよ、というのを受け付けなかったのが今のFF11に残っている層です。
そこはもう間違えず、今後の装備の追加を期待していきたいと思います。


アドゥリンは失敗だった。
が、1年近くかけてようやくまともになってきました。
アドゥリンコンテンツは数が少なすぎると思いますが、移動や仕様の面では随分マシになったと思います。プレイヤーは減る一方でしょうが、それが少しでも緩やかであるように、出来れば横ばいであり続けられるように、息苦しくない、遊びやすい、ログインしたくなるヴァナ・ディールになるように。

オンラインゲームを取り巻く環境も変わってきているし、開発の方も新しいゲームと違って制約が多くて何かを実装するのが大変でしょうけども、作る側も遊ぶ側も、今年も来年もそれ以降も、ヴァナを好きと言えるように。
10年というのはネトゲのサイクルとしては終焉を迎えてもおかしくない長さなのかもしれませんが、それでもまだこれだけの人数がFF11が好きで続けているわけで、それはヴァナがそれだけの世界だからで、今後どうなっていくかは分かりませんが、少なくとも明日もヴァナで遊びたいと思えるような、そういうバージョンアップが続いてくれればいいな、と思います。

私のログイン時間は去年の後半から大きく減ってきました。
今週や先週は週に5時間くらいしか遊んでないかもしれません。
ログインキャンペーン終わるとログインしなくなったりもして単純だなとw
でも辞めようとは思いませんし、まだまだやりたいことはたくさんあります。
がっつり遊び続けなくても、細々でも私はまだヴァナ・ディールで過ごしたい。




1番書きたかったことはフィールドと共闘の部分だったのですが、気付けばソロの事ばかりになってしまいました。なんだこれ。どうすんだこれw

何かを伝えたいわけではなく、思っていることをただ書きたかった。
ただ懐古するのでなく、今と今後のFF11について考えてみたかった。

書いていて思ったのは私はやっぱりFF11が好きなんだなということと、おまえ文章書くのどんだけ好きなんだということwwなげーよwwww

ということで最後まで読んでくださりありがとうございました。
お疲れ様でした。いや本当に、本当に本当にお疲れ様でした(笑)

バージョンアップまでに出したい記事が詰まってるというのに全くもう・・・w




おまけ駄文(まだ書くのか・・・)
バージョンアップで追加されるフェイスはプリッシュとウルミアに加えてアイアンイーターとガダラル。ミスリル銃士隊で1人だけハブられるのも可哀相だし希少なガルカですけども、アイアンイーターって地味ですよね;;
がだらるwさんはスパイクの頻度は下げてくれるそうです。よかった;;

11日から第8回ログインキャンペーン。フェイスはナジャ社長。
忘れ去られた~が500Pで追加されたので、AF2+2が強化の条件になるのか、或いは109にするのに新たに大量に求められることになるのでしょうか。
まーでも今回も本体は社長貰ってあとは全部印章だろうなぁ・・・w

戦闘不能時の経験値ロストが約1/4に。
こんなに簡単に稼げるのに今更だなーとも。
衰弱時間の方を30秒でも1分でも短縮してくれたほうが嬉しそうだけども、アレイズもあるしこっちの調整だとゾンビの可能性が怖いのかなー。

「別のホームポイントへ」が選択肢の最上段に変更され、移動先のホームポイントの選択肢がリージョンで表示されるように調整。
実装日にケチつけましたけど使いやすくなりそうで何よりです。

全エリアでバザーの関税が撤廃。
でもバザー街はジュノ上層のままなのかなぁ・・・変わらないといいなぁ・・・w

競売所を利用した際の手数料引き下げ。
高額品出品すると数万ギルとられて凄く損した気がしてましたから嬉しい;;


今日の私は久々に脳汁が出る戦いが出来て幸せいっぱいです(*ノωノ)

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2014/02/08 | その他 | COMMENT(29) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
No:2381|
P多くした結果メナボスで貯め終わってやめていく。
装備が取引でき無い、プラズムもスカームで不要にと、流通視点がすっぱり欠けてるんですよね…。
2014/02/08 09:23|by muajkitty|muajkitty URL|編集
No:2382|
長いwwwwwwwwwwwwワロタwwwwwwwwwww
全部読みました!
共感する部分もそうでない部分もありますが理解しやすい文章で読んでいて楽しかったです!
特にソロについての考え方や楽しみ方で共感を覚えました。
そして、そういう楽しさについてきちんと文章に出来る事がすごいなあとw
2014/02/08 09:26|by N|N URL|編集
No:2384|
文章長いwww

