主にソロでの色々を綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

アドゥリンミッション 第2章<古(いにしえ)の盟約> 名誉と意地~ユグドラシル

8か月ぶりのアシェラちゃん(〃▽〃)

すいもん1
会いたかったよアシェラちゃーーーーん!!!!!


8か月遅れのアドゥリンミッション第2章の後編。
今はもう3章の終わりまでミッションは進んでて、明日にはさらにミッション追加なわけですが、ずっとずっとずーっと2章で止まったままだったんです。

人数制限のBFが待ち構えていて、9月頭に今晩やろうねって約束していたのが流れて、そのあと14やらで人がいなくなって、全員揃う日は2度とこなくて。

で、私は来ないのが分かっていたけど待っていた(乙女か!)のですが、3月のバージョンアップで追加されたフェイスの1体、イングリッドさんを取るには3章の始まりまで進めていないといけないらしく、断ち切るならここだなと(笑)

・・・と2章終わってから記事にするまでさらに2か月あいてしまった(ノ▽')
明日のアップまでに3章まで出し切りたかったのですが、ソロ記事もアップまでに出しておきたいものが多くてこんなにブログ書いてるのに間に合わない;;


さてアドゥリンミッション。1章はこちら。2章前半はこちら
今回BF戦がついに登場してくるのですが、無駄な人数制限のせいでソロ専の人はここで足止めを食らってしまっています。
これが本当に無駄で、今すぐにでもメンテで緩和すべきなくらい。
今はIL119装備が増えてPCが強くなったというのもありますが、こんな難易度のBFに人数制限設ける必要ないやろーwってくらいのぬるさでした。
感覚としては魔神印章20BFのとてもやさしいみたいな。私が叫んだ時は1回で6人PTになってしまうくらい盛況で、ここで止まってしまっている人は週末の夜にでも叫べば今もまだすぐ揃うかもしれません。
新サルベージよろしくクリア済みの突入補助2名雇ってソロでってのもやれるでしょうし、システムが対応しないならこちらがどうにかするしかありません。
アシェラちゃんと仲良くなるための努力なら苦にならないはずです^^


前回のあらすじ。
アシェラちゃんとヨルシアデート!

BFまでは8か月前にやったので記憶も危ういし、画像も多少残っているけどどれがどこの場面のものなのか分からないのでダイジェスト風に。
FF14ではメインクエストの日記ばかり書いてるのに上手くならんなぁ・・・w


・名誉と意地
・水園の決闘場
・同盟の軋轢
・セレニア図書館
・我らが仕えし主は……
・ユグナス暗殺計画
・厨房の危機!?
・若姫さまへの贈り物
・追われる者と追う者と
・水門の奥へ(BF)
・リフキンの王
・ユグドラシル

覚えてるのが水門の奥へ以降なので前半は雰囲気だけで(*ノωノ)


・名誉と意地
PCKワークスの前あたりでイベント。
ヨルシアデートはいつの間にか終わっていたらしいです。
開拓推進派と反対派が喧嘩してて、ララ水道の決闘場で正式に決闘を執り行う流れになりそうだよと。一般人は入れないから邪魔すんじゃねーぞと。
野次馬根性旺盛ながじこちゃん・・・じゃなかった、私は一路ララ水道へ。


・水園の決闘場
86ashe1.jpg
ララ水道に入るとアシェラちゃんが!やはり2人は(ry
86ash33.jpg
事件のあるところに行けばアシェラちゃんに会えるかなって・・・
86ashe2.jpg
さりげなく杖がスーセーヤなあたりに時代を感じます(笑)
M-6のYeggha Dolashiに話しかけてイベントで次へ進みます。要スニ。


・同盟の軋轢
2しょあ4
決闘場では反対派の風水士と推進派の魔導剣士が戦っていました。
見ていられなかったアシェラちゃんは仲裁に出て脇をアピールしてくれましたが、正式な決闘に邪魔をしたので罵声を浴びせられてしまいます。
2しょあ2
それでもやめてと懇願するアシェラちゃん。
すると反対派の風水士が、しばらく顔を見ていないユグナス(兄)の事を持ち出し、アシェラちゃんは気まずそうにしながらも次の議会には出させると。
完全にアシェラちゃんの対応ミスとなってしまいました。政治には向かないな;;


・セレニア図書館
PIOワークスで雑談後にセレニア図書館へ。
アドゥリンの色々について知りたくなったようです。
ララ水道で若者が変な単語で会話をしているという話を聞けました。


・我らが仕えし主は……
噂のララ水道へ再び足を運びます。明らかに怪しげな組織がそこに。
合言葉は会話の中にヒントがあり、反対派の頭文字を大文字で入れるだけ。


・ユグナス暗殺計画
過激的な反対派がユグナスさんの暗殺を計画していました。
合言葉さえ言えれば大事な話し合いに参加できるいい加減な組織です。
しかも暗殺は今夜決行となんとも急な展開に。アシェラちゃんに知らせないと!