でも気持ちはわかります。
レイヴ周りは失敗だと思います。最初の頃に水林や最近だとヨルシアにキャップがかかっていた疑惑もありますし
IL装備もステばっかりでジョブとしての特性が無いのがほとんどですし
(AF1の打ち直しあっても現状の装備に追いつかないとか)
βテストという感じがヒシヒシとします
ソロの多さは今までのような数時間拘束を嫌う層が多かったせいもあると思います
昔と違い長時間プレイできるような生活リズムが変わったのかもしれません
アビセアやVW連戦の2時間以内というのに慣れて来ているのもあると思います
あとは激しいジョブ縛りや装備縛りも原因の一つだと思います
調整が極端すぎる・・・

最近はLSでもAA行くときは結構ジョブ緩めでワイワイやるのが流行ってます
こういうのがちょうどいいんだろうなー
2014/02/08 14:57|by ラグ鯖の尻侍|ラグ鯖の尻侍 URL|編集
No:2385|
ですよねーと、共感できる部分が多く、なかなか楽しく読ませてもらえました。

私としては、ILのも含めてアドゥリンは、たぶん運営とプレイヤーとの認識のズレが大きかったんじゃないかな?と考えてます。

せっかくテストサーバーを導入しているのだから、先にILの世界を体感してもらって賛否を聞くとかの事前のILへの周知活動が皆無だったのも大きなマイナスだったかと。

なんていうか、スクエニは11と14を同一視しちゃってるんじゃないの?とも問い詰めたいです。
MMOとMOの客層と、その求めるものが違うんだって事情をあえて無視してませんか?と。

11層には、人を集め終ったら放置して新規のゲームを作ってそこに人を集める、を繰り返す最近のプラウザゲームのごとき流れは歓迎されない問い思うんですが。

私も長文になってしまい、申し訳ありません。

追記
私の無茶な返信にも真面目に答えてくださって感謝しております。
今後とも遠量なくご自身が楽しいと思うことを書いてください。
ではでは
2014/02/08 19:11|by FF11を愛する者|FF11を愛する者 URL|編集
No:2386|
ソロ戦闘の部分が自分とかなりかぶってて共感出来ましたw
アドリンは七公以外は本当に失敗と言うべきですよね
その七公も大量のP等で入り口を初期は絞りすぎ

でも最近は遊びやすさを第一に考えてくれて現在の内容でも個人的には後4~5年は 遊び尽くせない位やりたい事が残って居るので開発には頑張って欲しいです(某一名を除いて…
2014/02/08 19:33|by 大根尻尾|大根尻尾 URL|編集
No:2387|
11愛に溢れた長文読ませていただきました。
そろそろ終わりだろうと思ったらスクロールバーが半分行ってなくて【驚天動地の章】

ソロ挑戦は知識と経験、多少の装備という部分同意です。
魔神20ふつうがクリアできず自分の蓄積のなさにがっくりしてますが、
あの装備があればいけるかも?あれが取れたらまた挑戦しようなんて思えますし、
IL制も個人的にはまんざらでもないです。
早く18日になーれ\(^-^)/

これからも毎日見に来ます^^^^^
2014/02/08 20:14|by とんがり赤|とんがり赤 URL|編集
No:2388|
親愛と敬意を評して言わせて頂きます


なげーーよwwwwww


仕事前に読んだら読みきれない…

リアルの都合やヴァナライフの関係でからくりはお休みしてますが、ぼちぼち生きてます



裏闇王に2回触れたのはフラグですかね(^∀^)
召喚だけじゃなく学者もソロ動画あがったらあのジョブが黙っているはずありませんもんね^^^^^^^^^^
2014/02/09 01:38|by すたっツ|すたっツ URL|編集
No:2389|
アドゥリンは大失敗だとほんと思います。
夢だったらいいのにって何度も思いましたw
最初にいきなりメナスボスの装備をつきつけられて、
どんだけノウキンな人たちが怒ったり意気消沈したことか。。。
フレがいなくなることが一番の恐れでした。

バローズを半固定で遊んでいて、楽しかったから、
(バローズの寿命の短さは異常(-_-;))
そのメンバーでスカームを気軽に遊べたらよかったのに、
スカームのトリガーをなんであんなに渋く設定したのかが、
ほんとに謎です。

昨日の夜は、uchino鯖でいつもは1100~1200人なところが、
1400人超えでちょっとうれしかったです。
18日のVUにすべて?がかかっています。
ヴァナ・ディール【がんばって!】

ソロへの折れない精神力はほんと脱帽します!
ソロへの準備、集中力はものすごいものですよねぇw
文章に伏線を張り巡らすのががぢがぢさんの得意技なので、
なにかありそうな予感がします!



2014/02/09 10:04|by しろねこ|しろねこ URL|編集
No:2390|
「人と遊んでこそMMO」全く同感です。
他の問題点については先の記事の通りだと思うので譲りますが
個人的にFF14に決定的に不足しているのはまさしくここにあって、
CFの仕様やスキル連打の必要でコニュニティが形成しづらかったと思います。

サービス開始当初の初ガルーダ戦で何度も全滅し、ようやくクリアした際にメンバーのひとりが
「サーバー違いでフレになれないのが辛いですが・・・」と言っていましたが、私自身も切なく思いました。

そういう面でFF11は他人と密に関わることで良いも悪いもありましたが、絆のテーマ通りMMOやってたなと思います。
一方でその弊害として出たあの強烈なジョブ縛り、時間縛り、武器防具縛り、人数縛りなんかは
時代が許したから出来た芸当だったなーとも・・・
旧FF14が成功していて、アビセアがFF11引退への花道とならなかったのがお互いにとって不幸だったと思います。

最高に面白いゲームだったけどもう二度とやりたくない、というのが私のFF11に対する結論ですねw
2014/02/09 11:32|by お世話になった人|お世話になった人 URL|編集
No:2391|
いつもがぢさんのブログや動画をみさせてもらっています。


私も赤ソロをやってます(*`・ω・´*)きり

くじけそうな時もありますが、ここの情報や攻略法を参考にして乗り切っていました。

最近はがぢさんの1年くらい前のブログを読んで、私もダークリングを取りに行こう!(いまごろw)てスローペースながら頑張ってました。

本当にいつもモチベーションがあがってましたよ。
ありがとうございます(´▽`*)


色々思うこともあると思いますが、これからもお互いFF11を続けれる限り続けていきましょうね!w
2014/02/09 22:59|by らくしゅん|らくしゅん URL|編集
No:2392|
フェイスは失敗だったじゃないでしょうか。
現地で同じ目的なら一緒にやりましょって、今まで声かけていたのに、フェイスを見るたびにそれもなくなりました。二人ptよりもソロフェイス2組の方が強いとか…
自分のプレイスタイルでは最後の出会いの手段まで取り除かれた気分です。
2014/02/10 00:08|by あかまだった|あかまだった URL|編集
No:2393|
はじめまして。アビセアNMの頃からいつも参考にしています。
フレと3人くらいで活動してるので一般人3人なら廃人1人ぶんくらいの働きはできるだろうという感じでw

アドゥリン初期は幸いまだアビセアでエンピとか作っていたのでよくわからないですが、今はアドゥリンコンテンツの敷居も良い感じですしILも落ち着いていい感じですね。
個人的にAFの打ち直しは(使い捨てではなく今後も使えると期待して)良いシステムだと思います。折角だし属性メイジャンも続編欲しい・・

私は基本的にメインジョブ赤で、かつての神赤さんに憧れてソロの修業をしたりしました。
うまくいかなかったし今はあまりやってないですがソロは大好きですw

これからも楽しい記事を期待しています!
2014/02/10 03:44|by タルタル殴り赤|タルタル殴り赤 URL|編集
No:2395|Re: タイトルなし
>muajkitty さん
素材的なものと交換出来て、それでボクワス-1や雉-1程度なものを合成できるようにして、それを装備して後続はすんなりメナスに入っていけるような環境を作るなり、ボス武器も全ジョブ119を用意して、手が届かない人が117でも115でもいいからそういうのを合成品で求める、そしてそれを持ってさらにボスに挑むように仕向けるなり・・・ほとんどエクレアでポイント貯めて自己完結で終わっちゃっうので、もう少しやりようはあったんじゃないかなーという反省がメナス2に活きていることを期待します(ノ▽')