・厨房の危機!?
城前の守衛さんに陰謀を伝えるも相手にしてもらえませんでした。
代わりに食材が届かなくて困ってるらしいことを知り、これを活かすことに。


・若姫さまへの贈り物
まずは野菜を届けるはずのララ水道のシビック・アボレタムへ。
ここの菜園の説明をしてくれました。そしてトマトを渡してくれました。
今日の分の仕事が終わってなくて納品を滞らせているとか、国のトップへの食材提供より優先すべき作業がこの国にはあるということか・・・w


・追われる者と追う者と
トマトを届けに行ったらアシェラちゃんと再会でき、無事に中へ。
私が兄に会いたいといっても渋られたことに少しばかり傷心しつつ、敵の暗殺計画を知らせます。するとそこに悲鳴が!
2しょあ5
なんと例の組織の人間が侵入していました。インビジ便利すぎわろたw
ユグナスさんをどうこうするところまではできませんでしたが、この騒ぎでもピクリともしないユグナスさんの状態を知り、ニヤニヤしながら消え去る敵さん。
もういない可能性が高いですが、念のためアジトへ追ってみることにしました。


・水門の奥へ(BF)
C-6のアジトへ。H-6で水道施設用クランクを手に入れて再度アジトへ。
奥には反対派の一派が待ち構えていて、アシェラちゃんと一緒に戦闘へ・・・
すいおく1
30分制限、3~6人制限。
Mistdagger(ヒュム♀/忍者)
The Keeper(ヒュム♂/黒魔道士+学者)
The Briars(エル♂/戦士+赤魔道士)
The Briars(ガルカ/戦士)

4体いて、黒+学のヒュム♂さんだけ少し強めに設定されているらしい。
アシェラちゃんはいつのまに髪の毛縛ったんでしょうか。女の子ってすごい!
すいおく2
寝ないと思いきやスタイミースリプルで寝ました。普通に寝るかは不明。
すいおく3
そんでもって精霊も良く通るので、赤/学ソロでも負けはあり得ません。
すいおく4
エル戦士→ガル戦士→ヒュム忍者→ヒュム黒学でやりましたが、6人いて寝てる状態だと何から倒そうが関係ないくらいあっさり終わってしまいました。
わかまも
浮気じゃない・・・よ?


・リフキンの王
アシェラちゃんが全て話してくれるということで再びお城へ。


・ユグドラシル
rihu1.jpg
お偉いさんたちも集めてついに兄様お披露目が。
体はマネキン化していて、中身はリフキンになってしまっていましたw
rihu2.jpg
スヴェンヤさんのカーズナ()でも治癒できず。当たり前ですね;;
rihu3.jpg
ここぞとばかりに勢いづく反対派の皆さん。
そんな折、私とアシェラちゃんにだけ声が聞こえてきました。
・呪いを解く必要はない
・世界樹の一部となっている
・樹に異変があるから突き止めてこい
・このままではウルブカ全土が・・・
とさりげなくこの大陸の危機を伝えますが、2人以外には聞こえないのでまわりは信用してくれません。呪いを解除して当人から言葉を聞かないと信じられないから、遠征中の彼女を呼び戻して呪いに対処させよう、で終了。
rihuro1.jpgrihuro2.jpgrihuro3.jpgrihurp4.jpgrihuro5.jpg
シャウトフィルターしてなくて涙目;;


ということで今更過ぎる2章でした。
3章、そして明日追加される4章?も遠くないうちに記事にできるといいなと思いつつも、ソロ記事いっぱい残ってるし月末までブログは大忙しだ・・・w

関連記事

テーマ:FINALFANTASY XI|ジャンル:オンラインゲーム
2014/05/14 | アドゥリン | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント:
No:2741|
> 全員揃う日は2度とこなくて。

歳取って涙腺ゆるいんだからやめろ。。。

誘われればいつでもいきますよ!
戦力になるのかは微妙ですがw
2014/05/16 12:43|by おねーさん|おねーさん URL|編集
No:2743|Re: タイトルなし
これは泣けるケータイ小説家でも目指すしかないであるな・・・
いや・・・今はケータイ小説じゃなくてスマホ小説なんだろうか・・・

ミンフィリアさんよりアシェラちゃんの方が可愛いからそのうち会いに来るといいであるよ^^アシェラちゃんは私のものなんですけどね^^;
2014/05/16 18:39|by がぢがぢ|がぢがぢ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール
Author:がじがじ
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク
月別アーカイブ
なにか。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。