>N さん
最初にちゃんと注意書きしたから!w
読書感想文とかは嫌いな宿題だったはずなんですが、2年もやってれば相応に読める文にはなってくれているようで何よりです。
ただ短くまとめることが出来ないのが大問題ですね\(^o^)/
2014/02/10 04:46|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2396|Re: タイトルなし
>ラグ鯖の尻侍 さん
まー野良主催が鉄板を求めるのは仕方なくはあるんですけどねー、現状それで集まっちゃう程度にそのジョブを上げている人(オハン持ちやダウル持ち)も存在しちゃうのもあって。
どんな人がくるか分からないから野良はジョブや装備を縛ってしまうのであって、実際イーハンなくたって2曲だって近接前衛がいたって勝てないことはないだろうから、せめて身内で遊ぶときは色々試せるといいですね。

BFで全滅した時にアルタナの加護wでも発生して1回だけ再挑戦できるような仕組みでも導入できればこんな構成でやってみませんか!みたいな流れも生まれてくるのかなー・・・こないかw


>FF11を愛する者 さん
アドゥリンでFF11を次のステージへ!FF14のシステムを輸入した最先端のMMOへ!みたいな流れだったのかもしれませんが、FF11のプレイヤーは良くも悪くも数か月や1年かけて1つのコンテンツに取り組んで装備を少しずつ手に入れていく時代を生きてきたので、使い捨ては受け付けない人が多かったんでしょうねー。

メナスに参加するか諦めるかの2択しかなかったし、あの時代を乗り越えられる人は限られちゃうに決まってるよなぁ・・・
2014/02/10 04:47|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2397|Re: タイトルなし
>大根尻尾 さん
せめてレイヴが楽しければあのポイントでも許されたんでしょうけどもw
あの時期はコンテンツの導線やらなにやら格好いいことを色々言っていましたが、あのバランスのどこがだよwwwと突っ込む気すら失せて消えていった人がどれだけいたことか・・・

「遊びやすい世界」は割と構築出来てきたと思うので、今度はまた「色々な層が遊べる場所」をたくさん追加していってくれると嬉しいですね(/ω\)


>とんがり赤 さん
IL制はPTで見ると最新コンテンツクリアして装備取って終わりですが、ソロだとその装備で今まで倒せなかった敵と戦えるようになったり、引き上げが来ればさらに強い敵と戦えるようになるので、ソロとの相性は悪くないような気がします。
バージョンアップ前後で敵の難易度が激変するくらい引き上げられると倒し甲斐が薄れてしまうので、あくまで緩やかな強化を望みますけどもw

あ、あんまり見つめないでください//
2014/02/10 04:48|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2398|Re: タイトルなし
>すたっツ さん
長いって書いてあったじゃないですかー^^
今年はギャッラル詩人でアドゥリンデビューですね分かります。

1.スタイミースリプガ→連続魔ストーン
2.ソウル達ララ→レクイエム
3.微塵がくれ
どれも楽勝すぎて暇つぶしにもならない(by闇王)


>しろねこ さん
3月までバローズや新サルベージ、或いは新ナイズルや新リンバスで装備を集めさせておいて、RME含め唐突に全部ゴミ以下にしておいてメナスやれないとまともな装備は取れないよ状態では、どれだけの人が脱落しても仕方ないし何も言えないですよね。
幸い私のまわりは既に鍛えられた廃人しか残ってなかったですけどもw

毎月バージョンアップがあると言ってもやはり大型バージョンアップに期待している人は多いと思うので、ここでさらに盛り返してもらいたいものです。
ここまで語っておいて実は盛大な引退フラグという可能性も・・・(笑)
2014/02/10 04:50|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2399|Re: タイトルなし
>お世話になった人 さん
FF11は良くも悪くも数か月や数年かけて裏LSや空LSなどで活動を共にする機会があったし、何よりレベル上げやメリポという気軽な出会いの場があったので、人と遊んでいる感覚は強かったですよね。

ただあの時期の仕様は今は絶対流行らないし、またやりたいものだとは思わないので、そこをドライにドライにしていった結果が今の14なのかもしれませんが、極端から極端へが過ぎる感はあります。
この文章だけだとどなたか推測できかねますが、たぶんきっとこちらこそお世話になりました。昔の私は少々過激で思い出すと恥ずかしい・・・w


>らくしゅん さん
66指輪が出たら譲ってください^^
モノによってはそういう昔の装備ですら使い道がある、というのはFF11の良い部分だと思うので、今後とも少なくていいから息の長い装備も存在していて欲しいものです。

まわりのペースに流されず自分のペースで遊べればこれほど遊べる量が多いゲームもないと思いますので、今後ともやりたい時にやりたいことを楽しんで遊んでいくとしましょう(/ω\)
2014/02/10 04:51|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2400|Re: タイトルなし
>あかまだった さん
1人で遊んでいて弱すぎることの救済がフェイスだったんでしょうが、フェイス出すとPT組めなくしちゃったせいで確かにそういう遊び方は減ってしまったかもしれません。
そしてフェイスがいれば十分だからソロでよくなってしまってもあって。
PTを組んでもPCとフェイスあわせて6人になるまではフェイス呼び出せるようにするなり、PTを組むデメリットをなくす方がフェイスの追加より早急に取り組む必要がありそうです。

同じ問題でモンプレもPT組めればもう少し流行りそうだよなーと・・・


>タルタル殴り赤 さん
今のアドゥリンは随分まともになってくれましたね。
この対応がせめて3か月はやければ・・・とどうしても思ってしまうw
AF1~3はやはり思い入れが強い装備なので、復活してくれて嬉しい限りです。メイジャンは捨てちゃった人も多そうなので怪しいですが、あれくらい武器を選べるような世界にまたなってほしいものです。被物理被魔法刀はよう;;
2014/02/10 05:11|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2405|最近の11楽しいですよね
アトルガンで引退、アビセアで復帰、アドゥリンで引退、14へ行き、今年からいい監視きた、リアル知り合い意外とはゲームするのしんどいおやじプレーヤーです。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
ライトには今の状態がとてもいいですね
まあ、合成品で、115くらいの見た目良い装備があればもっといいと思いますが、RPG の基本は、レベル上げて、俺つえーだと思うので(14では出来ないため、疲れて休止)、今アビセアソロ、BCをこのぶろぐ参考に2~3人でぬるーく遊んでます。

後は、カンパ、アサルト、メイジャン装備のアイテムレベル化を待つばかり
リアル知り合いは、マクロなにそれ?の人なので、最近のぬるさはいい感じ
タイトなマクロ操作とか、アクションか?て機嫌悪くなってましたから(笑)
レベルさえ上げれば、誰でも何とかなるのがRPGの基本だと最近は強く思いますね。
これからも、色々倒してもらったのを参考にしますので、頑張ってください。
ソロでいけたら、3人なら下手でもなんとか行けるだろうか?ってレベルですが(笑)

2014/02/10 18:58|by 古い人|古い人 URL|編集
No:2406|
フェイスで経験値へら無いから、PT組むのが不利というのが困りもので。
なら単純にPTでの経験値減衰なくせば良かったんじゃ…って感じですね。
2014/02/11 01:42|by muajkitty|muajkitty URL|編集
No:2410|Re: 最近の11楽しいですよね
>古い人 さん
ソロでも少人数でも今はちょろっと遊べる場所が多くて幸せなことです。
114の競売装備か117のエミネン装備があればほとんどの場所で問題なく遊べるでしょうし。
最近の手軽な装備は懐かしのグラフィック再び!ということで見た目はダサい人を選ぶものが多かったりしますが、そのうちカッコイのが登場することに期待ですね(*ノωノ)
AF2はグラがいいジョブも多いのでこれが取りやすい難易度だといいなーw


>muajkitty さん
ソロで遊びやすくの弊害としてPTが組みにくくなる、というのは勿体ないですね。ワークスコールの影響も大きいけど低レベルGoVPTなんかも壊滅状態だろうしなぁ・・・
2014/02/11 07:21|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2411|
こんばんなーR!

がぢがぢ毎度様! 

ねぇねぇ聞いて!

なーRは変なシャウトをします。この前は20BCで「侍シ戦獣か踊赤青黒召(とにかく表に出にくいジョブ)大募集~」みたいなシャウトです。がぢがぢのを参考にソロで出来る普通BCなんかをチョイス。でもガヂガヂみたくソロは出来ないので理解者のフレを二人で視察実践。あと人数増やすならどのジョブでもいいっしょ!みたいな!参加したこともない人にいろいろ経験してもらいたいです。
※この時のシャウトは3名初参加。みんな照れくさそうに「初めてですけどいいですか?」だった。ソロも楽しいけどたまにこういうのも参加したいんだろうなぁと。


AAも募集した。「ジョブ装備・経験・血液型・内気不問」(なんじゃそれ?)一番最後にきたコルセアは「外に出たことないコルセアですがいいですか?」と話しかけてきた。なーRは大した人ではないが、そのコルセアからみればすごい経験があるように見えたのか。
PTでAAはナ吟が集まりにくいですな。只今なーRはナ・フレが吟をレベルアップ中。これが形になれば、「あと誰誘ってもいいじゃん」みたいな。(まぁ難度によりけり・勝ちに拘る人もいるでしょうけど)


またガヂガヂの参考に新規参加が出来る場を広げますかね。



アンケートで46%?の人がソロでやってる、ってありました。ソロでも楽しめるんだなぁ・・の裏側に「いきたいけど自分は無理」「足引っ張るのが嫌だ」「装備が・・」「経験が・・」「話しかけるのが怖い」みたいな人が実は多いです。 その為に暖かい(アホな)シャウトは必要、と考えるなーR。
効率は悪いです。集まった1から説明・AAなんてロックもわからずなかなか入れず。でもねぇ・・一人でも多くの人にそんな経験もしたもらいたいです。


まぁた難解文章になってきたな・・・ごめん。


話は変わってNM!いいね!だよね!迷路みたいなフィールドじゃなく、広大なフィールドで取り合い!いいじゃないの!わかるわかる!

さらに話は変わって、ニコ動画の「コツ旅」この前モリマーメナス初討伐の動画が載ってた。後発だし、経験もないけどみんなでいろいろやってた。何回も負けて。 いつも軽くクリアしてる人にとっては「だたの1戦」 
でも、そういう後発組にとっては「最大の1戦」なのです。

※つーことで ボロボロ泣いてしまいましたよ・・・

なんの話だっけ(笑)

ヴァナってまだまだ面白さや感動があります。11年経っても探せます。ただ、その道標は出してくれる人が必要だったり、システムでも標が必要だったり。甘やかす訳ではないし、そういう世界に飛び込むソロプレイヤーの勇気がいるし、別に毎回PTに飛び込めって訳でない。


システムで面白く出来ることも多い、俺らで面白く出来る事も多い。


さぁ、仕上げいきますか。

1 なーRはガヂガヂが好きです。
2 なーRはガヂガヂ動画を参考にします。
3 なーRはこれからも11をプレイ
4 なーRはこれからも「変なシャウト」します。

ガヂガヂ、いつもありがとう。
ノロウィルスには注意してね。

ーーさよなーR--
2014/02/11 10:34|by なーR|なーR URL|編集
No:2417|Re: タイトルなし
>なーR さん
な・・・なげーよwww
私もそうですが、ソロしてる人は臆病な人は多いでしょうね。
本音を言えばPT組んで遊びたいって人の方が多いような気がします。
臆病、卑屈、勇気がない、罵る言葉はいくつかあるのかもしれませんが、誰もが積極的にゲーム上で人の輪に飛び込んでいけるわけでもないので、そういう層に手を差し伸べてくれる人というのはとても貴重だと思います。
年数が経ちすぎているゲームで、所属コミュニティを失ってぼっちになった人も増えていく一方で、今更PTなんて、今更別の人脈なんてと諦めているけど機会を欲している層は相当数いるでしょうから、そこを救済していけるとヴァナはまだまだ活気づいていけるのかもしれません。
勿論、tellをするという最低限の勇気は持たないといけませんけども。

ナイト募集は去年メナス地上の人集めで私も苦労しました。
ほとんどのコンテンツでオハンやダウルは必須ではないんでしょうが、必須な風潮が蔓延しているのと、持ってない人がそれだけで諦めてしまっているのが残念ですね。

何年か前に、ソロ好きな人たちで集まってソロでは出来ないことをPT組んで遊べるような場が欲しいなーと思って構想だけで終わったことを思い出しましたw
私も思い出や戻ってくるはずのない人に縛られていないで、別の一歩を踏み出してみる時期なのかもしれません。
2014/02/12 18:09|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2421|
こちらにも立ち寄ってみました、TTGです。

アドゥリン実装以降、方々と同じように思うところは多々ありますが。
去年の黄金の1週間にヴァナ(ネット)を離れてただけで感じた、メナスものすごい乗り遅れ感は初めてでしたね。
周回遅れ気味にプレイしてる自分には、ついて行けない世界。
「もう辞め時か」と度々頭を過ぎる一年でしたね。
最近の状況は、ましにはなってきたかなとも思いますが、過疎ってしまったらコロナイズが邪魔でエリア踏破すら出来ないのは如何なのものかと。
後続・復帰組の人は、WKRすらいけない。
(倉庫をカミールまで開通させようとして、これで足踏みした)

以前のコンテンツに挑戦しやすくなったのは、のんびりやってた人間にはいいですね。
がぢがぢさんの記事見て触発されたり。
それなりの楽しみを見つけて惰性で踏ん張ってます。

アドゥリンの魔境は、プレイヤーにとっても、開発にとっても、色んな意味で「開拓」なのでしょう。

さてさて、がじこちゃんで癒されにいってこよう。
2014/02/12 20:42|by TTG|TTG URL|編集
No:2422|Re: タイトルなし
>TTG さん
完全新規だとマリアミのコロナイズを超えられないとツタ登りが出来なくて詰んで、派生でシルダスからヨルシアにも出られなくなる・・・のかな。
カミールヨルシアも1回開通しておかないとコロナイズ超えないとWKRにはいけませんし、フェイスで濁すんじゃなくてコロナイズスルー出来る仕組みはあるべきなのかなぁ・・・
そこで誰かに頼ることでコミュニケーションが生まれて人の輪が広がっていく、なんてのは夢物語ですしね(ノ▽')

たまにはがじこちゃんだけでなくタル♂を満喫してくださってもいいのですよ^^
2014/02/14 07:08|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2423|
手段がないわけじゃないんです。
モリマーのコロナイズがソロで突破出来、エスケプ出来れば、カミールまでは何とかなります。

モリマーの南西からウォーの門に入れるので、マリアミFB#4の近くに出る事が出来ます。
ウォーの門でエスケプすれば、シルダスFB#3近くに出ます。ここで再度ウォーの門に入れば、陸橋通ってカミールに出れます。

ただ、カミールとマリアミのコロナイズをソロで突破出来ないと、クムハウ、フルカンは行けないのですよね。蔦登りも取れません。
2014/02/14 20:19|by TTG|TTG URL|編集
No:2424|
IL制は、LvUPでアビ、魔法や装備が解放される楽しみが全くなく味気ないですよね。
段階的にそれら細かい要素を実装する開発力、アイデアがもう残ってないのかもしれませんが。
自分にはもうFFやる気力はありませんが、楽しく攻略されている様子(や愚痴!?)をとても興味深く読ませてもらっています。
今後の更新も楽しみしています!
2014/02/15 10:20|by k|k URL|編集
No:2425|Re: タイトルなし
最初に実装した水林のボートは一切障害なかったのに、そのあとに実装したツタ登りがコロナイズ突破前提、というバランス感覚が問題なんでしょうね。
1か所くらい人に頼れよ何でもかんでも甘えんなも正論だと思いますが、エリア移動くらいは誰でも自由にできていいでしょうに。
18日の新エリアもカミール#4の奥からっぽいから、ここ開通してない人はコロナイズ超えないとなのでアップ後に便乗できないとジョブによっては苦労しそうです。
2014/02/15 17:35|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
No:2426|Re: タイトルなし
単純にステが上がっていくだけですからねー。
新SPアビ実装したばっかりだし、エンピWS解放したばっかりだし、期待できそうにはありませんが、1年に1個くらい新アビや新WSは覚えていけたら新鮮味もあるんですけども。
それをただ実装しました!ではなく、簡単なジョブクエストで覚えられるとさらに嬉しいんですけども、そこに体力使うならコンテンツの1個でも2個でも多く追加された方がいいのか・・・妄想でしかないのに悩ましい(笑)
2014/02/15 17:41|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。